2016年07月31日

Tour de France 2016 Stage17

Tour de France 2016 Stage17 Results

Tour de France: Mollema digs deep to maintain 2nd GC in stage 17

Zakarin おめでとう。ヨカッタ、ヨカッタ。
Pantano は、大ブレークだな。

さて、TFS。
Mollema、勝負の3週目。 ガンバレ。
どうしても、今のTFSメンバーでは Mollema を最後までアシストできない。
山上れるメンバーは頑張ってるけど。それが現実なんだよねぇ・・・。
辛いな・・・。

そして、かんちぇ。
ひっそりこっそりチームで走ってるかんちぇ。
淡々としすぎていて、探せない。
そんなこんなで、無事にゴールしてくれるのかなと
いつものように気に病みながら終わる。



スタート前。奥さまは相変わらず夏は「白」アイテムがお好みの模様。

スタート前。

見切れてるけど、ちゃんと側で走ってるよ

スタート直後。ルクスの旗があるね。

ゴール後。お疲れさま。







Cancellara withdraws from Tour de France to prepare Olympics

Tour de France: Cancellara bids early adieu to focus on Rio Olympics

Cancellara sagt endgültig Adieu

Mit Blick auf Olympia: Cancellara steigt aus der Tour aus

Adieu!

Photo Essay: Cancellara’s homecoming Tour in Berne



そして、かんちぇの 最後の TdF 終了。
確かに、残りステージでかんちぇが Mollema のために何をしてあげることができるのかと
問われれば、「う〜ん、ボトル運び?」って感じで答えに窮する。
でも、ほっとんど上って下ってしかないステージしか残ってないから
ボトル運びもできないかもな。
まぁ、実際かんちぇはBernまでしっかり走れれば万々歳だったわけだけど
Mollema を助けるためにここにいると言ったかんちぇだったのに
早退することになり、残念ではある。
Mollema には申し訳ないよね・・・。
表彰台争いしてる最中にアシストが帰っちゃうんだから。
こうなると、やっぱり2008年は色んな意味でスペシャルだったんだなぁ。

そう、かんちぇが早退するたびに「ぶーぶー」言われてたけど
今回はあんまりそんな声が聞こえてこないのは、
かんちぇが「オワコン」扱いになってて、
気にも留められてないってことなんだろうか。
ありがたいなぁ。引退するってこういうことなんだね。
posted by 哉 at 00:36| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

Bernでの休息日。

Cancellara lässt PK sausen – aber nicht die Tour

Doping-Kontrolleure holen Cancellara aus dem Bett

≪Fäbu≫ radelte in Bern, Team Etixx-QuickStep sprang in die Aare

19/07/2016 20165619 Cycling: 103th Tour de France 2016 / Training Team Trek - Segafredo

Gallery: Rest Day at the US Embassy, Bern

かんちぇは、おうちに帰らずチームと一緒にホテルに泊まったってことでOK?
で、ドーピングコントロールがやってきたと。

アメリカ大使館へご挨拶。






平均年齢高いな。後ろ姿はPatrick Seabaseさんだよね。


ガン見したくなる気持ちもわかる。


パウル・クレー・センター で行われた Spartacus Night。(VIPお食事会)
なんで、パウル・クレー・センターなんだろ?
Restaurants Schöngrün がお食事出したんだろうか。
TDW巨匠は招待されていたのかなぁ。






勘違いだったらごめんなさい。
Luca GM に、Flechaさん、あと Riis がいるように見えたんだけど?
posted by 哉 at 23:32| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

Tour de France 2016 Stage16

えぇ〜、今更感満載ですが最後のTdFですので書きとめておく。
記録なのに残念ながら拾いきれず、無念。
いろいろ漏れてるだろうから、余裕ができたら追記できたらいいな。(←嘘、無理)

Tour de France 2016 Stage16 Results

Tour de France: Cancellara sprints to 6th in hometown Bern

Tour de France: Cancellara braced for the emotions of 'special' hometown finish in Bern

Starke Fäbu-Show in Bern

≪Das war eine hektische Achterbahn!≫

Cancellara ist ein Champion mit einem kleinen Ecken ab

Ausgepumpter Cancellara: ≪Konnte es keinen Meter geniessen≫ ←動画は見れません。

Das Raumschiff ist gelandet ←動画は見れます。

Tückisches Finale und ein Heimspiel für Cancellara

Cancellara bids goodbye with Tour’s visit to Bern

Feeling the Bern: Cancellara's Tour de France homecoming

Fabian Cancellara trotz verpasstem Sieg zufrieden


わぁ〜い、T.Martin 逃げてるよ!それも、Alaphilippe と2人逃げ。
なんなん、面白すぎるやろ!
ほっとんど、T.Martin 1人牽き状態で、前日悔しい思いした Alaphilippe が
何かやってくるのかとワクワクしてたけど、
いやいや Alaphilippe ある意味罰ゲーム状態。
見ている側は、T.Martin の安定した美しいフォームを堪能する時間だったけど。
集団が2人を射程圏内におさめて、泳がされてる状態でも
T.Martin が Alaphilippeに「まだいける?」って感じで笑顔で
喋ってるところなんか、自分的には美味しすぎて”きゃっきゃ”しながら見てた。
結局、Alaphilippe 脱落して T.Martin 1人残ったのに
2人が敢闘賞貰うことになって「?」
まぁ、しゃぁないな。

さて、TFSのみなさん。
Mollema を無事にゴールまでサポートするはずなのに、
TFS のジャージが見えません・・・。
何?みんな単騎なのか???
最後、かんちぇに集中しすぎて Mollema 見失っちゃって
「Mollema どこいった〜?ほってきちゃった??」って焦ったけど
ちゃんとぐちゃぁ〜とコンパクトになってゴールになだれこんできた集団に
見つけることができてホッとした。ヨカッタ・・・。

そして、かんちぇ。
無事に Bern にゴールできましたよ!ヨカッタね!万々歳だ!
放送中は、集団内でこっそり走ってるところを映してくれて、
プロフィールまで出て、チームカーに下がったところも映してくれる。
それだけでも嬉しいのに、かんちぇの特集動画まで流してくれて悶絶。
でもせっかくかんちぇが喋ってるところに、日本語訳をかぶせてきたので
かんちぇの声がちゃんと聞こえず。
「かぶせてくんな!」とわがままをいう自分。勝手言ってごめんなさい。
そして、ゴール直前。
「あれ?かんちぇ、単騎で前に上がってきちゃったよ?」と
普段なら”イケイケ”で応援するところなのだが、
よくわからない複雑な気持ちにさいなまれる。
そうはいっても、すぐに Mollema のことも忘れて、
かんちぇの動きを追うだけの簡単なお仕事に従事する自分。
いつものことさ。
まぁ、スプリントになって位置取りをトップスプリンターたちと争っても
勝負にならんわなぁ。
無事にゴールできたことがなによりだし、上出来じゃない?
Mollema のフォローもしてゴール前の勝負に絡めて、盛り上げることできたよね?
かんちぇ、ちゃんとMollemaのアシストしてたのかと思いきや
そうでもなかったぽくて、苦笑。
やっぱり勝負に行っちゃった模様。性だね、これはもう仕方ない。許してもらえ。
しっかし、1日で5キロ痩せるって、すごいお仕事をみなさんよくやってるね・・・。


