2014年09月19日

イタリア旅行 備忘録8

7日目〜8日目。

イタリア最後の日。
最後の日も目覚ましいらずで起床。
朝食の時間にレストランに行ってみると、
冷たい食べ物(チーズやハム、フルーツ)しか置いてない。
あれ?昨日あった暖かい食べ物は?
暫くチーズとパンを食べながら待ってたらやっと暖かい食べ物もきた。
遅いよ・・・。

飛行機に乗るまでローマ市内観光。

ナヴォーナ広場。
IMG_1095 (640x480).jpg

IMG_1094 (640x480).jpg

市場。店だし中。
IMG_1097 (480x640).jpg

パンテオン。
IMG_1098 (640x480).jpg

パンテオンの天井。
IMG_1100 (640x480).jpg

ラファエロのお墓。
IMG_1104 (640x480).jpg

サン ルイージ デイ フランチェージ教会。
IMG_1108 (640x480).jpg

IMG_1112 (640x480).jpg

カラヴァッジョの作品がありました。
「聖マタイと天使」
IMG_1113 (640x480).jpg

「聖マタイの召命」
IMG_1114 (480x640).jpg

「聖マタイの殉教」
IMG_1115 (480x640).jpg

サンタゴスティーノ教会。
IMG_1118 (640x480).jpg

IMG_1123 (480x640).jpg

子どもが無事に産まれますようにとお祈りするらしい。
IMG_1119 (480x640).jpg

ここにもカラヴァッジョの作品。
「巡礼者の聖母(ロレートの聖母)」(右側)
IMG_1121 (640x480).jpg

IMG_1124 (480x640).jpg

ガイドさんがいろいろ連れて行ってくれました。
IMG_1126 (640x480).jpg

その後、ローマ空港へ。
途中昼食をとるためにレストランに行ったのですが
こんなところ誰が来るんだ?って感じの場所にあるレストランでした。
まぁ、空港に近いからここにしたんだろうけど。

免税の手続きをしなくてはいけなくて
添乗員さんが手続きの場所へ連れて行ってくれたから
よかったものの、1人だったらまずできなかった・・・。

機内の清掃(?)とかなんとかで出発が遅れたんだけど
座席についたら、結構ゴミが落ちている・・・。
どこ清掃したんだ?

エンターテイメントコンテンツは行きと同じだったので
どうしようかなぁと思ったんだけど
ランス・アームストロングのドーピング問題の番組があったので
見てみることにした。
タイラー・ハミルトンがいろいろ喋ってた。(太ったね。)
あとフランス映画で「ベルとセバスチャン」(だったと思う。)って
タイトルの映画があったので見たのだけれど、
昔アニメで「名犬ジョリィ」ってあったのを思い出した。
原作は同じなんだろうなと思って見てた。

あまり眠れなかったので、行きのフライトで見なかったコンテンツを
あれこれ見てみた。

そうこうしてたら関空に到着。

終わってみればあっという間だった今回の旅行。
またいつかイタリアに行けるかな。
北のイタリアより南のイタリアの方が今のところ好きだな。
posted by 哉 at 22:09| Comment(0) | イタリア旅行 | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

イタリア旅行 備忘録7

6日目。

この日も目覚まし要らずで起床。
明るくなってきた頃、ホテルの外にあった公衆電話で日本に電話してみる。
ホテルが地下鉄の駅の側にあるから公衆電話いっぱい。(笑)
ホテル周辺。
IMG_1079 (640x480).jpg