スイスファンクラブの力の入れようがもうすごすぎる。





お父さん、お久しぶり。バラ園のところにいらっしゃったのですね。
かんちぇの奥さん、お子さんたちはチームバス待機だとかんちぇ言ってましたね。






Rogerさんの力作。


レース後。











Sms en maak kans op een fiets van Fabian Cancellara
Scarface の「Tony Montana」って最初ヘルメットに書かれてたんだっけ?
2008年だったかなぁ。忘れちゃった・・・。
頭文字だけみたら、「T.Martin」と紛らわしいことこのうえないな。
かんちぇのバイクに「とにまる」の名前書かれてたら・・・、怖っ。
posted by 哉 at 23:25| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

やっとベルンだ。

Cancellara über Terror
≪Für meine Kinder wird es noch schlimmer≫

最初は普通のインタビューっぽかったけど。
オリンピックのことははっきりしないなぁ〜。
とりあえず、行くっぽいけどなぁ〜。
Stefan Küng が自分の後継者っぽいこと言われて
自分は自分だし Stefan Küng は Stefan Küng だと言い切るかんちぇ。
彼の才能は素晴らしいものだけど、経験も豊富だけどまだ学ばねばと。
今回ジロのプロローグやナショナルで落車して優勝を逃し、
さらにはオリンピックのメダルも逃すことになってしまったけど
それは次の勝利への基盤(布石)だと。
かんちぇが P-R での失敗の後に、Franco Ballerini に言われて
大切にしてきた言葉を今の Küng にも言えるんじゃないかと。

あっ、今日のステージは家族はチームバスで待機みたいだよ。
途中で、家族がいるから飛び出したり、ストップしたりしないらしいよ。

Fäbus grosser Tag
かんちぇ、ものすごくストレス感じてて、疲れてるみたいだ。
TdFだし、エースは総合上で戦ってるし、そのために毎ステージ戦略は変わるし
今回のTdFを走る理由は今日のBernステージがあるからなんだけど
かんちぇ、Mollema を助けるためにここにいるってさ。かっこいいじゃん!
posted by 哉 at 21:44| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

Tour de France 2016 Stage15

Tour de France 2016 Stage15 Results

Tour de France: Mollema maintains 2nd GC through tricky stage 15

Pantano おめでとう!
あの下りの速さたるや!すごかったよね!頭の中で、B'zの曲が流れたわ。(古っ)
「怖っ!」って思ったけど、まったく躊躇なくコース取り完璧で
フラフラ走ってる人の方が見ていて怖いって改めて思いました。


さて、TFSのみなさん。
Zubeldia が逃げのメンバーに入ったので、「おぉ〜」と思う。
スタート直後の1級の上りでメイン集団に Mollema は確認したけど
「あとのメンバーは?Schleckは?」って不安になるけど大丈夫だった。
その後、1級の下りで追いついてきたTFSのみなさんは、
落ち着いた集団前方で Mollema アシストに徹する。
そうこうしてたら、Sky の働き者である Kiryienka の牽きでどんどん集団小さくなって
気が付けば Mollema 1人っきり。
TFS お得意の「エース、あとはまかせた!」状態。
でも今の Mollema ならトラブル以外はなんとでもなりそうな気がするから不思議。
Zubeldia がゴール近くで合流して一緒にゴール。お疲れさま。
残念だったのが、気づいた時には Schleck がメイン集団にいなかったことかな。
でもみなさん無事にゴールしてくれていたので何より。

そして、かんちぇ。
最初の1級の上りでメイン集団から少々遅れ気味で上りきり
下りで追いつくといういつものパターン。
メイン集団がゆったり落ち着いてくれたので、かんちぇも
Mollema の側で他のメンバーと一緒に距離をこなす。
ただただ黙々と上ったり下ったりをこなしてたんだけど、
超級の上りで遅れていくかんちぇ。そばには、JasperやSagan弟がいた。
えっと・・・、こんなところから遅れ始めていつ戻れるんだ?と心配になる。
が、Sagan弟がいるから一緒に行けば下手なことしない限り大丈夫だなと思う。
かんちぇが集団からどんどん遅れていく様子を位置情報で確認してたんだけど
下りになってめちゃくちゃスピード出している様な情報に「こけないでね」と祈る。
で、無事にゴールしてくれたことを確認。ヨカッタ、ヨカッタ。
これで、明日無事にBernに到着すれば万々歳!
posted by 哉 at 20:17| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

Tour de France 2016 Stage14

Tour de France 2016 Stage14 Results

Tour de France: Bunch sprint for stage 14; Mollema in safely

Cavendish 4勝目。なんだ、すごいな。

さて、TFS のみなさん。
本日もエース Mollema のサポートを完璧に遂行。
常に Mollema の周りで固まって走ってた。
総合2位にいるからか、集団の前方で固まって走ってても違和感なし。
すばらしい。

そして、かんちぇ。
基本的には集団内でのチームの位置取りキープに勤しんでおられた模様。
でも、ちょっとした上りだとなんか後ろに下がり気味でお疲れモード。
しかしまったりしてるから、とっても久しぶりにチームカーに下がってきた
かんちぇをモトカメラが映してくれた。ありがとう。
チームカーに乗ってるメカニックの人がRogerさんじゃなかった。Rogerさんどこ?
アルミホイルに包まれた食べ物を後ろポケットに入れて走るかんちぇ。
その後、そのアルミホイルに包まれていた補給食をモグモグしてるかんちぇが
映し出される。
カメラに抜かれてることに気が付いたのか、「おいしい」という意味だろう、
サムズアップするかんちぇ。
補給食(フランスパンっぽいものに何か挟んであって所謂サンドウィッチ系)は
確かにおいしそうだったのだが、口の中パッサパサになりそうだなぁと思ってたら
かんちぇ、ボトルから水分補給してた。だよね。
とまぁ、まったりしてたんだけど、残り15キロ切ってからだったか
集団のえらく後ろで走るかんちぇを見て、「あれ?もう今日はお仕事終わり?」
その後、かんちぇの姿を見つけることができなかったので、終了だった模様。

リラックスしてる。

癒される・・・。

Terrible times worldwide but this little boy called Lélio with #HermanSheep melted everyone's heart this morning. #TDF2016

Trek-Segafredoさん(@treksegafredo)が投稿した動画 -


posted by 哉 at 16:38| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

Tour de France 2016 Stage13

Tour de France 2016 Stage13 Results

Tour de France: Mollema crushes Time Trial, moves into 2nd overall

Mollema すご〜い!すご〜い!