ホテルの前にあるトリトーネの噴水。(ベルニーニ作)
IMG_1081 (640x480).jpg

朝食をとり、ヴァチカン博物館へ。
IMG_0990 (640x480).jpg

ものすご〜く長い列を横目に、すぐに入場できた。
以前来たときは、朝早くからそれなりに並んだんだけど。
中庭でシスティーナ礼拝堂の説明を聞いてから中へ。

中庭。
IMG_0992 (640x480).jpg

中庭からの眺め。
IMG_0995 (640x480).jpg

ヴァチカン博物館の中はあんまり見学がなかった。
建物の中。
IMG_0999 (480x640).jpg

IMG_1005 (480x640).jpg

タペストリー。
IMG_1002 (640x480).jpg

ほぼほぼシスティーナ礼拝堂へ直行。
中はものすご〜く混んでいた。
ここも一部修復中だった。

その後、サンピエトロ大聖堂へ移動。
IMG_1009 (640x480).jpg

ここもものすご〜く混んでいた。
ピエタ像の前も人だかり・・・。

大聖堂の中。
IMG_1013 (480x640).jpg

IMG_1027 (640x480).jpg

ピエタ像。
IMG_1015 (640x480).jpg

衛兵。ミケランジェロのデザイン。
今でもスイスの人なんだろうか。
IMG_1037 (640x480).jpg

クーポラに登る人たちも大行列・・・。
残念ながらクーポラに登ることはできなかった。
以前来たときは、ここに登って素晴らしい景色を堪能した。
「せっかく来たのになぁ」って残念に思った。

大聖堂外観。
IMG_1039 (640x480).jpg

IMG_1041 (640x480).jpg

IMG_1042 (640x480).jpg

IMG_1045 (480x640).jpg

昼食をとって、コロッセオへ。
ここもものすご〜く混んでいたなぁ。
「あぁ〜、グラディエーターの世界だ〜」とかあほな感動。
IMG_1046 (640x480).jpg

IMG_1050 (640x480).jpg

IMG_1054 (640x480).jpg

その後、工事中(修復中)のトレビの泉へ。
修復しているのを見学するのに並んでるし・・・。
まぁ並んで修復している様子を見てみましたよ。
って、2人ですか? そりゃ2年とか掛るよね・・・。
IMG_1064 (640x480).jpg

そしてスペイン広場へ。 ここの噴水も修復中。 またか・・・。
IMG_1066 (640x480).jpg

夕食までフリータイムにしてくれたので、
スーパーに買い物に行く。
その前に、スペイン広場の近くでジェラードを食べた。
値段とかわからないし、大きさも色々あったので
「ピッコロ」って言ってみたら
めちゃくちゃ小さいコーンを指差されたので
いやいやそれよりもう少し大きいのってジェスチャー。
ちゃんと通じてそれなりの大きさのジェラードを食べることができた。

ホテルに戻り、荷造りをしてみる。
重量オーバーしないか気にしながら。(笑)

夕食はカンツォーネディナーってことでレストランへ。
ワインの味がわからないのでとりあえず赤も白も飲んでみた。

夕食後夜のローマの街を散策。
でもほとんどのお店はもう閉まっているので本当に散策だけだけど。
歩き回ったので夕食に飲んだアルコールは抜けた感じだった。
再度スーパーに行って余分に土産になるようなものを買ったんだけど
袋が有料だった。
買った金額によってはタダで貰えるっぽい。昼間は貰えたからなぁ。

ホテルに戻って最終荷造り。

イタリア最後の夜はそうして終わったのでした。
posted by 哉 at 19:56| Comment(0) | イタリア旅行 | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

イタリア旅行 備忘録6

5日目。

この日も目覚まし要らずで起床。
熟睡できたので気分は良い。
出発が早いので夜にもらったお弁当を部屋で食べる。
これまでがっつり朝ごはんを食べていたので
まったく物足りない・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

バスに乗ってフェリー乗り場へ。
IMG_0951 (640x480).jpg

途中ナポリの街を説明してくれるたのだが、
広場とかガレリアとか工事中のところが多くて
以前来た時とは印象が全然違った。
ガレリアはミラノのヴィットリオ・エマヌエーレ2世のそれと比べられるらしいけど。
ナポリの街を散策したかった・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