Incredible! @baukemollema pulls off the best TT of his life to move into 2nd GC at #TDF2016 Friday.

Trek-Segafredoさん(@treksegafredo)が投稿した写真 -



Froome に1分以上差をつけられることを覚悟してたのに!
総合2位にジャンプアップ! いぇ〜い!

Eddy が 落車して病院送りとなって、椎骨(T12)を骨折して手術が必要という
ここまで順調にきていたTFSのメンバーにとって大変痛手。
Eddy も新人賞ジャージも初日に着ることができたし、
スプリントも頑張ってたしとっても残念。 
早くよくなりますように。 鶴×1000。

そして、かんちぇ。
あ・は・は。思った以上に散々だった模様。
えっ?そう?こんなもんじゃない?ねぇ。 ←黒い
いいじゃん、そりゃITTだから手を抜くようなことしないし
結果も「おぅ・・・」って感じかもしれないけどさ。
無事にゴールできたし、まだお仕事できるじゃない?
ステージレースでエースのために働くかんちぇを
見ることが出来ることの方が嬉しい。
Mollema が頑張ってくれてるおかげだなぁ。

残念だったのは「せっかくナショナルチャンピオンジャージのお披露目だったのに」って
ことかなぁ。






Not my best day on the bike.now it is time to looking foward and to learn about what went wrong. #hungryformore #noexcuses

Fabian Cancellaraさん(@fabian_cancellara)が投稿した写真 -




posted by 哉 at 21:44| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

Tour de France 2016 Stage12

Tour de France 2016 Stage12 Results

Tour de France: Mollema involved in late freak crash with motorbike

『こんなの見たくて起きてたわけじゃない!』

3人が身体に大きなダメージを受けなかったようなので、それだけが本当に救いだ。
こんなことで、何もかもダメになってたら、言葉も無かった・・・。

De Gendt おめでとう。
Greipel の献身が実って良かったなぁと思いました。


さて、TFS のみなさん。
今日もとっても積極的&攻撃的。
常に集団前方でチームで動いていて、見ていてワクワクする。
風の強い区間はTFSの誇るクラッシック班が完璧なお仕事してるし
勝負どころになったら、きっちりエースの Mollema が
存分に力を発揮して他のライバルたちと勝負してくれるし。
嬉しくなっちゃうよね。
今回の裁定は Mollema だけがわりくった感じもしないではないけど、もうほっとけ。
チームも Mollemaもいい感じだし、このまま無事に走ってね!

そして、かんちぇ。
常に集団の動きに注意を払って走ってる感、満載。
横風が強い区間になったら、攻撃してくるチームがあったら
そこに併せるし、かんちぇたちが仕掛ける場面もあるし
もう、「Mont Ventoux は Mollema 1人でガンバレ!」確定。
そうこうしてたらメイン集団分断されて、
TFS はたぶん7人が前のグループに入って、Mollema をフォロー。
かんちぇは、集団の先頭で牽く仕事より、Mollema の風よけが仕事の様だった。
補給したサコッシュを肩から掛けて集団の前に上がる、
いつものかんちぇも空撮で確認できたしね。
「かんちぇは、どこまでお仕事できるかなぁ」と思いながら見てた。
4級だったかの上りで、ちょっときつそうなかんちぇを見て
「お〜い、ここはなんとかこなせ。Mont Ventoux の麓までMollemaフォローして!」
まぁ、ここは無事にこなしてくれたのでホッとする。
で、下りで集団先頭だった Gerrans が落車して Sky のアシスト巻き込まれ
”わしゃぁ〜”となったのでかんちぇが巻き込まれてないか心配したが
かんちぇは、Mollema と共に無事だった。あぁ、ヨカッタ。
Froome が集団に何か合図(スピード落としてって頼んだのか?)して
後ろ下がって行ったんだけど
集団前にいたかんちぇや Mollema は、同意(納得)した空気感出してたんだけど
前にいたMovi(Valverdeだろうなと思ったらやっぱりそうだった)が
あきらかに怒ってて、そりゃそうだわなと思った。
そんな Valverde を横目にかんちぇは足をゆるめてトイレタイムに入ってた。
(たぶん、Mollema も足止めてたんじゃないかな)
そんなことがあったからスピード緩んじゃって、
分断されてた集団も結局一つになって Mont Ventoux を目指す。
かんちぇは集団の前で Mollema の位置を確認しながら牽き始める。かっこいい。
そして、予定通り Mont Ventoux麓までMollemaを運んでお仕事終了。
無事に Irizar と一緒にゴールしてくるかんちぇも映像で確認できたのでホッとする。
お疲れさまでした。今日は最後までいいお仕事できたんじゃない?
「明日のITTは、勝負できないだろうから
Mollema のためにコースコンディションの情報収集頑張って!」


まだ、ゆるっとしてたとき。





写真。

久々のベルギー巨匠によるポートレイト。あれ?めっちゃ普通。
posted by 哉 at 20:39| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

Tour de France 2016 Stage11

Tour de France 2016 Stage11 Results

Tour de France: Classics team rallies around Mollema

あはは・・・。
してやられた感、満載。

さて、TFSのみなさん。
いやぁ〜、とっても集中して Mollema をアシストして走ってる!
常に集団前方でチームで固まって走ってるし、横風攻撃が始まっても
慌てることなく、攻撃仕掛ける側にまわってるし、
なんかもうやる気満載!すばらしい!

でもさ・・・、なんで?あの結果で「OK!」ってなってんの?
リーダージャージとタイム差開いたんだよ?
他のライバルとはタイム差開かなかったり、逆転できたとしてもだ。
う〜・・・。
あそこまでは、最高にいい出来だったのに。
こんなこといっちゃなんだけどさ、Mollema は横風をお世辞にも
上手く走ってるようには思えないんだけど。昔も今も。
なんで?やっぱり細いからなんだろうか。単独ではきつい感じ。
まぁ、そのためにTFSが誇るクラッシク班の”出来る”ライダーたちが
荒れ気味のストレス溜まる平地をフォローしてるわけだけど。

そして、かんちぇ。
風が強くてストレスフルな集団の中で、Mollema のフォローを遂行。
集団の前方で牽引して先頭交代で後ろに下がるときは、
Mollema の位置の確認している様子で
集団の動きを常にチェックして走ってる感じが頼もしさ満載。

で、あの瞬間だよ。
これは、自分の意見なんで偏ったものの見方してるのは重々承知。
あの瞬間に至るまでの先頭集団のスピードを上げたのは
間違いなくかんちぇなんだよ。
この少し前に横風区間でスピードを上げて先頭集団前方を縦に伸ばしたかんちぇは
このまま攻撃続けるかどうか、後ろにつけていた Mollema に確認に下がったと
思われる時間があったんだよね。
で、「Go!」が出たから、また先頭に上がってがっつり牽いたんだよ。
そして、先頭交代しようと後ろに下がろうとして
自分の後ろについてるメンバー確認したら
いるはずのエースが思いのほか後ろで走ってて「えっ?」
かんちぇのスピードが緩んで、かんちぇのすぐ後ろで走ってた
面子はそのスピードに乗じて飛び出して行けたのに
かんちぇが自分の前に入って走ってくれると思い込んでた面子は
かんちぇがスピード緩めて入ってくれなかったものだから
追っかけるタイミングを一瞬逃したんだと思うんだ。
かんちぇは、自分ひとりだったら前にジャンプできただろうけど
Mollema を連れて行かないと、かんちぇの仕事は何の意味も持たないから
後ろに残ったんだよね・・・。
最初は絶対、Mollema 連れてジャンプするつもりだっただろうに。
でも、かんちぇのところまで Mollema があがってこれなかったと。
暫くかんちぇが前を追っかけた時はタイム差広がらなかったけど
かんちぇ、すぐに追っかけるお仕事他のチームに任せちゃったんだよね。
Mollema のフォローはその後ゴールまでTFSの他のクラッシック班が担って
かんちぇはゆるっとゴールしてた。
もっとお仕事できたはずなのにね、かんちぇ。
なんか「上出来!」って感じのチームだったけど、
「ぶっちゃけ、かんちぇとしてはどうよ?」って思うのは
自分がかんちぇに甘々で他にはめっぽう厳しいからなんだろうな。


Elina ちゃんとかんちぇママ一緒のお誕生日なの?へぇ〜。おめでとうございます!



お仕事中。


舌噛まないでね。

@fabian_cancellara was a huge force in keeping @baukemollema safe in the windy Stage 11 #TDF2016.

Trek-Segafredoさん(@treksegafredo)が投稿した写真 -


posted by 哉 at 21:31| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

Tour de France 2016 Stage10

Tour de France 2016 Stage10 Results

Tour de France: breakaway contests stage; peloton has calm day

はぁ〜、しんどい。

Orica チームプレイが実ってヨカッタね。
必ず勝とうという気持ちが表れていてとってもすっきりした!
Matthews も絞れてるけど、Durbridge もすごく絞れてるね。
別人かと見間違うほどだよ。
Impey もみんなみんなお疲れさま!

TFS のみなさん。
休息日明け、ご無事でお帰り。
前日の休息日にRast、Irizar そして Mollema の契約更新が発表されました。

クラッシック班で走ってくれていたベテラン2人が残るってことは
もしかしたら噂のあの人が本当にやってくるのかもしれませんね。
で、Mollema が残ってくれてヨカッタ〜。
噂のあの人がやってきたらどうなるんだ?って心配されてたけど。
来シーズンの立ち位置とか納得して更新したんだろうから
うまく走ってくれるといいなと思った。

そしてかんちぇ。
また Etixx の誰かとお喋りしてところを発見。
目が疲れていて、今日は上手く探せないなぁと思ってたけど
そうこうしてたら、集団ゆる〜い空気が出てきはじめて
いろんなチームが固まって走り始めてくれたから
かんちぇも前にやってきてくれた!
そしたら、Kiriyienka が笑顔を見せるから、”うわっ”って思ったら
かんちぇの仕業だったとさ。
暫く集団の前方で Mollema のアシストとしてお仕事するかんちぇだったけど
ゴールするときは若い子たちが前にきてて、かんちぇは後ろにさがってゴール。
無事ゴールできてなによりでした。

写真。
P-R新旧チャンピオン揃い踏み。(1人見切れてるけど)

この笑顔を引きだしたかんちぇは偉大。


ホント、伸びたねぇ〜。それだとわかんないよね。キテルところ隠れてて。

Look who I found today! ????????

The Jensie Gran Fondoさん(@jensiegranfondo)が投稿した写真 -


posted by 哉 at 20:23| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

Tour de France 2016 Stage9

Tour de France 2016 Stage9 Results

Tour de France: A spirited Mollema climbs into 7th overall


あぁ・・・、Contador・・・。つらい・・・。
今年最後にしなくてよかったね・・・。またチャレンジできる。
モチベーションを上げてくるのは大変だろうけど。 鶴×1000。

さて、TFSのみなさん。
Mollema よく頑張った!
最後ちょっと離されちゃったのはとっても残念だけど
あの大雨&雹が振る悪コンディションの中、
アタックも試みてたし、すっごくアクティブ。
Schleck が本当に久しぶりに身体が動けてそうで何よりだと思う。
ゴールしてくるとき、FDJの人(Reichenbachだった模様)に
「お疲れ!」って言われてそうな雰囲気だったね。
みなさん無事に休息日を迎えられて何よりだ。

そして、かんちぇ。
集団後ろの方でスタートするかんちぇ。
スタート前、Keisse とおしゃべりしてたのかな?
スタートしてすぐに1級の上りがあって、逃げのグループとか
なんやかや集団アクティブでペース速かったから、
もちろんかんちぇは遅れてるらしく(とはいえ、最後尾ではない)
は・は・は。と乾いた笑いが漏れる。
そうこうしてたら、1級の下りで気が付けばメイン集団の人数増えていて
あれ?もしかしてかんちぇも戻ってきてんじゃ?と思わせるシルエットを見つける。
そしたら、メイン集団まったりし始めてかんちぇが集団前の方に現れる。
暑いのか、ジャージの前を開けて走るかんちぇだが、
チームメイトと離れてなんで前で走ってんの?
Sky列車のすぐそばで次の上りを上り始めるかんちぇ。
かんちぇのポジションに「?」ってなったんだけど
Mollema が後ろに下がっててチームメイトもそこについて下がってたから
かんちぇ、集団の前で何か動きがあったときに何かしらの対応ができるように
そこで走ってたんだろうなと思った。お仕事、お仕事。
で、Rastが前にボトル持って前に上がってきてくれて、ボトル貰ったら
暫くしてかんちぇの姿が見えなくなった。
後ろに下がった(っていっても前の方)かんちぇの背中を、
後ろからのカメラが映してくれた。ありがとう。
上りでまだゆったりしているからか、ハンドルから手を放して伸びをするかんちぇ。
同じ姿勢は疲れるんだろうなぁ・・・。
Schleck がかんちぇの側で走っているのを見ると心安らぐ。
しっかし、ジャージの前を開けて走られると、Alpecin と混ざるよね。
そんなこんなで走ってたら、集団先頭(Skyの先頭)を牽くLuke Rowe の肩に
ボトルをあてて”やぁ!”って声でも掛けてるかのようなかんちぇ。
Luke Rowe 一瞬びっくりした顔してたけど、あとは笑顔でかんちぇと走る。
かんちぇ、いったい何しにきたんだ?と思ったら
今度はMollema とかも前にきてた。
その後、かんちぇがサイコンを触ってるところが大きく映し出されて
「何やってんのかなぁ?何か確認してるのかなぁ?」と思う。
なんかまだ集団はまったりしてて、かんちぇ、こんどはJoaquimと
楽しそうにお喋りしてるところが映る。
珍しく Joaquim の方がかんちぇに喋りかけたっぽくて
かんちぇが笑顔でうなずくって感じだったけど
ふたりの笑顔がこのうえなく素敵で深夜に癒された。
とかなんとかそうこうしてたら、メイン集団活発になって
もちろんかんちぇの姿はそこにはなくて、雹は振るは
バケツをひっくり返したような雨は振るはで、
かんちぇ無事に帰ってこれるかなぁと心配することに。
なんとか無事にゴールしてくれた模様だったのでホッとしてたら
ゴールした時に、身体を休める(避難場所)を NBCが提供してくれたらしく
感謝してた。
山の頂上であの天気はキツイよね・・・。