高速フェリーに乗ってカプリ島へ。
フェリーは超満員。
添乗員さんに「フェリーからは少しでも早く降りて下さい。
次の青の洞窟へいく船の順番獲りに負けてしまいます。」
みたいなことを言われたので、
到着する前から出口の側で待機する。
カプリ島は、以前来た時と同じ印象なんだけど
人の多さにびっくりした。
船着き場から、ホテルがある街にいくフニクラの乗り場が
人でごったがえしていた。
IMG_0952 (640x480).jpg

青の洞窟の近くまでいく小舟にのり
入るまで30分ぐらいまって、ボートに乗り換え青の洞窟へ。
IMG_0953 (640x480).jpg

IMG_0956 (640x480).jpg

船頭さんのサービスが悪くてちょっとがっかり。ふらふら
それなのに、チップの要求だけはしっかりしてくるし。
以前来たときはサービスもよくて、気分よくチップもあげられたのに。
なんかはずれくじ引いた気分だった。
青の洞窟はかわらずきれいだったけど。
IMG_0959 (640x480).jpg

船着き場に戻ってきて、ナポリに戻る高速船の出発まで港でうろうろ。
ホテルとかショップがある街の方に行きたかったけど、
フニクラの混雑具合に「こりゃ無理だなふらふら」とあきらめる。
ジェラードじゃなくてレモンのスムージー(フローズン?)みたいな
飲み物を飲んでみた。(3ユーロ)
暑かったのでさっぱりした口あたりがおいしかった。
売店でガゼッタ・デ・スポルトを買ってみた。
IMG_1067 (640x480).jpg

IMG_1073 (480x640).jpg
値段が1.4ユーロだったんだけど、こんなものなのかな。
以前の値段を知らないからなぁ。

また高速船に乗りナポリへ戻る。
そしてポンペイへ。
以前来た時とは違う入口からポンペイの遺跡へ入る。
ヴェスビオ山がきれいに見えた。
IMG_0979 (640x480).jpg

暑い中ひたすら歩いて見学。
IMG_0972 (640x480).jpg

IMG_0975 (480x640).jpg
以前来たときはもっといろいろ見学したけど
広い遺跡をコンパクトに見学したような気がする。

IMG_0988 (640x480).jpg
秘儀荘には行かなかったし。
そうそう、ヴェニスで出くわしたクルーズ客船の乗客が観光に来てた。

その後ローマへ移動。
ローマへ着いたのが遅かったけどホテルでの食事ではなく
レストランへ食べに行った。
帰りは歩いてホテルへ戻ったのだが
観光するには立地がよいホテルで良かった。
それに聞けば5つ星のホテルらしかった。
夕食から戻ってから夜のローマを散策してもよかったのだが
昼間に暑さにやられたってわけでもないんだろうけど
疲れたのでホテルでゆっくりすることにした。

ということで5日目終了。
posted by 哉 at 21:24| Comment(0) | イタリア旅行 | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

イタリア旅行 備忘録5

4日目。

この日も目覚まし要らずで起床。
でも一番熟睡できてたかも。

朝食をとり、バスに乗ってミケランジェロ広場へ。

IMG_0885 (640x480).jpg

IMG_0887 (640x480).jpg

IMG_0888 (640x480).jpg

IMG_0889 (640x480).jpg

ここからのフィレンツェの街を見て
やっと「あぁ〜、イタリアっぽい〜。」と思った。
ガイドブックに出てくる景色だったし。
お天気もよくてとても気持ちのいい景色を見ることができた。