posted by 哉 at 20:42| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

Tour de France 2016 Stage8

Tour de France 2016 Stage8 Results

Tour de France: Mollema moves to 10th overall after first big mountain stage

Froome のあの下りのフォームは速いかもしれないけど
「ぶっさいくやなぁ〜」と思いました。
「良い子はマネしないでね!」っていろんな人言ってたけど
「あんなのマネする人おる〜?」って思ってたらいたらしい。
やっぱりトップ選手がすることはマネされるんだなぁと思った次第。

あっ、T.Martin 連日元気だな。また逃げに乗っちゃって。
何の練習?身体動けてるんだなぁ。

それから、落車してずっとコンディション悪いながら走ってた
Morkov がリタイアしてしまいました。
早く休んでリカバリーしてください。お大事に。

さて、TFSのみなさん。
いやもう、よく身体動いてるっぽいよね、Mollema はもちろんのこと
Stetina も Schleck も Zubeldia も。
地味〜に目立ちすぎることもなくメイン集団でしっかり走れてる Mollemaに
頑張ってるなぁと思う。
最後の下りで少々置いてけぼりくわされるんじゃないかと冷や冷やしたけど
ちゃんと無事にゴールしたし、いい感じだ。
Schleck が、本当に久しぶりにコンディション良さそうなので嬉しい。
この調子でしっかり走ってくれることを祈るわ。

そして、かんちぇ。
最初の Tourmalet の上りから暑さもあってかきっつそうなかんちぇが
こっそりもう遅れているリーダージャージグループの後ろの方に映る。
これは・・・。
リーダージャージと一緒に上れるかなぁと思ってたけど
それはやはり無理だったようで、下りでメイン集団に追いついてきた
リーダージャージグループにはいませんでした。
気づけば、20分以上後ろのグループで走っているという報を受け
無事にゴールしてださいよと願って一日終わった。
そう、昔々(2008年)かんちぇが逃げのグループに入って(至上命令) Tourmalet を上って
下りをメイン集団を待ちながらゆっくり下り、合流してから
Voigtさんと怖いぐらい牽きまくったことがあったんだけど
あの時とは今回逆コースだったような気がするなぁ。
きっといろんなコースあるんだろうからなぁ。よくわかんないけど。
posted by 哉 at 21:40| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

Tour de France 2016 Stage7

Tour de France 2016 Stage7 Results

Tour de France: Cancellara, Stuyven in breakaway; Mollema safely through

もはや、Cummings の逃げ切り勝利に驚くことはなく。様式美。すばらしい。
リーダージャージの Avermaet が逃げに入ってきて
またタイム差広げるって。笑える。
リーダージャージを着続けるって大変なんだな。
で、フラムルージュ落下事件。あれは、流石にあかん。
Yates が顎縫っただけのケガですんで本当に良かったと思う。

さて、TFSのみなさん。
Mollema が総合争いをするメンバーのグループで安定して走れているのがすてき。
Schleck も Zubeldia も大崩せずいい感じ。
地味〜に離れることなく、ついていってね!

そして、かんちぇ。
いやぁ〜、逃げに乗るなんてねぇ〜。いっぱい映って嬉しかった!
LIVE映像になった瞬間、かんちぇの姿が飛び込んできて、
「?」って頭混乱したけど、あきらかに逃げようとしてたので、
「おぉ〜、何する気?」ってテンション上がった。←単純。
めちゃくちゃ大所帯(29人)の逃げのグループができあがり
「ふ・ふ・ふ。協調って何?それおいしいの?」って展開になればいいのにと
黒い自分が現われる。
メンバー構成がこれがまた、なんていうか普通に何のしがらみもなく
一緒に走ったらいつまでも同じペースで一緒に走り続けてくれるんじゃないかと
思わせるメンツがわんさかいて、なかなか笑えた。
案の定、牽くメンバーとそうじゃないメンバーに分かれるんだけどね。
「きたよ、きたよ。」←邪笑
かんちぇは、牽くメンバーの筆頭だったので、先頭にでてくることが多くって
いっぱい映ってくれて嬉しかった。
”高速巡航モード”のかんちぇのかっこよさったら!
まぁいろいろ逃げのメンバーに根回ししたっぽくて
暫くしたら落ち着いた感じになっちゃったので
目に見えてギスギス感はなかったけどねぇ・・・。
そんな中、Cofidis 3人がやたらと楽しそうに逃げのグループで走ってて
かんちぇとも笑顔でお喋りしてたと思ったら
下り区間でかんちぇとともにちょこっと飛び出したりして
かんちぇの後ろで満面の笑顔で下ってる Cofidis が羨ましかった。
かんちぇもどんどんフリーダムな感じで走ってたし、
「いったいかんちぇはこの逃げで何したいん?」って疑問が
ずっと最初からあったんだけど、「まっ、いっか!」って結論に至る自分は
かんちぇに甘々。
4級だったかの上りをかんちぇが先頭牽くからJasperのためかと思ったら
Jasper まったく動かず、横からさらっとNibaliに先頭をかっさらわれるかんちぇ。
まぁ、その後やっぱりお約束通り上りで遅れていき、集団に吸収され
「あぁ、いつ戻ってくるかなぁ」といつもと同じ心配をすることとあいなりました。

かんちぇ、今日の走りについてどう思ってんのかなぁ、声聞きたいなぁって思ってたら
なんか機嫌はよさそうな感じだけど、
やっぱりあの逃げのメンツの多さと思惑の違いが
きつかった感じのコメントが。
「アコーディオン」って自分の意図しないところで伸びたり縮んだりさせられてたって
ことなんだろうか。難しいなぁ〜、表現が。

で、山岳のいいトレーニングになったって言ってるんですけど。
ほんまかよ!
あと、これもなかなか意味深。


フラムルージュ落下映像





マラドネスだった模様。


Hard day in the front with some others.was a good warm up for the coming up mountains #pyrenees #tdf2016

Fabian Cancellaraさん(@fabian_cancellara)が投稿した写真 -







@fabian_cancellara leads the breakaway in #TDF2016 stage 7

Trek-Segafredoさん(@treksegafredo)が投稿した写真 -


posted by 哉 at 20:23| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

Tour de France 2016 Stage6

Tour de France 2016 Stage6 Results

Tour de France: Theuns frustrated in stage 6 bunch sprint

Cavendish が3勝目。すごいねぇ〜。
なんかちょっと前に戻ったみたいだよね。

John のインタビューが流れてたけど、あの事故があってJohn渋さが増したよね。
まだまだリカバリー時期で大変だろうけど、きっとまたトップフォームに戻れるよ!
世界選もクラッシックもチャンピオンになれるよ!