フィレンツェの街へ移動。
街の中を歩いてウフィッツィ美術館へ。
絵画に疎くても知ってる有名どころを見ることができて
「ほぉ〜」と思う。

ヴィーナスの誕生(ボッティチェッリ)
IMG_0900 (640x480).jpg

春(ボッティチェッリ)
IMG_0901 (640x480).jpg

受胎告知(レオナルド・ダ・ヴィンチ)
IMG_0902 (640x480).jpg

ヒワの聖母(ラファエロ)
IMG_0916 (640x480).jpg

ウフィッツィ美術館から見えるポンテ・ヴェッキオ。
IMG_0906 (640x480).jpg

その後、シニョーリア広場とかドゥオーモとかを見る。
めちゃくちゃ観光客多くて、ついて行くのに必死。

IMG_0934 (640x480).jpg

IMG_0939 (480x640).jpg

ランチ後、イタロ(イタリア版新幹線)に乗ってナポリへ移動だったので
フィレンツェ駅へ歩いて移動。
IMG_0948 (640x480).jpg

因みにスーツケースはバスでナポリまで移動だった。
電車に乗るまでフィレンツェの駅の周りをうろうろ。
またデザートにジェラード(2ユーロ)を食べる。
テレフォンカードを買って(5ユーロ)、日本に電話をしてみる。

イタロの中はきれいだったなぁ。
イタリア版新幹線だけど、使ってる線路は普通のローカル線と同じっぽかった。
それでもすごい速さで走ってたけど。

ナポリには17:00過ぎに着いて、ホテルへ直行。
めちゃくちゃ早く着いたのに、ホテルの周りは何にもない。
ひとっこひとりいない感じのスラム街。
「まじですか?」
添乗員さんにも「出掛けないでください」感ありありの注意を受け
しかたがないから、食事の時間までゆっくりしてたら眠くなった。
ナポリの街を歩くのを楽しみにしてたのに残念すぎる・・・。

夕食をすませ、出発が早いので朝食の弁当をもらい、部屋へ戻る。
早く寝ようと思ったがなんやかやしてたらそれなりの時間になった。

ということで4日目終了。
posted by 哉 at 20:50| Comment(0) | イタリア旅行 | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

イタリア旅行 備忘録4

3日目。

この日も目覚ましいらずで起床。
睡眠時間は少ないがだからといって眠いわけではない。
朝食とって、バスに乗って、フェリー乗り場へ。
とっても大きな客船(クルーズ客船)があってすごいなぁと思ってたら
こんなのまだまだ小さい方ですと教えられる。
豪華客船ってどんだけすごいんだ?

ちょっと大きめのボートみたいなものに乗り
ヴェネチア本島へ。
なんかお天気が怪しい。ふらふら
めちゃくちゃ観光客多いんですけど・・・。

IMG_0849 (640x480).jpg

サン・マルコ広場
IMG_0852 (640x480).jpg

IMG_0856 (480x640).jpg

ドゥカーレ宮殿
IMG_0862 (640x480).jpg

サン・マルコ寺院
IMG_0857 (640x480).jpg

ため息橋
IMG_0867 (640x480).jpg

ゴンドラに乗るまで時間がちょっとあったので
トイレを借りるためにカフェに入る。
エスプレッソを頼んだがいいお値段がした。(2.5ユーロ)
友達はオレンジジュースを頼んだが生オレンジジュースだったので
おいしかったがトイレ代としては高くついたと言っていた。

ゴンドラに乗る。
IMG_0873 (640x480).jpg

まぁ、こんなものなのかな。
ゴンドラに乗りながら、ヴェネチア本島にあるホテルとか見たけど
ここ(ヴェネチア本島)に泊まるのがステイタスなのかもしれないけど、
泊まりたくないなぁと思った。
水上タクシーとかでスーツケース運べるだろうけれど
なんか不便そうだ・・・。
水回り(お風呂とかトイレとか)がめちゃくちゃ心配・・・。ふらふら
なんだろう、あんまりまた来たいなぁと思わなかったんだけど。

ランチを食べ、ピサへ移動。
途中渋滞にひっかかるし、豪雨で「おいおいおい」と思ったが
ピサに着くころは快晴になり、とってもラッキー。
バスを降りて歩いていたら、「スリ」が現行犯で捕まっていた。

洗礼堂からピサの斜塔。
うわぁ〜、本当に傾いてるんだねぇ〜。
IMG_0875 (640x480).jpg

IMG_0877 (640x480).jpg

IMG_0880 (480x640).jpg

暑かったのでジェラードを食べた。(2ユーロ)
お釣りを細かいコインでもらったので、ちょっと「えっ?」
ごまかされてないか、確認してしまった。わーい(嬉しい顔)

その後、フィレンツェへ移動。
ピサへ移動する際に、渋滞にひっかかったため
予定よりホテルに着くのが遅くなり
また夕食とっていろいろしてたら日付が変わりそうだった。
ということで3日目終了。
posted by 哉 at 22:00| Comment(0) | イタリア旅行 | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

イタリア旅行 備忘録3

2日目。

目覚ましをかけていたが、それより早く余裕で目が覚める。
朝ごはん食べに外に出たら、寒くてびっくり。
予定より30分遅く出発することになったので
食事が終わったら部屋でくつろいでいてくださいと言われた。
お腹が空いていたので朝食はがっつり食べる。

ホテルからミラノ市内までバスで移動したのだが
道がとっても空いていて、添乗員さんが「さすがバカンス中ですねぇ」と。
この日はイタリアの祝日(聖母の被昇天祭)だったので
お店はだいたいどこもお休みだった。

まず、スフォルツェスコ城へ。
IMG_0799 (640x480).jpg

それから、スカラ座の横を通り、
レオナルド・ダ・ヴィンチ像の前を通り
IMG_0812 (640x480).jpg

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世アーケードを通り
IMG_0817 (640x480).jpg

IMG_0819 (640x480).jpg

ドゥオーモのある広場へ。
IMG_0835 (640x480).jpg
これが有名なドゥオーモかぁ。おっきいなぁ〜。

ドゥオーモの上(屋根の上?)へ行ってみた。
(エレベータ12ユーロ。歩き7ユーロ)
IMG_0828 (640x480).jpg

IMG_0833 (480x640).jpg
ドゥオーモも修復中(工事中)で、上から見る景色は
そんなにきれいなものでもなかった。「こんなもんか」って感じ。
彫刻が間近でみられるのがまぁよかったかなぁ。

ドゥオーモの中ではミサが行われていました。
ステンドグラスとかがきれいだったなぁ。

カフェの地下にあるトイレを0.5ユーロで借りた。
(入口でお金を払う機会がって、お店の割引券0.5ユーロが貰えた)
ミラノのお店とか見る時間が無かった(ドゥオーモの上に行ったりしたから)けど
別にそれ自体は残念でもなんでもなかった。(興味がない。)

あっ、ミラノの街のいたるところにレンタサイクルがあったよ。
自転車はとっても重たそうな自転車だよね。
IMG_0839 (640x480).jpg

ランチの後、「最後の晩餐」を見に行った。
1グループ25名だったかな? 15分の鑑賞。
空調、明るさなど完璧にコントロールされている中、
静かに鑑賞できる。
思ったより色合いが暗くて(照明のせい?)
想像していたものとはちょっと違ったな。
「しょぼい」って言ってたって聞いてたからなぁ。
そうは思わなかったけど、「ばば〜ん!!!!」って感じもなかったなぁ。
でもこの場所でしか見られないものだから
見ることができてよかったなと思う。

IMG_1129 (640x480).jpg

その後、ヴェネチアへ移動。
途中トイレ休憩をいれてくれて(ガソリンスタンドみたいなところ)
トイレにお金払うつもりで入ったら、休日だからかお金取る人がいなかった。
そこのカフェでエスプレッソ(1.05ユーロ)を飲んでみた。

ホテルには遅くに着いたので夕食をとりお風呂にはいったりしてたら
また日付が変わりそうだった。
ということで2日目終了。
posted by 哉 at 21:19| Comment(0) | イタリア旅行 | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

イタリア旅行 備忘録2

1日目。

お昼過ぎの出発便だったので、ゆっくり関空へ行けた。
結構空港には人がいたけど、これでもピークではないらしい。
出国手続きしてから、ぶらぶら歩いてたら
「白い恋人ソフトクリーム」なるポップを見つけ食べてみることにした。
値段もそこそこしたのに、とっても甘くてただのソフトクリームだった。もうやだ〜(悲しい顔)

出発便(ローマ行き)は、空席もまぁまぁあって、「空いてるねぇ」。
早い者勝ちって感じで席を移動してる人も多々見られた。
アリタリア航空の飛行機は「あんまりきれいじゃない」「壊れてる」って
イメージ(古い記憶)があったけど、それなりにきれいで驚いた。
そして、やっぱりセルフサービスのドリンクコーナーは健在だった。
機内食は、今回もお腹痛くてあんまり食べられなかったけど
軽食で出たおにぎりはしっかり食べたのでひもじい思いはしなかった。

ミラノ行きの飛行機に乗り継いだのだけど、出発が遅れて
ミラノに着いたらもう日付が変わりそうだった。
「ミラノの空港ってこんなだった?」って思いながら歩いた。
ミラノにも空港いっぱいあるの?

空港から近くのホテルに直行。まわりには何にもなかった。
深夜に着いて、朝は少しゆっくりしますと言われてほっとする。
なんやかやとしてたら、2時を過ぎがく〜(落胆した顔)、ちょっと焦るけど
まぁ無事着いたしよかったなと思う。
posted by 哉 at 20:54| Comment(0) | イタリア旅行 | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

イタリア旅行 備忘録1

一昨年スイスに行った後、今年は夏休みにイタリアに行くことに決めていた。
個人で行くかツアーにするかちょっと悩んだけど
言葉が喋れないし治安が不安だしと今回はツアーで行くことにした。
夏休みのツアーは料金がそれなりにするので、いろいろ探したけど
どれもこれも一長一短って感じだった。
60万円超えのツアーとかもあってびっくりしたり。
それで今回選んだツアーは料金も良心的だし、
色々メジャーどころを観光で周ってくれるというありがたいものだった。
ただ、パンフレットに載っている行程表から
「連れまわしの刑」的なツアーになるだろうことは想像できた。
以前イタリアに行ったときは南イタリアがメインだったので、
今回行ったことのない所に行けるっていうのも魅力的だった。

今回のツアーはアリタリア航空を使用だったんだけど、
申し込むとき、飛行機の座席を必ず隣にしてもらうように頼んだ。
そのために、追加料金も払った。
聞けば、ペアで申し込んでいるのに、席が離れたりすることがあるとか。
座席は航空会社が勝手に決めるから旅行会社ではどうしようもないとか。
なんか、ふざけてるのか!って言いたくなるよ。
でも、カタール航空とかそれが顕著なんだって。
エミレーツ航空もたいがいだって聞いた。
(スイスに行ったときは、行きは離れ離れで座ってドバイまでいった。)
アリタリア航空はまだ良心的だって。(お金取るのが良心的なのかは別として。)
でも、そういえば12年前も座席交換したような気もするな・・・。(いや記憶違いか。)
フィンランド航空はどうだったんだろう。
何にも言わなくても隣同士だったけどな・・・。
よくわからないシステムだよね。
posted by 哉 at 20:42| Comment(0) | イタリア旅行 | 更新情報をチェックする

2014年08月31日

今年の夏休み。

今年の夏休みは12年ぶりにイタリアへ行ってきました。(ツアーだけど。)
12年前は、ミラノに直行便が飛んでいたような記憶があるのですが
今はローマなんですね・・・、関空。
それから物価がやっぱり上がってるような気がしました。
あと、観光税(?)とか宿泊税(?)とか取られました。
観光税は大型バスで来る観光客からだけらしいけど。
それと、どこ行っても工事中(修復中)が多かった。
世界中がバカンスシーズンだからか、どこ行っても観光客多かったなぁ。
さすが、イタリア。
楽しかったですよ。 おいおい記録として写真とかアップするつもり。
posted by 哉 at 20:38| Comment(0) | イタリア旅行 | 更新情報をチェックする