さて、TFSのみなさん。
Eddy の補佐役 Rast の働きっぷりたるや、流石だ。
そして、Jasper がその後引き継ぎゴールスプリントへ。
ぐちゃっとした集団の一番前を Jasper がキープし、その後ろに Eddy という
なかなかのポジションでゴール前までやってきたけど、
Jasper が離れて本職たちが揃うスプリントチームが態勢整えて
カオスになった途端 Eddy、あっという間にポジション下げてしまった。あぅ・・・。
その後、何度かポジション上げるようチャレンジを試みてたけど
上手くコースを見つけられない様子で、終わっちゃった。残念。

そして、かんちぇ。
ボトル運びをしているかんちぇが映る。
「お仕事してるじゃん、ボトル運びガンバレ。」と思う。
かんちぇのボトル運び、ステージレースじゃごく普通の光景。
しっかり働け、ばりばり働け。
その後、リーダージャージの Avermaet 横でこっそり走ってるから
映してもらえる。おいしいね。
そしたら、ちっちゃい山岳を上りきるあたりで
集団前方に単独で走ってるから「なんだ?また補給か?」とか思っちゃった。
まぁ、それなりに前の方で走ってるっぽいかんちぇだったが
その後別段目立つ動きもお仕事してる風でもなく終了。

スタート前
ゴール後



Rogerさん器用だよねぇ〜。アーティスト系。羨ましい。


楽しそうだな。良き哉良き哉。

@fabian_cancellara is having a little fun in #TDF2016 stage 6.

Trek-Segafredoさん(@treksegafredo)が投稿した写真 -




今日はこっちにお呼ばれされたらしい。


Flechaさん、優しい。いい笑顔。

2 Legends: @fabian_cancellara and @eurosport's co-host Juan Antonio Flecha after the #TDF2016 stage 6.

Trek-Segafredoさん(@treksegafredo)が投稿した写真 -


posted by 哉 at 16:56| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

Tour de France 2016 Stage5

Tour de France 2016 Stage5 Results

Tour de France: Mollema passes first GC test in stage 5

しんどいなぁ。逃げ容認っぽい感じがまったり眠気を誘う。ツライ。

Avermaet おめでとう。

Contador がタイムをまた失い、Kreuziger がよくわからん立ち回りをし
Majka も微妙・・・。
応援している人たちにとっては、胃が痛いな・・・。

さて、TFSのみなさん。
Mollema がちゃんとメイングループで立ち回っているのが頼もしい。
このまま、上手く立ち回って勝負ができるよう祈る。
こっそり Zubeldia も Schleck も無事に走ってるから安心。

さて、かんちぇ。
暑いのか、ジャージの前をあけて走るかんちぇ、発見。
でも、やっぱり今日も上手く見つけられない・・・。
そしたら、今までのレース振り返り中に、ライブ映像の方にかんちぇが映る。
「うわぁ〜・・・、ちっちゃ。」
で、上りになっていつものようにゆるゆる遅れていくかんちぇが映る。
「ありがたいねぇ〜。映してくれてありがとう。」
こんなところから遅れていったら30分後には帰ってこれるかなぁとか思ってたら
思ったより早く帰ってきていた。あはは。

顔伸びた。
何叫んでんの。
慣れって恐ろしい。普通になってきた。



エースをサポート。いい感じ。
posted by 哉 at 21:02| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

Tour de France 2016 Stage4

Tour de France 2016 Stage4 Results

Tour de France: Irizar rides long breakaway in stage 4; Theuns 11th in sprint

あぁ〜、疲れたなぁ〜。まだ4ステージ目だというのに。あかん・・・。

Kittel、おめでとう。ヨカッタね。
Coquard がとっても悔しがってたね。勝負の世界は厳しいね。

さて、TFS のみなさん。
今日はIrizarが逃げのメンバーに入っているTFS。
ものごっつ、積極的に動いてるんですけど。
大丈夫なんか?と心配になるけど、嬉しいよね。
最後まで逃げのメンバーで残ったのに、敢闘賞はIAMの人(Oliver Naesen)に。
えぇ〜、なんで〜。
ぎりっぎりまで粘ったのになぁ・・・。

Eddyは、スプリントに絡もうと頑張ってたけど
最後フェンスの方に寄せられて、ブレーキ踏みながら位置取りしてたから
全く伸びず。
やっぱり、本職トップスプリンターと争うには Eddyは優しすぎるのかも。
最後の最後までアシストは望めないけど、補佐役にRastが付いてるから
何かと安心して見ていられるね。

そして、かんちぇ。
あきません。疲れすぎてて上手く探せない・・・。
まぁ、元気そうだと思っておく。

Schär の側。

ありがたい。マルチ画面で放送を見ている方、どうもありがとう。


横顔すてきだよ。

posted by 哉 at 21:09| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

Tour de France 2016 Stage3

『ちゃんと観戦してるねん。でも帰ってきたらすぐ放送始まるねん。
だから観察日記書かれへん。毎日しんどいわ。

と、言い訳しておこう。

Tour de France 2016 Stage3 Results

Tour de France: Theuns sprints to 5th in stage 3

Cavendish やるぅ〜。
またかわいいお子さんたちを拝見できて和んだ。

しっかし、ゆるゆるまったりしすぎてて、眠かったねぇ〜。
もういつ終わるんだろうって思いながら、ぼぉ〜としてた。

さて、TFS のみなさん。
スタート前、昨日山岳賞ジャージをゲットした Jasper のシューズに
Stetina と Eddy が手書きで「赤玉」をデザインしたと知り
「なんてすてきなんだ」とほっこりする。

まったり走ってる集団の前方になぜか固まって走るTFSの面々。
だけど何回数えても6人しかいなくて、もちろんかんちぇもどこいった?
でも気づいたらTFSの面々の影も形もなくなっていて、いつも通り。
なんだったんだ?

そうこうしてたら、ちゃんとゴールは近づいてきて
また名だたるスプリンターに混じって Eddy が!
「すご〜い!!!!!」
ホント、若い子が頑張る今年のTFS。いいよ、いいよ。

そして、かんちぇ。
まったりしてるから、かんちぇもちょこちょこ映る。
ちょっとした上りになったらダンシングして、うねうね腰動かしながら走るかんちぇ。
まじ、トレーニング、ストレッチモード。
バイクを抜かしていく選手をバイクカメラが捉えているんだけど
かんちぇがごつくて(体の大きさ)笑う。
まったりしてるから、集団の前方に位置してゆるゆる走ってるかんちぇが
もういつも通りの様式美で「はい、はい、ありがとね」って思う。
Etixx の人と楽しそうに喋ってるかんちぇだったんだけど
あれ誰?最初、T.Martin と喋ってるのかと見間違ったんだけど
身体の大きい人だよ。Vakoč? Vermoteじゃないと思うんだけどな。
そうこうしてたら、かんちぇ集団最前列にやってきたので、
「うん?」って思ったけど何のことは無い補給地点だった。
えぇ、これまたかんちぇの様式美。
集団の前で走る Burghardt や Boassonn と笑顔で言葉を交わして
無事お食事タイム突入。
Tosattoさんと笑顔でお話しながら、サコッシュをがさごそ。
必要なものを手にして、サコッシュを沿道の人にあげるつもりのようだったかんちぇ。
かんちぇの視線の先に誰がいたのかわからなかったのが残念。
そして気づけば集団後方に下がってたかんちぇ。
何が気に入らなかったのか、首を横に振りながら走るかんちぇとか
こっそり映ってるのを見ながら、
もう、まったりしすぎててきっついわぁと思ってたんだけど
かんちぇが結構集団前の方に位置して走ってるから、踏ん張る。
で、ゴール近づいてきて、かんちぇが集団前に出てスピード上げる。
そのちょっと後ろにEddy!
うわっ、今日はかんちぇがEddyの補佐役か!
でもかんちぇはいつものように、残り1キロ程残してお仕事終了。
あきらかに周りのスピードと違うかんちぇがゆる〜と後ろに下がる様子を見て
今日はお仕事できて何よりだよと思う。
Eddyがかんちぇに感謝してくれていたので、ヨカッタ。



まったりしてくれていたおかげで眼福。



ゴール直後。






ところでさ・・・、ちょっと毒吐いていい?
別に注目されてないのは、全くいいんだけど。
だってかんちぇにしたって、そんなの今に始まったことじゃないし。
でも、なんなん?「ネームバリューだけ」の人たち扱いするのは。
これ、いわゆる「オワコン」って笑ってるわけ?
あきらかに、それを含んだ物言いだったよね?
「ネームバリュー」あるってことは、ちゃんと成績、実績残してきた人たちだよ?
ったく、大概失礼だなって思った。走ったらダメなんですかね。
(あんたんとこの誰がネームバリューあるんだよ?えっ?)
それから、「辞める辞めるサギ」みたいな言い方、あれなんだ?
今年辞めるって世間一般に認知されたのって、昨年のシーズンオフだよ?
なんだよ、誰かさんが「辞めません」って言ったことには
「辞める辞めるサギ」で人騒がせだなとか絶対言わないくせに。
極東の関係者には好かれてないのを今更のように確信するよね。
posted by 哉 at 21:15| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

Tour de France 2016 Stage2

Tour de France 2016 Stage2 Results
Stuyven rides into polka dot jersey after thrilling stage two finish

アルカンシェルSagan、強ぇ〜。
Kreuziger のアシストも文句のつけようのない素晴らしいもので脱帽。
周りの動きをチェックしながら、Alaphilippe のスパートにも
余裕の対応でかわしてフィニッシュ。 ホント、強い。
暫くリーダージャージ着続けられるんじゃないかな。
チームのエースはリカバリーで大変だろうけど。

さて、TFS のみなさん。
「Jasper〜、Jasper〜。」と固唾をのんで見守ったのだが
最後吸収されてしまって、「あぁ〜・・・・・
でも、前日のEddyといい、今日のJasperといい、
TFSの若い子が連日活躍してくれて本当に嬉しいね。
かんちぇが、「うちの若い子期待できるよ(意訳)」って
言ってた通りになって本当に素晴らしい。

これを読んだとき、Jasperの気持ちが痛いほど伝わってきて辛かったけど

山岳賞も敢闘賞も受賞して Podium に上がる Jasper は誇らしいと思いました。

Jasperが吸収されてゴールになだれ込んできた集団にMollemaがちゃんといてホッとした。
スピード上げて前に上がろうとしたときに、進路ふさがれちゃったっぽく見えたけど
まぁ、いい感じに動けてるようで一安心。

そして、かんちぇ。
レインウェア着てるから探しにくいかなぁと思いながら見始めたら
雨やんできて、ちょっとした上りで集団の後ろの方で
無線かなにかいじってるのか、がさがさしながら走るかんちぇが映る。
レインウェア脱いでチームカーに下がるのかなって思った。
昨日は集団前めで走ってたTFS面々なのに、Jasperが逃げてるからか
よくわからないけど、EddyとRastは前めにいるけど
後の面々は集団中ほどより後ろめに位置して走ってるっぽくて
かんちぇも後ろめで走ってた。

そうこうしてたら、かんちぇいつの間にか集団前の方にやってきてて
なんか1人でAG2Rとか前の方でチームが固まって走ってるところの後ろに
かんちぇを見つける。
「あれ?なんで1人なんだ?チームメイトは?
そしたら補給地点がやってきて、「なんだ、補給取るためかよ」と思う。
しっかりサコッシュゲットして肩にかけて走ってるかんちぇの後ろ姿を見つけて
昔は食べてるところよく見たよなぁ〜とちょっと笑えた。

空撮の映像でしかかんちぇが映らないので、気を抜くと見逃すのだが
残り47キロぐらいだったか、Kittelに声掛けて走ってたのかんちぇだった?
なんだか、今日はかんちぇの周りにはTFSメンバーがほぼほぼいなくて
かんちぇ1人フリーダムな走りをしてるっぽかったのだが
残り距離少なくなってきて、常に集団前めに走ってたかんちぇの側に
Mollemaとかがやってきたので、「うん?やっぱりお仕事してたの?」と思う。
で、ゴールにむけて集団のスピードが上がってる中
それまで集団の前めで走ってたかんちぇが残り15キロぐらいからだったか
集団後ろの方に、しれ〜っと下がっていくから
「あれ?何?下がるの早くない?」って少々残念な気持ちになったのだが
その後もチラッチラッと集団の後ろめに、かんちぇの姿が見えるので
「あっ、ついてきてるじゃん!」
でも結局 Kreuziger の容赦ない牽きで集団が小っちゃくなったころには
影も形もなかったけどね。
結局どこでゴールしたのか映像では見つけられなかったんだけど
まぁそれなりのところまではついてきてたっぽいタイムでゴールしてた。

かんちぇのコメント見ると、うん?このステージ頑張るつもりだったってこと?
まぁ、たしかに珍しくゴール近くになっても集団に残ってたけど。

Spartacus #TDF2016 @beardmcbeardy

Le Tour de Franceさん(@letourdefrance)が投稿した写真 -




Not the day i was hoping for, but one of our youngster almost got this stage hads off for @jasperstuyven #tdf2016 #spartacus2016

Fabian Cancellaraさん(@fabian_cancellara)が投稿した写真 -





ゴールの時の様子。

ところで、Saganが「集団内にリスペクトがない、多くの選手がバイクの乗り方を知らない」って言ったらしいけど
Sagan自身がまだ若くてあれなのに、そんな若者に言われてる集団ってどうなってんの?って思った。
2010年の頃はこんなんじゃなかったって言ってる Sagan に
「あぁ、君はリクイガスでデビューできてヨカッタね。」と思った。
きっと当時の監督はじめスタッフ、先輩ライダーたちが集団内でどう走るかって
態度で示してたんだろうなって思った。
かんちぇやPippo、Eiselたちある意味ひと昔前のライダーが言うのとは
また違うよなぁと思った。

Scathing Sagan blasts “brainless” peloton
かんちぇが、その通りなんだよって言いたげ。


そうだ、駄馬がゲストで「はぁ〜」と思って見始めたけど
なんか駄馬の話を始めて「ふ〜ん」と思いながら聞けたかも。
posted by 哉 at 20:38| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

Tour de France 2016 Stage1

Tour de France 2016 Stage1 Results
Tour de France: Theuns claims best young rider jersey

Cavendish のあんな素晴らしいスプリント見たのいつ振りさ。
すごかったよねぇ〜。
かわいいお子さんたちも見させてもらえて和んだわぁ。
スタートの時のフランス国歌が流れた時、1人だけヘルメットもアイウェアもとって
紳士な振る舞いだった Cavendish に女神が微笑んだってことだね。
やっぱり、リスペクト大事。


Contador が初日から落車で心配だよ。

さて、TFS のみなさん。
Eddy(Rastがそう呼んでるから、そうする)が、
名だたるトップスプリンターたちに混じってスプリント勝負に絡んでくる姿に
「うわぁ〜、うわぁ〜。」と変な声あげてしまいましたよ。
最後、Greipel に差されたのが残念だったけど、頑張ったよねぇ〜。
まさか、トップスプリンターたちと勝負してくるとは思ってなかったから
びっくりしたよ。ごめんよ、みくびってて。
新人賞ジャージおめでとう。
Stetina がトラブルに見舞われた以外は
概ね問題なく走ってたように思われる TFS のみなさん。
ストレスフルなレースだけど、無事に走ってください。

そして、かんちぇ。
パレードランの時に一生懸命探してみるけど、いない。
あんなにでっかいくせして、集団の中に隠れるのはすこぶる上手い。
「はぁ〜。」と思ってたら、いたよ!
後ろ姿を見つけたよ。「ヨカッタ、無事に走ってね」と願う。

空撮でかんちぇを見つけるお仕事遂行しながら
いつものように集団後方で走ってるのかなぁと思って見ていると
それほど後ろでもないところで、TFSメンバーと固まって走ってるかんちぇ。
せっかくバイクカメラで大きく捉えてくれたのに、2画面に分割されて「あぁ・・・
まだ、スタートして間が無いからか、足くるっくる回して、腰(お尻)うねうねさせて
自転車の上で走りながらストレッチでもしてるかの様なかんちぇ。

そうこうしてたら、横風注意なのか珍しくTFSメンバー、
集団の前めに位置していてAstanaとかMovistarとかの後ろあたりで走るかんちぇ。
前からのバイクカメラにもちらちら映る。あぁ、ありがたい。
もちろん、横風区間でスピードあがっても、余裕で対応。

集団がそのままスプリントポイントにむけてスピード上がってるところで、Contador落車。
「うわぁ〜、まじかぁ〜」と思いつつ、かんちぇは無事のようなのでホッとする。
そしたら空撮で、スピードの上がった集団の前にかんちぇを見つけ
どうも Contador を待とうと声を掛けてるっぽい様子
「また、出しゃばりとか言われるよ・・・」とネガティブ思考の自分。
そしたら、見てる側からは「ありがとう」系の言葉が多くて「あれ?」
ところで、解説者が「昨年待ってもらった」って言ったけど、
待ってもらってないよ、あれはドクター出払っちゃって危ないから
止められたんだよ。
「ぶー、ぶー」言われてたよね。忘れねぇ・・・。

なんやかやありながら、残り距離を減らしていくが
危険回避なんだろうけど、ほんと、珍しくずっと集団の前めで走ってるかんちぇ。
もちろんチームメイトもだよ。
Sagan弟の後ろで走るかんちぇを見た時は、「あれ、なんだ?何する気?」って思ったけど
常に集団前めで位置して走ってただけっぽい。
そんな調子でチームメイトの側で走っていたかんちぇだが、
残り3キロ手前ぐらいから、周りをきょろきょろして何かを確認しながら
あきらかにスピード緩めながら、しれ〜っと下がっていくかんちぇ。
そこまでは、がっつりスピード上げて走ってたのに。
「ここまできたから集団の後ろについてゴールするのね。お疲れ。」
Eddyのコメント読むと、かんちぇしっかりお仕事できてたみたいだし何より。
ゴール前、落車があって巻き込まれてないか心配したけど、無事ゴール。
やっぱり、ピリピリ感満載な TdFだよね。

しっかし、大きな画面できれいな映像だと助かるわぁ。
こんな調子で、先にリタイアしないように最後の TdF 観戦するよ!




あら、襟足は?
こういう映像からは探しにくい。写真なら探せる。
Contador と一緒にゴールしたから入り込んでる。おいしい。
ここと一緒なら色んな意味で安心と計算しただろ。
あと、Froomeを写した写真に見切れてるかんちぇとかあったよ。
posted by 哉 at 21:05| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

始まりますね。

01/07/2016 20165583 Cycling: 103rd Tour de France 2016 / Training Team Trek-Segafredo
トレーニングライドの様子。いい感じっぽく見えるよね?

Prima del Tour Cancellara ricorda Bud Spencer
先日亡くなった Bud Spencer のことを話してる模様。
イタリア語を話すかんちぇは、2割増しぐらい優男系。

改めて。伸びてんねぇ〜。

We are ready for 3 weeks of @letourdefrance! @baukemollema leads @fabian_cancellara in the team presentation Thursday.

Trek-Segafredoさん(@treksegafredo)が投稿した写真 -



本人的にはいけてる系なんだろうか。本人がいいならいいけどさ。

Everybody wants a picture of @fabian_cancellara's new #Madone #TDF2016

Trek-Segafredoさん(@treksegafredo)が投稿した写真 -




Gallery: Fabian's Tour de France Madone
posted by 哉 at 19:19| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする