2016年05月31日

最後になる模様。

Cancellara wellicht voor het laatst in België: “Hier precies meer motoren dan elders”


かんちぇは、ベルギーのクリテリウムに出てます。
プロとしてベルギーを走るのは最後になる模様。
ベルギーのみなさんに楽しんでもらえるといいね。






視力検査動画。
posted by 哉 at 22:27| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

Giro d'Italia 2016 終了。

Giro d'Italia 2016 終了。

Giro d'Italia 2016 Stage21 Results

Nibali おめでとう。Jungels おめでとう。
Chaves の笑顔が次はもっと弾けることを楽しみに。
いろいろあって、何の映画のセリフだったか『ドラマ、ドラマ、ドラマ』と
叫びたくなる今年のジロでした。

そして、TFS のみなさん。
Nizzolo のステージ優勝&ロッソパッショーネを夢見て
コマ数減らしながらも、キツイ山岳をこなして
最終ステージにやってきました。
Cunego のように最後の最後で手放さないようにと願っていましたが
あんな最後になるとは・・・。
やっと念願のステージ優勝!って思ったけど、「もしかして、やばい?」とも。
そしたら、案の定・・・。
Nizzoloにとっても、チームにとってもキツイ結果になってしまったけど、
ロッソパッショーネは手放さずにすんだから、良しとしなければ。
また、来年頑張って。

Alafaci、Coledan、Zoidl、Didier、Bobridge みんなみんなお疲れさま。



The Maglia Rossa of 2016 Giro d'Italia is Giacomo Nizzolo! La Maglia Rossa del Giro d'Italia 2016 è Giacomo Nizzolo! #giro

Giro d'Italiaさん(@giroditalia)が投稿した写真 -


posted by 哉 at 19:10| Comment(0) | ロードレース | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

頑張ってますよ!




Domi、頑張ってますよ!
posted by 哉 at 21:41| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

おめでとう。

La Fan Zone del Madrid cantó "Raúl presidente"







おめでとう。
posted by 哉 at 20:45| Comment(0) | らぅ | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

青天の霹靂。



今朝、起きたらこんなことになってた!
『まじかぁ〜!!!!!』

本日のCL決勝の舞台ミラノに飛んでたRaúlですが、
どんな心境の変化なのか公式に SNS を始めてしまいました!
Liga のお仕事してるしプロモーションしないといけないってこともあって
お仕事関係の人たちから「やってくれ」と頼まれたんだろうけど
びっくりしましたねぇ〜。
まぁ、お仕事用だと思うので面白いことはないとは思うけど
今までやろうともしなかったことを始めるのは、いいことだよね。
何でも経験、経験。

今日の試合、勝てるといいね。




Raúl, Mijatovic, Roberto Carlos, Gento y Amancio arropan al Madrid en San Siro

Raúl repite el ritual de Lisboa con un original nuevo 'look'

Gento, Raúl, Amancio, Roberto Carlos y Mijatovic vieron el último entrenamiento en Milán
posted by 哉 at 16:48| Comment(0) | らぅ | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

お仕事してます。


かんちぇがTweetしてきた、Bernに今日オープンしたワインショップ。
どうしたんだろ?ってちょっと不思議に思ってたら
↓こんなことしてた。
Cancellara radelt mit Karton Wein durch Bern


何?いったいこのお店とどういう関係があるの?
ブランド大使って?このお店の?ワイン好きだから?
この自転車でデリバリーするの?
よくわかんないけど、いろいろお仕事やってるね。
でも相変わらず地味〜な宣伝しかしてなかったんだろうな。
スイスらしいっていうか、なんていうか。

ところで、Blickによるともう TdF に出ることは周知の事実って感じなんですが
そうなんですか?
posted by 哉 at 20:34| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

『ズートピア』

IMG_1745 (640x480).jpg
ちょっと前の話ですが『ズートピア』観てきました。
Disney の「動物もの」アニメーションってどうしてこうもすてきなものに
仕上がってくるのでしょうね。

ズートピアの中央駅の描写が、マドリッドのアトーチャ駅そっくりで
「アトーチャ駅みたいだなぁ。」って思ってたら
そもそもアトーチャ駅をモデルとしていた模様。そりゃ似てるわ。
アトーチャ駅に行ったときは爆破テロ事件があったなんてわからないぐらいだったけど、
植物園風のプラットホームを眺めながらここであんな事件があったんだなぁと思った記憶。

posted by 哉 at 16:55| Comment(0) | Movie | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

声質が違う。

Sing - In Theaters This Christmas - Official Trailer (HD)

McConaughey は、劇場支配人(?)だから、歌わないのかなぁ。
声質が違うから、知らないと気づかないよね。
Taron Egerton 歌ってるけど、上手だねぇ〜。びっくり。
これはまぁ、日本でも公開してくれるだろうけど
吹替えじゃないものを観るためには都会に出ないといけないかもなぁ。
posted by 哉 at 21:26| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

呼んでもらえたらしい。

Cancellara neemt op Gullegem Koerse afscheid van Vlaams publiek

かんちぇは、今月末(5/31)に、ベルギーで行われる「Gullegem Koerse」に出るんだって。
Stijn や、Theuns も出るみたい。もちろん、Boonen も出ますよ。
ベルギーのファンの人たちに楽しんでもらえるといいよね。
posted by 哉 at 21:00| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

来てくれないだろうな。



Ryan Gosling con tracce di Litti...devo solo convincerlo a lasciare Eva Mendes...#biondoperlavita

Luciana Littizzettoさん(@lucianinalittizzetto)が投稿した写真 -



カンヌに出席した後、ヨーロッパで映画のプロモーションに勤しんでいる Ryan たち。
昨日はイタリアの番組に Ryan と Russell が出たらしい。
どうも Russell は、ユーベとミランの試合を観に行ってた模様。
番組はイタリア語同時通訳が流れて、本人たちの声ほとんど聞こえないから
もともと何言ってるかわからないことが多いのに、まったくわからないときたもんだ。
Russell の”うさぎみみ”リアクションもかわいいし、
Ryan の子どもの頃の映像が流れて、沈んでいくようすもかわいい。
2人の顔芸(表情がころころ変わる)を見てるだけで和むわ。

あっ、映画のイタリア語吹替えがかなり2人の声質に似ていてびっくりした。






因みに、ローマでの様子。



因みに、ロンドンでの様子。




いいよねぇ〜、日本には来てくれないよねぇ〜・・・。
posted by 哉 at 21:45| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

かっこいいわぁ。

Lincoln の新しいCM できてた!


かっこいいよね、いっつもいっつも。
posted by 哉 at 22:14| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

6勝目。






Thiem Retains Nice Title

Domi は、ツアー6勝目をあげました! おめでとう!
「RG があるのに、250ごときに必死になって、RG あかんかったら
愚か者呼ばわりされるのに」とか、なんかちょっとバカにしてる
コメント見たんだけど、たしかにそうだけど、いいじゃん。
ディフェンディングチャンピオンって立場でトーナメント出たことなかったんだし
名誉なことじゃない?
それで連覇できたんだし、本人喜んでるし、いいじゃん。
コンディションが心配なのはホントその通りで
試合に出すぎなんじゃ?と思うけど、いろんなタイプの選手と試合することは
Domi にとって経験値があがるし、いいことなんだと思うようにしてる。

全仏、いいプレイができるといいね。
posted by 哉 at 22:00| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

イタリアに戻った模様。

イタリアに戻ってきてた模様。



角度のせいだと思うけど、かんちぇ、肩幅広っろ。
っていうか、Luca とかんちぇがスタイル良過ぎなんだな、この面子だと。
でも、メインに座ってる人(たぶん Sassulo の Francsco Acerbi)の
スタイルの良さ(足、長っが!)にはびっくりするけどね。



しゃれた朝食とってるねぇ〜。どこのおしゃれさんだよ。

Plushenko さんなんて、コレ↓(男らしい朝食:本人談)だよ。(たぶん、自作)

Мой завтрак!Конечно не так как у моей любимой пышно и богато,но по мужски )

Евгений Плющенкоさん(@plushenkoofficial)が投稿した写真 -


posted by 哉 at 21:33| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

『追憶の森』

IMG_1744 (640x480).jpg
IMG_1743 (640x480).jpg
『追憶の森』観てきました。
途中「何の映画観てんだっけ?」って思ったりもしたけれど
じんわりいいお話だったなと思いました。
昨年のカンヌでなんで不評だったのかなぁって。
欧米の方々にはとっつきにくい理解しにくい感性だったのかもなぁ。
Matthew McConaughey の落ち着いた佇まいがすてきでねぇ〜。
まぁ、何やってもほぼほぼ、すてきだなぁって思うんだけどさ。
大きなスクリーンで見れるのは嬉しいよね。
posted by 哉 at 21:58| Comment(0) | Movie | 更新情報をチェックする

ゲストだったんだね。





Dani、ゲストで来てたんだねぇ〜。
ふふ。かわいい。 Dani のちっちゃさが際立つよね。
Mugello 今週末だよね。頑張ってね。
HONDA と2年契約更新したばかりの Dani。
まだ、走ってくれるみたいでとっても嬉しい。
他のメーカーのマシンに乗ってる Dani も見てみたい気もするけど
HONDA 以外のマシンに乗ってる姿も想像できないしなぁ。
なんか今年も今一つな感じのマシンのようで、Dani 試行錯誤してるっぽくて
このままシーズン終わらないことを祈るわ。
posted by 哉 at 18:30| Comment(0) | Motor | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

まぁ、いろいろ。



この写真さぁ、辻さんの写真だよね。
どこの色味にあわせているのかわかんないけど、赤味が強くてびっくりした。
なんか、怖いね・・・。

Tour de Suisse up next as Cancellara pulls plug on Giro

そうだよ、イタリア走るのもこれが最後だったかもしれないんだね。
9月のレース TFS 招待されてるから可能性はあるけれど、
Giro di Lombardia は、走ることはないだろうからね。
そっかぁ〜・・・。
まぁ、とにかく TdS は元気に走ってあげてください。

ところでさ、これって、「娘さんや奥さんに」ってことだよね。
これ全部 TREK なの? へぇ〜。
手前の電動アシスト子供乗せ自転車はいったい誰を乗せるんだ?
Elinaちゃんを乗せるってこと?
まぁ、4歳児だから普通に考えればそうなんだけど、
あの P-R からよくわかんなくなっちゃって。
(だって、大っきかったよね?それだと思われるお子さん。)
posted by 哉 at 21:49| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

すてきすぎる!





カンヌにやってきた 『The Nice Guys』ご一行さま。
「ありがてぇ、ありがてぇ」、「なんまいだ、なんまいだ」と
もうわけわからんテンションになって「ひゃっほぅ〜」って叫びたくなる!















Elle Fanningちゃんは、Ryan に会えるのでしょうか?
「きゃっきゃ、うふふ」と一緒にお喋りできるといいねぇ〜。
もしかしたら、ニアミスになっちゃうのかなぁ。
こんなに Ryan 機嫌いいんだから、ぜひとも Refn が仲をとりもって
Elle FanningちゃんがテンションMaxになれるといいなと
お婆は祈っております。
posted by 哉 at 21:08| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

Giro d'Italia 2016 Stage9

Giro d'Italia 2016 Stage9 Results

Giro: Cancellara 4th; Hesjedal persists in rainy TT to move into 16th GC

Roglic すごいねぇ〜。長距離TTもこなすなんて!
いやぁ〜、これから楽しみだよねぇ〜。

Jungels 雨の中よく走った!えらい!
何?やっぱスペシャがいいのか?(禁句)
TREK で育ててもらって、Etixx で大きく飛躍できそうでなによりだ。

Zakarin・・・、つらい。

さて、かんちぇ。
雨が降る前に走れて無事にゴールできて、ヨカッタよ。
CN のテキストライブでも「かんちぇいるの忘れてた〜!」って感じだったし
チームも Bobridge 追っかけててスルーだし、
「どこ走ってんだよ?無事なのか?」って気にしながら待ってたら
ちゃんとゴールしてくれたよ。
お疲れさま。ゆっくり休んでね。




辻さんの写真。(珍しいよね、TFS撮るの)

Graham Watson 巨匠の写真

砂田さんの写真




All in with with my last power that was left. Full speed at my last timetrial in the @giroditalia #cycling #chianti #awesomerace

Fabian Cancellaraさん(@fabian_cancellara)が投稿した写真 -



@fabian_cancellara pedals to 4th place in #Giro stage 9 Sunday. (Read the full report in link in our bio above.)

Trek-Segafredoさん(@treksegafredo)が投稿した写真 -





Fabian Cancellara leaves Giro d’Italia after placing fourth in time trial

ということで、スイスにお帰りになります。
まぁ、残念っていえばそうですが、わかりきってたことなのでね。
特にあんなコンディションでスタートすることになったので
当然と言えば当然でございます。
ゆっくり休んで、TdS には元気に参加してあげてください。
スイスを走るのこれが最後になるかもしれないのだから。

でも私目線で言わせてもらえば、「やめてくれて助かったよ。」です。
かなり毎日しんどい思いして見てたものですから。
もう根詰めて見る必要無くなって、ぶっちゃけホッとしてます。
ほっとんど何のお仕事することなく帰ることになっちゃって
チームにとっては「おぅおぅおぅ・・・」って頭抱える結果となりましたが
こればっかりはどうしようもありません。
Nizzolo や Hesjedal のために働いてあげてほしかったけど。
ごめんね。

そういえば、PopoさんがDSデビューしたようですが
Demol監督と入れ替わりだそうです。
やっぱり、かんちぇフォローだったんだ、Demol監督。
お疲れさまです。
posted by 哉 at 20:27| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

Giro d'Italia 2016 Stage8

Giro d'Italia 2016 Stage8 Results

Giro: White gravel climb shuffles GC in stage 8

Brambilla おめでとう。
そりゃ、狙ってたよね。好きなコースなんだろうし。

TFSのみなさん。
Bobridge。
この Giro 始まって初めて集団の前方で走る姿を見たわ。
でも気づけば後ろに下がってたけどね。

Hesjedal。
Valverde たちのペースアップで小っちゃくなった集団に
姿が無くて、「あぁ〜・・・」と思ってたら
後ろからリーダージャージグループに追いついてきた姿が映り
「おぉ〜!頑張れ〜!」と願う。
カメラが映してくれないグループにいたため、タイム差とかまったくわからず
やきもきしたが、Valverde たちからは約50秒ほど遅れてゴールしてきた。
今日のITT、頑張ってね。

Boy。
やっぱり体調悪かったんだね。そうだよね、つらそうだったもの。
何のアレルギーなんだろう。花粉症とか? お大事に。
Nizzolo の大切なアシストがいなくなってつらいところだな。

さて、かんちぇ。
中継始まってすぐに、かんちぇのレース前のインタビューが流れる。
始まった頃はあんなにげっそりしてかわいそうだったのに、
ほっそりはしてるけど、随分顔色もよくなっていてホッとする。
「いくら Strade Bianche を勝ったからって、今日はいくらなんでも
かんちぇが勝負に絡むことはないじゃん!明日もあるのに。」って思う。
まぁ、その通りになりまして、集団のどこにいるかほっとんどわからず。
結局2級の上りで集団の後ろで上る背中を見たのが最後でしたね。
Brambilla とかの下る姿を見て「無事にゴールしてきて〜。」と思いました。





スタート前こんなんだったのに。

結構まじめに上ってたんだね。お疲れ。

Graham Watson 巨匠の写真。Rogerさんと軽口たたいてたらしいよ。

Not even a double flat tyres at the start stop me to laugh....#giro

Fabian Cancellaraさん(@fabian_cancellara)が投稿した写真 -





そんなかんちぇですが、Raiのレース後の番組に呼ばれていたらしく
Tosatto さんのお誕生日を祝うため Pozzato と一緒にケーキを持って
歌いながら登場したらしい。
Tosatto さんにむかって、「おめでとう、おじいちゃん」って言ったらしいよ。
集団の中でもいいかげんおっさん2人に
「おじいちゃん」って言われてる大先輩 Tosatto さんの人柄がわかるよね。
なんか Fassa の時の話もしてたらしいよ。
かんちぇは、Tosatto さんが口にするより前にケーキ食べたらしい。←あかんやん。




posted by 哉 at 20:12| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

どうかご無事で。

今日のITTは距離も長いし、くねくねしてて、上りもあって下りもあって、あぁ大変。
雨降らないといいなぁ。

かんちぇは、13:08(日本時間20:08)スタート。
無事にゴールして下さいね。よろしく頼みます。

2,3日前の Demol監督のコメント。
Cancellara slowly improving as Chianti time trial looms
この時点では、「期待すんな」って感じかな。
うん、わかってるさ。
かんちぇ以外ならDemol監督たちが一番かんちぇのコンディション把握してるんだろうし。
スポンサーの手前、なんとかしてほしいところだろうけどさ。
まぁ、な。
posted by 哉 at 19:05| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

公開はいつですかぁ?







動画。

もうなんだろ、こんなに楽しそうに宣伝頑張ってくれていて
嬉しくてしかたがないよ。
ささくれだった心が癒される。 Ryan 偉大。ホント、偉大。
映画見たいよ〜〜〜!!!!!
どうかどうか日本でも劇場公開してくれますように。
配給会社頑張ってくれ。頼む。
posted by 哉 at 21:21| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

Giro d'Italia 2016 Stage7

Giro d'Italia 2016 Stage7 Results

Giro: Nizzolo sprints to second in stage seven

Greipel、強いねぇ〜。 すばらしい!

Küng の1人逃げの時間帯できれいなペダリングフォームを堪能。

TFS のみなさん。
Nizzolo。
惜しかったねぇ〜。何度目の2位なんでしょうね。
いつか報われるといいなぁ。

Coledan。
Nizzoloがあかんかったときの保険だったのだろうか。
Nizzolo の前を牽いてたと思ったら、下がっちゃって
でもスプリント勝負の集団には位置してて。大変だな。

さて、かんちぇ。
どこで走ってるかなぁといつものように探すのだが
うまく探せない。なぜ?
やっと、「いた!」と思って見ていると、カメラ切り替わって
次映ったときにはそこにはいない・・・。なぜ?
Küng が逃げのメンバーから抜け出して1人逃げが始まってた時に
集団が下り区間に入り、かんちぇが 集団先頭のCannondale の固まりの前に出て
ものすごいスピードで走ってて、「ひゃぁ〜、気をつけて!」って思って見てたら
次、カメラが切り替わった時にはそこにはいなかった。
どこいった?
そんなことが続いて、今日はもう探すの諦めたと思って見続けたら
Nizzolo のために集団前方で位置をキープするかんちぇが映る!
「あぁ〜、お仕事してる〜。」って喜んでたら、
やっぱり次のカメラが切り替わった時にはいなかった。
こんなのばっか・・・。
それでも少しでもお仕事できるようになってきたみたいで良かったよ。

横風分断にはまった時らしい。

なにしてんの?これ、Nippo?

posted by 哉 at 20:55| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

嬉しい悲鳴。



なかなか、着る人を選びそうなアウターを着用していますが
中の白Tシャツ破れてるんっすよ!(ボロボロ・・・)
こんなの Ryan だから、ほぉ〜ってなるけどさ。
おしゃれ上級者がやることはよくわかんない。



Matt Bomer 方が年上なのに、Ryanの方が落ち着いた感があるのはなぜ?

Russell Crowe Thinks He Doesn't Need Ryan Gosling



宣伝めちゃくちゃ頑張ってて、嬉しい悲鳴。
posted by 哉 at 23:28| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

頑張ってます!


頑張りましたねぇ〜。すてき。
明日もいいプレイができますように。
Go! Domi!!
posted by 哉 at 22:56| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

Giro d'Italia 2016 Stage6

Giro d'Italia 2016 Stage6 Results

Giro: Hesjedal passes first big climbing test; Didier seizes chance in late breakaway

えっと、最後の10キロ程残し早期離脱。
横になって見てたら、「気分悪いなぁ」ときて血圧下がっちゃったみたいで
「やばい、仕事に差し障る」ってことで寝ることにしました。
最後までは、今日見たよ。
Wellens のゴールラインでのパフォーマンスがなかなか。

TFSのみなさん。
Coledan。
最初逃げのメンバーにいるようだったのに、中継始まったらいなかった。
どしたんだろ。

Didier。
お疲れさま。残念だったけど、きっとまたチャンスがくるよ。

Hesjedal。
可もなく不可もなく? 無事にトラブルなく走れてるから良しとしなければ。

さて、かんちぇ。
雨降ってるって聞いて、「かんちぇ、大丈夫かなぁ」と心配してたら
なんか雨やんでてお天気も回復基調で、「あぁ、よかった
どこで走ってるんだろって思いながら、空撮映像でかんちぇを探したら
集団の前にかんちぇの背中を発見!
それに、その両横には Pozzato に Tosatto だったよ!
(Tosatto は不確かだけど、あの体格からそうだと思う)
「きゃぁ〜、Fassa メンバーが集団仕切ってる!」とテンション上がる。
かんちぇ、集団の前の方で走る気分になってきたのかな。
それなら、元気になってきたってことだよね。
せっかく、かんちぇが集団前にいるのにほっとんど空撮で
「頼むよ、カメラバイクの映像くれ!」と願ってたら
やっときて、かんちぇ と Pozzato を堪能することができました。
そうこうしてたら、リーダーチームが牽引し始め
かんちぇ、後ろに下がっちゃったんだけど、それでも集団の前の方にいたので
今度はとってもレアな Valverde とのお喋りする姿を見ることに。
「何語で喋ってんだろ?」って思ったけど、Valverde が英語を喋るはずないので
「スペイン語」一択になりますよね。
かんちぇの「スペイン語」はイタリア語混じってるけどちゃんと通じてるんだね。
2人とも笑顔だったし、何話してたんですかね。
その後、映像が途絶え次来たときは2級山岳を下ってるところで
「かんちぇ、無事かなぁ」と思ってたら
集団の後方で下ってくるかんちぇが映り、ホッとした。
その後、集団が逃げのメンバー容認モードに入って、まったりしてたら
後ろに下がってきたり、また Pozzato たちと楽しそうにでもスピード出して
走るかんちぇが映る。「今日は、Pipoと一緒によくいるね」
その後、集団が最後の上りにむけてスピードがあがって
さっきまでかんちぇの姿を目の端に捉えていたのに消えてしまいました。
かんちぇ、無事に帰ってきてね。


あら珍し。Pipoと一緒だから写して(表に出して)くれたのかな。


Graham Watson 巨匠の写真。

I am hungry.... Was looking in my pocket what was left. I defently can say the @giroditalia is a wonderful race. #grandeGiro #cycling

Fabian Cancellaraさん(@fabian_cancellara)が投稿した写真 -







これ(@A)どういうことなの?
なんか、オランダのサイトでニュースになってるっぽいのだが。
逃げ容認っぽいモードになってたときの話?
映像でリーダージャージが後ろから戻ってくる映像あったけど
別段なんら問題なさそうだったんだけど、違ったの?
最初、このTweet見た時、「嫌味?」って思った自分は心が荒んでる。
なんだか色々ギスギスしてるんだね・・・。
もう不文律とか過去の遺物なんだよ、きっと。
posted by 哉 at 22:45| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

メキシコにいるの?




Raúl: "Me gustaría ver ganar al Madrid, pero el Atlético está en gran momento"

メキシコにいるの?お仕事お疲れさまです。

巷でぶーぶー言われているカタールでのW杯の成功を信じてるっぽいが
まぁ、あそこでお仕事してたし、育成にもかかわってたのだから
そういうコメントでてもさもありなん。

で、レスターの成功もすごいね!って言っている模様。
posted by 哉 at 20:59| Comment(0) | らぅ | 更新情報をチェックする

Giro d'Italia 2016 Stage5

Giro d'Italia 2016 Stage5 Results

Giro: Late crash spoils Nizzolo's finish in stage five


Greipel すごいねぇ〜。ガシガシ踏んで圧勝。かっこいいよね。

TFS のみなさん。
Nizzolo。
残り距離少なくなって周回コースに入るころから単騎。
あんなところから、ひとりぽっちだなんて・・・。かわいそう。
それまで、周りにいつもの仲間たちがいたのになんで?
Greipel の後ろについていい感じでゴール近くまできたのに
落車回避するのにブレーキかけなきゃいけなくて、ジ・エンド。
つらい・・・。

Boy。
集団がゆるい感じの時に集団後方で重そうに走ってて「どうしたの?大丈夫なの?」って。
「Nizzolo のアシストがまた・・・」と不安になった。
とりあえず、他のみんなとゴールしてるからたまたまだったのだろうか。

Bobridge。
いつものように集団後方定位置で走ってたら、落車回避できず前転。
はじめ誰が落車しているのかわからなかったけど、
赤色のマシンが草むらにチラッと見えて「いやぁ〜!!!!!誰〜???」って
思ってたらオージーチャンピオンジャージが見えて、あいやいや・・・。
「Nizzolo のアシストが〜・・・」と思ってたら
無事に走りだしてくれてホッとする。
大事に至らず本当にヨカッタよ。

Didier。
逃げのメンバーを追走するのに、集団先頭を猛スピードでがっつり牽いていたのに
急に下がっていったから「あれ?お仕事終わったの?」って思ってたら
メカトラ(パンク?)だった模様。
チームカーに対応してもらって、いっそいで集団に戻っていく Didier。
あの姿を見て、「もしかして、もうアシストひとりなん?」って思った。
お疲れさま。

Hesjedal。
まぁ、ちょこっとタイム差失ったけど、無事ゴール。
集団ゆるい時は、ゆるい感じだったね。

Alafaci。
途中、Nizzoloアシストで頑張ってたと思うんだけど
TFSメンバー見えなくなって「あれ?」ってなったんだけど
気づかなかっただけで、最後まで先頭集団にいたんだね。
でももしかして、Hesjedalアシストにシフトしてたんだろうか。

さて、かんちぇ。
中継始まった時は、どこ走ってるのかわからなかったけど
空撮で背中を見つけたのでホッとする。
そしたら、集団まったり時間があって、
なんと!いっぱいアップで(スローモーション含む)映してくれる!
「ありがとう〜、イタリア〜!!!!!大好き〜!
今までと違って、チームメイトの近くで走ってるし
「あれ?今日はお仕事できるのかな?」とか思いながら見てた。
下り区間でクラウチングで走ってるかんちぇもちらっと映って
「えっ?集団前走るの?お仕事するの?」ってちょっと期待したのに
次映った映像にはいなかった・・・。
あれはリプレイだったのか???
その後、いつものように集団後ろで走るかんちぇの後ろ姿を発見し
「なんだぁ〜・・・。」
CN にも元気になってきたように見えるって言われてるし
お仕事してるかんちぇが見れる日がくるといいなぁ。
それまでくれぐれもご無事で。

posted by 哉 at 20:08| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

お仕事頑張ってる。

Raúl González: "Los clubes españoles son el gran referente mundial"
CLの決勝がスペイン対決(Madrid 対決)になって喜んでるだろうなと思ってたら
まぁ、その通りで、とっても嬉しそう。
現地観戦するのかなぁ。

LaLiga, comprometida con el fomento del deporte en la sociedad americana
N.Y.でイベントに参加していたらしいのだけれど、
そのドリブルしてる女の子 Mariaちゃんじゃないのか?
Jorge もいるじゃないか!
もしかして、お子さんたちみんないたのかな。

どうでもいいっちゃ〜、いいことなんだけど。気になったこと。
どうして、無理くりそんな7,3分けみたいなヘアースタイルになってんの?
どっかの昔のビジネスマンみたいになってるよ・・・。
普通にくりくりのままでいいのにぃ〜。
posted by 哉 at 21:55| Comment(0) | らぅ | 更新情報をチェックする

Giro d'Italia 2016 Stage4

Giro d'Italia 2016 Stage4 Results

Giro: steep hills create punishing ending to stage four

あぁ〜、イタリアだなぁ〜。行きたいなぁ〜。

TFS のみなさん。
Nizzolo。
最後の上りまで頑張って集団で走ってたなぁ。
でもあの上りでは勝負できないね。
Hesjedal。
どうしちゃったかなぁ。
ちょっとリズムあわなかったのかな。

さて、かんちぇ。
お髭もそって、さっぱりして、笑顔いっぱいでホッとする。
中継始まる前に流れてきた写真に「元気になってきたんだね!」って思った。
それに、中継中もカメラに向かって笑顔を見せてくれるなんて!
もう「きゃぁ〜」と身悶える。
こんなこともうないかもしれないと思うとさ、嬉しいような寂しいような。
途中の3級の上りでは Kittle グループで走れてたけど
最後の上りでは Kittle グループにも入らずにゆったり戻ってきていた模様。
まぁ、まだまだレース強度に耐える体力は戻ってないのか(←そりゃそうか)
上りもくるくる足まわしながら一定ペース走ってる様だったし
まだまだチームメイトの助けにはならないっぽいけど
なんとか Nizzolo や Hesjedal のために働けるコンディションに
戻ってレースを楽しませてくれると嬉しいな。


元気になってきたんだね。ヨカッタ〜。

"Matteo, I've present for you" #giro

Giro d'Italiaさん(@giroditalia)が投稿した写真 -



これ、誰の仕込みなんだろ。
ベルギーの巨匠か?って思ったけどそうじゃないみたいだし。
posted by 哉 at 21:12| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

すてきだよ!

『The Nice Guys』のプレミアがロスであったらしく写真がいっぱい。
映画の宣伝のために表にいっぱい出てきてくれてありがたい。









あぁ〜、すてき。
ネクタイのお花がなんともいえずキュート。
Ryanの足元(靴)だけの写真とかもあるんだよ!
ばっちり着こなすおしゃれさんは違うよ!

この調子でカンヌにも登場してくれるといいなぁ。
そして、どうかどうか日本でも劇場公開ありますように。
posted by 哉 at 20:19| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

癒される。

はぁ〜、ささくれた心が癒される。 Ryanは偉大。
ちょっとふっくらしてるね。カンヌに行くのかなぁ。




Ryan Gosling's Suit is Too Tight


Ryan Gosling Acts Out a Movie Scene with an Audience Member


The Knife Guys Return! (featuring Will Ferrell & Ryan Gosling)
posted by 哉 at 21:45| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

チームのために。

えっと、Maglia Rosa 獲得を目指して Giroに乗り込んできたきたかんちぇでしたが
ウィルス性の胃腸炎を開幕前日に患ってしまい、熱&下痢に苦しんだまま
Giro の開幕を迎えたのでありました。
結局、オランダでの3日間はレースを戦うことより、病気と闘うことに
重きを置くことになってしまいました。
幸いなことに無事にオランダをやり過ごしイタリアに到着することができました。
少しずつ元気になってきているようなので、チームメイトのために
お仕事できるコンディションに戻ってくれるといいなと思います。

みんなと同じもの食べられるようになったんだね。ヨカッタね。


初日を終えての Luca GM コメント
まだ、チャンスはあるって。

第2ステージを終えての Demol 監督コメント
現実を認めなきゃいけないなって。

金曜日から日曜日にかけてのかんちぇインタビュー
スイスメディアだけどイタリア語圏メディアなのでイタリア語。

希望的観測はもろくも崩れ去ったって感じだけど
かんちぇがチームにいる、いないではチームのポテンシャルが変わるらしいよ。
ところでさ、今回 TFS の首脳陣 Luca GM に Demol、Baffi 両監督いるみたいなんだけど
ここに Popo も加わるの??
なんか気のせいかな。かんちぇの面倒見てくれる人でかためてない?
posted by 哉 at 22:21| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

Giro d'Italia 2016 Stage3

Giro d'Italia 2016 Stage3 Results

Giro: Nizzolo rebounds to finish third in stage three

Kittel 強いなぁ〜。(2回目)

TFS のみなさん。

Nizzolo とその仲間たち。
このステージは Nizzolo はゴールスプリントに専念するみたいで
中間スプリントも無視してひたすら集団の先頭付近で
Coledan、Alafaci、Boy と Nizzolo が固まって走ってた。
TFS の働きものたちが Nizzolo サポートなので安心して見ていられる。
本当ならここに、Bobridge がいると思うのだが。
どうしたんだろ。体調悪いのだろうか。後ろでひらひら走ってたよね。
残り距離が少なくなってきて Didier も加わって Nizzolo をサポート。
そんなこんなでいい感じでゴール前までやってきたのに
肝心の Nizzolo が勝負どころで位置取りを下げてしまって勝負あり。
どうしてかなぁ〜、ゴール前でポジション下げてしまう Nizzolo。
スプリントの伸びはかなりいいのに。
もっといいポジションでスプリントできればなぁ・・・。
何があかんのかなぁ。次こそ、頑張れ。

Hesjedal。
中継が始まった頃は、横風が強い区間があるようで警戒して
集団前の方で位置して走っていて、危ない区間も難なくクリア。
もうこれで危ないところも無くなったってことだったのか
前日同様集団後ろに下がって走ってたら、逃げのメンツを捕まえるのに
集団のスピードが半端なく上がっちゃって、Hesjedal 集団から分断される。
分断された集団にHesjedalを見た時、「やばいっ!」って思ったけど
暫くしてから前の集団の後方にHesjedalを見つけてホッとする。
後ろにいたTFSの他のメンバーが必死に戻したのだと思われる。
Didier なんてきっと前を牽いてお仕事終わって下がってきたら
Hesjedalを戻す仕事をさせられたんだと思うわ。お疲れ。
無事に集団ゴールできて何よりだったよ。

そして、かんちぇ。
今日も穏やかなレース展開よろしく頼むと思いながら見始めたら
集団の中程よりややまえめで走ってるかんちぇを空撮映像で発見。
「今日は結構前にいるんだな」って思ってたら、
どうも横風が強い区間があるらしく、集団ピリピリしてて
赤 Lotto がスピード上げたりするものだから、集団後方では分断し始めたり。
「いやぁ〜。早く落ち着いて〜!」と願っていたが
かんちぇは集団の中ほどより前で位置して走ってるから
とりあえず危険な区間は事なきを得て走ることができていた。
そんなピリピリした区間が終わって、集団が落ち着きを取り戻したら
前日同様集団後方に位置して走るかんちぇ。
「今日も無事にゴールしてくださいね」って思ってたら
残り距離も15キロ切ったあたりだったか、集団が分断されて
かんちぇ分断されたグループに。
かんちぇだけだったら「まぁ、今日はしゃぁ〜ない」って思ったんだけど
かんちぇより後ろに Hesjedalの背中を見たんだよ。
「あかん!かんちぇ、なんとかして!」って病人に向かって頼んじゃった。
Hesjedalより前でがっつり走ってるかんちぇの背中を見て
「頑張れ、かんちぇ。」と思ったが、いかんせん半病人なのでね・・・。
Didier とゆる〜く走っているところが映ったけど、
「お仕事頑張ったんだよね?そうだよね?」って思って見てた。
そしたら、Hesjedal が、かんちぇにお礼言ってくれていたので、
ちゃんと働けたんだよね?そうだったら嬉しいな。
少しずつ元気になってきているみたいだし、イタリアでは笑顔をみれますように。




Giro d'Italia 2016: stage two(写真)

写真。
posted by 哉 at 21:18| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

Giro d'Italia 2016 Stage2

Giro d'Italia 2016 Stage2 Results
Giro: Nizzolo 10th in stage two bunch sprint

Kittel 強いなぁ〜。 
まだ半年ぐらい先の話だけどさ、今年の世界選出るんでしょ?
カタールでそのパワー炸裂させたら、敵なしじゃない?
風対策さえ怠らなければ、ドイツチーム最強のような気がする。

TFS のみなさん。
集団の後ろを Hesjedal がひらひら走っているのが気になって気になって。
Bobridge が サポートしてる風なんだけど、なんで Bobridge が側に?
Nizzolo のサポートはしなくていいのか?
Nizzolo サポートは Coledan と Boy がメインで請け負ってた模様。
その Nizzolo は中間ポイントはコツコツ貯めることに成功していたのに
ここってところのゴール勝負には位置取りがめちゃくちゃ悪くて
Boy が引っ張ってた風なのに後ろにつくことができず
残念な結果とあいなりました。 次頑張ろう!
ほぼほぼ集団の後ろでひらひら走ってた Hesjedalも問題なく集団ゴール。
Boy だったと思うけど、ゴール前の地元オランダのファンの方たちに
ハイタッチのファンサービスをしてましたね。 やさしいな。

そして、かんちぇ。
スタート前のチーム紹介を TFS 公式がペリスコでアップしてくれて
その様子を見る限りでは、前日よりは顔色もよくなってるみたいだったので
あぁ、無事にスタート切れそうだとちょっと安心。
集団のうっしろの方でスタート切っていったかんちぇを見て
平穏無事な静かなレース展開を願っておりました。
中継が始まって、集団の後ろの方が映るたびかんちぇを探すのだが
見つけることができず。(映るのは Hesjedal とか他のメンバー)
「あれ?どこ走ってるの?ちゃんといるよね?」とだんだん心配になってくる。
やっと「いた!」って一瞬見つけた背中が Alafaci だったかもと凹む。
視力が落ちたのか、愛が足らないのか・・・。
でもその後、ちゃんと集団の後ろで走っているかんちぇを
カメラの映像でばっちり映してくれたのでほっと一安心。
レース展開&お天気がまったり穏やかだったので
かんちぇもゆったり集団の後ろで安心して走れてるだろうと思いながら
かんちぇが走ってるであろう位置を注意しながら中継を見続ける。
時々いなくなって「どこいった?」ってなったけど。
残り3キロ切ったあたりだったか、集団のペースが上がったあたりで
かんちぇはゆる〜くドロップアウト。
ここまできたら、無事にゴールできるだろうから安心。
ホント、穏やかな天候とレース展開に感謝、感謝。
早く元気になって、チームメイトのためにお仕事できるようになってあげてね。



写真。

Giro d'Italia 2016: stage one(写真)
中継の中で、ボードで仕切られたところに入っていくかんちぇが映って
「ドーピングコントロールかな?」って思ってたら
やっぱりドーピングコントロール対象者だったんだね。
まぁ、TTステージだから、さもありなん。
posted by 哉 at 20:56| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

Giro d'Italia 2016 Stage1

Giro d'Italia 2016 Stage1 Results
Gastroenteritis gets the best of Cancellara in Giro prologue
Giro d'Italia: Cancellara sees last chance for maglia rosa slip away
Fabian Cancellara struggling at Giro d’Italia after illness: ‘I hope to make it to Italy’


Giant、シーズン初勝利よかったね。
あとは、John と Barguil が無事にTdFに出てくれて活躍してくれれば、万々歳だ!

で、ほんのちょっとの差で優勝を逃してしまった Roglic!
スキーのジャンプの選手だったってか!
すっごいかわいい顔してなかったか!?
脚質なんなん?ルーラー?総合系なの?
長い距離のTTの適正がどんなものなんだろうね。楽しみだね。

そしてそして、申し訳ない。疫病神になってしまったか・・・。
かんちぇがスタートできたとしても、どうにもこうにもにっちもさっちもなんだったら
Küng や Jungels や Van Emden や Brandle とか、あと Dillier とかがさ
頑張ってくれると嬉しいんだけどなぁ〜。

頑張って欲しいなと思っていた5人のうち2人が同じところでこけるって・・・。
5人が5人ともすっごいいい走りしてたんだけど、
こけた2人はその中でもとっても気合入りまくりの走りしててさ。
「おぉ〜、さすがだ〜」と思ってたらさ・・・。あいやいやぁ・・・。
残りの3人はベスト10に入りましたのに。
こんなこといってはなんですが、こけなかったらあの2人優勝争いに
絡んでたと思うんですよ〜。 若さゆえの入れ込みすぎ?
残念ではありましたが、これからも楽しみ〜。


さて、かんちぇ。
もうさぁ、普段だったらウォーミングアップ始めたら
チーム公式もざわざわしてくるのに「し〜ん」。
ぎりっぎりまで休んでたみたいだ。
無事にスタートしてこけずに帰ってきてくれさえすればと
それだけを願っておりました。

で、スタート台のかんちぇを見たら、「昨日よりやつれてるじゃねぇかぁ〜。」
あんなゆっくりな、スローモーションかと思うような
かんちぇの平坦TTをテレビで見たことあります?
時間軸が捻じれたのかと思ったよ・・・。
そりゃ、今までまったくあかん TT も数あれど
あそこまで体動いてないTTも珍しいのではないかと。
ほんと10キロ程で良かったよ・・・。
距離長かったら、途中で倒れてたんじゃないかと思った。
でもさ、それなりのタイムで帰ってくるんだよ!びっくりだよ。
熱あって下痢してて今の今まで臥せってて、
今できる最大限のことはするって言ってあのパフォーマンス。
改めてかんちぇのポテンシャルと培ってきた技術ってすごいなと思った。
頑張って走ってくれてありがとうね。無事にゴールしてくれてホッとした。
「あんなげっそりしてて明日から走れるのかな」ってすっごく心配したけど
イタリアに辿り着きたいって言ってるみたいなので
オランダのステージはどうかどうか静かなステージ&穏やかな天候でお願いしたい。
無事に今日、明日をやり過ごせますように。






posted by 哉 at 20:35| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

公開してもらえますように。

The Nice Guys - Official Final Trailer [HD]


新しい予告編来ましたよ〜!
Ryan のトイレばたばたも入ってます!
あぁ〜、どうかどうか日本でも公開してもらえますように。
配給会社さん、よろしくお願いいたします〜。
posted by 哉 at 22:38| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

スタートできそう。

さて、始まります。Giro d'Italia。


かんちぇは、日本時間日付が変わってのスタートとでラス前となっております。
かんちぇの体調を考慮してくれたのかなんなのかしらないけど、
スタートまでかなり時間あるし、ギリギリまで休めるね。
今のところお天気良さそうだし、かんちぇの気分が乗ってくることを祈るとしよう。
くれぐれもこけませんように。頼みます。

ところで、CN が実施してくれた #AskFabian。
結構真面目な質問(自転車関連)多くてさ、おバカな質問なんて怖くて。
ピックアップして答えてくれている模様。
Twitter Q&A: Fabian Cancellara
やっぱり、オグレ兄さんとポポさんは外せないらしい。
オグレ兄さんはそりゃもうそうだろうけど、ポポさんまじですごいな。
あそこまで信頼されてるポポさんって、ほんとすごい。

あっ、チームプレゼンテーション。
かんちぇ、登場してたけど、げっそりしてたねぇ〜。
いろいろお約束事があるだろうからな。しんどくても出なくちゃね。
大変だね。それもお仕事。

Giro d’Italia stars presented to huge crowds in Netherlands (gallery)

写真。


posted by 哉 at 21:10| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

いろいろと、きっつい。

Cancellara mit Fieber und Magenbeschwerden

Cancellara und Küng duellieren sich um Rosa

スイスメディアは、まぁ現状事実のみを伝えておりますが
Blickはいつものように別アプローチ。
スイスのあるメディアが「明日出ない」とか書いてきて
「えっ?」ってなったけどよくよく前後の文面をあれこれ翻訳してみると
「明日出ないかも」だった。まったく紛らわしいったら・・・。

ということで、Blickの記事。
そうだなぁ、Küng にもチャンスあるよね〜。
かんちぇがスタートできたとしても、どうにもこうにもにっちもさっちもなんだったら
Küng や Jungels や Van Emden や Brandle とか、あと Dillier とかがさ
頑張ってくれると嬉しいんだけどなぁ〜。
で、やっぱり Küng はオリンピックはトラック種目に専念なんだね。
そっかぁ〜、メダル狙えるものねぇ〜。
ってことはだ、やっぱり Dillier が TT の第1候補なのだろうか。
でも Reichenbach や Hollenstein でもいいかもなぁ。
結構上りのキツイ TT なんでしょ? RR も走れる人じゃないといけないし。
かんちぇは、まぁ、な。

そのかんちぇなんだけど、P-R で痛めた肋骨ってさ、
Mons-en-Pévèle での落車でだよね?
まさか、ヴェロドロームでの落車じゃないよね?
レースの翌日になって痛いって言ってたけど。
なんかもう、ホント・・・、いろいろキツイ・・・。
posted by 哉 at 23:10| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

お元気そうで。

Juan Carlos Ferrero: ≪Mi deporte es y será el tenis. Juego al pádel por diversión≫

アカデミーでのお仕事もしながら
Pádel テニスのトーナメントにも出場したりと
精力的に活動している Ferrero。
アカデミーには現在ATPランキング50位前後にいる
Carreno Busta がいてそこそこいい感じに頑張っている模様。
Ferrero 自身は、今年は全仏に顔出しするのだろうか。
顔出してくれるといいなぁ。
posted by 哉 at 21:01| Comment(0) | JC | 更新情報をチェックする

テンション駄々下がり。


Cancellara hit by stomach flu ahead of Giro d'Italia
Giro d'Italia, Cancellara si sveglia con la febbre

はぁ〜とかなりテンション下がるニュースが入りまして。
そう、嫌な予感的中で本当に凹みまくり・・・。

「かわりにその病気引き受けますけど〜」と
オランダに向かって叫んだら、いや、お願いしたらいいですか?
誰にお願いしたらいいですかね・・・。神様?仏様?阿弥陀様?誰〜?
ホント、頼むよ、お願いしますよ・・・。
症状がこれ以上悪くなりませんように。元気になってくれますように。
なんとかスタートできますように。


ということで、かなり心配な状況なのですが、明日から Giro d'Italia でございます。

TFS のメンバー。

201 Ryder Hesjedal
202 Eugenio Alafaci
203 Jack Bobridge
204 Fabian Cancellara
205 Marco Coledan
206 Laurent Didier
207 Giacomo Nizzolo
208 Boy Van Poppel
209 Riccardo Zoidl

Nizzolo のステージ狙い&ポイント賞ジャージ狙いのために
なかなかの充実メンバーを組んでいると思われます。
Nizzolo いい感じのコンディションで Giro に臨めそうだしね。
今年こそ、ステージ勝利ができるといいね。
Hesjedal には Zoidl と Didier をあてがっていると思われるのですが
Hesjedal 自身のコンディションが今一つ掴めないんだよねぇ。
どんなもんなんだろうね・・・。

とにもかくにも、みなさんご無事で。
posted by 哉 at 20:34| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

すてきでした。

IMG_1742 (640x480).jpg
先月、念願だった IL DIVO の LIVE に行くことができました。

新しいアルバムがラテン系音楽メインだったので、
ステージにはダンサーの方々もいてすっごく華やかでした。
タンゴやルンバやサルサ。すてきでしたよ〜。
でも日本のお客さんに向かって急に「一緒に踊って」って言われても
ラテンミュージックで踊るのはハードル高すぎるでしょ。
ジャンプするだけならまだしもねぇ〜。

このライブツアーから初めてだったらしいのですが
ソロで歌うコーナーがあって、
それぞれが思い入れのある曲を歌ってくれたのですが
最後の David になるにつれ盛り上がる曲を選曲していて
結果、David が全部かっさらっていった感満載。
そりゃぁ、もう盛り上がる曲のアリアを選んでるし、上手いし
お客さんスタンディングオベーション鳴りやまずですよ!
それに比べ、最初の Urs ドイツ語のアリアですし・・・。
すてきだったんだけどなぁ。
でも4人ともソロでも本当にすてきでした。

元々 Carlos のバリトンの声が好きなのですが
今回のライブを見ていて、Urs もなかなかいいかもと。
4人で歌ってるときは、地味〜な印象を持っていたのですが
そうじゃないみたいだと今回のライブで思いました。
他の3人が目立ちすぎなのかもなぁと。
posted by 哉 at 22:32| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

これは一体!?

これは!!!!!
160504-01.jpg

いつぶりですか〜?????
誰が口説き落としたんですか?
だって、「もうやらない」っておっしゃってた方ですよ!?
自分が覚えているのは2008年のTdSが最後なんですが。

かんちぇが走る最後の Giro で市川さん解説なんて夢のようだよ。
あの頃、まだまだ日本の解説&実況陣に小者扱いだったかんちぇを
市川さんはそれなりに評価してくれている風で嬉しかったんだよねぇ〜。
かんちぇのお父さんのエピソード教えてくれたのも市川さんだったよね?
でもかんちぇ、体がおっきくなっちゃって
市川さんにはあっさり「GCライダーとしては終わった」って
見切りつけられたけどさ。
あれから随分時間が経ってGCライダーにはなれなかったけど
それなりに頑張ってきたよ、かんちぇ。
なんでもいいから、放送時間中の映像にかんちぇが映って
市川さんのかんちぇ評を聞けると嬉しいなぁ。
できれば愛ある毒舌であってほしいけど、酷評でも甘んじて受ける。覚悟する。
だから、かんちぇ無事に走ってきてね。

<追加> 16/5/5
160505-01.jpg
消えている・・・。
昨日あんなに喜んだばっかりなのに・・・。
幻だったのか・・・。
はぁ〜、残念。
posted by 哉 at 20:37| Comment(0) | ロードレース | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

踏ん張り時。


次、頑張れ!
Madrid もタフなドローになっちゃってしんどいだろうけど。
踏ん張り時。
posted by 哉 at 23:12| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

Paris-Roubaix 2016

Paris-Roubaix 2016 Results

Crashes spoil Cancellara's final Paris-Roubaix

Gallery: Paris-Roubaix

Best Of - Paris Roubaix 2016 写真。

De sterkste beelden uit Parijs-Roubaix 写真。

10/04/2016 20165453 Cycling: 114th Paris - Roubaix 2016

Crashes wreck Cancellara’s last-ever Paris-Roubaix

Crashes upend Cancellara’s Roubaix farewell

Fabian Cancellara: I’m just happy it’s all over

Zwei Stürze und viel Zuneigung  動画は見れません。

Oeps: Cancellara valt tijdens ereronde op de piste 落車シーン。

Cancellara: "Plots was de koers voorbij"

Fabian Cancellara relativeert valpartij: “Plots kan je koers voorbij zijn”

Das letzte Jahr

Fabian Cancellara crashes in final Paris-Roubaix インタビュー。

René Weiler – Nürnbergs Erfolgstrainer
「Fabian Cancellara begeistert die Massen」
番組内のコーナー動画見れます。
かんちぇやRastのインタビューもあります。

Die grösste Herausforderung steht Fabian Cancellara noch bevor
かんちぇに好意的な記事。

Cancellaras Wehmut im Weinebrugge
前日の記事。
奥さんと上の娘さんの様子は書かれてるけど下の娘さんのことがないのはなぜ?
上の娘さんは友達(?)もいるっぽいのだが。 謎。
まさか、下の娘さんを友達と思ってるとかないよね・・・。



臨場感あふれる動画。
Paris Roubaix On Bike Highlights


ゴール後のかんちぇ。



「はぁ〜、無事終わったよ〜。ホッとしたよ〜。」っていうのが本音。
落車で分断されて後ろに取り残されて、
前を行く強力メンバー(チーム)に追いつくのに
力が足らない他チームメンバーと人数を減らしてしまったTFS。
それでも距離残してたし、まだなんとかなるかなって思ったりもしたけど
あの落車でジ・エンド。
でも、そんな大きなダメージもなく走りだしてくれて
ちゃんとゴールしてくれて本当にヨカッタ。
最後の P-R が DNF にならなくて本当に良かった。
ヴェロドロームでかんちぇの帰りを待ってくれていたファンの人たちに
ちゃんと挨拶できたものね。

そう、かんちぇの Mons-en-Pévèle での落車の写真を
TDW 巨匠が撮ってるいるってところがもうなんていうか
「そこでこけるの知ってた?」もしくは「そこに巨匠がいるからこけたのか?」って
ぐらいベストショットだよね?
巨匠にはすてきなおもしろ写真いっぱい撮ってもらってるからまた増えたね。
あと、挨拶のところの落車も遠いアングルだけど撮ってるし。
巨匠恐るべし。

Giuliana ちゃん、大きくなってたねぇ〜。
ますますお母さんそっくりになって、でも「姫」な感じは変わりなかった。
それよりもだ、びっくりなのが Elina ちゃんと思われるお子さんが
大きすぎるだろってことだ!
あれは本当に Elina ちゃんなのか? 
今年の夏に4歳になる子にはまったく見えなかったのだが?
同じ年頃の時の Giuliana ちゃんが幼すぎて、
その印象が強いからってだけじゃないよ。
1年ほど前の TFR のかんちぇお宅訪問の時の後ろ姿のElina ちゃん、
まだかんちぇに片手で抱っこされてたよ?
かんちぇの腰の高さより小さかったよ?着てるものも幼かったよ?
それが1年経ったらあんなに大きくなってるのか? 
別人なんじゃって思ったんだけど、でもあの場面に家族以外来る?
ないよねぇ〜。じゃやっぱり、Elina ちゃんなの?
とっても不思議。 謎。


それにしても、よくこける日だったね。
まさか、挨拶のところでまでこけるなんてね。
カッコよくきめてても、どこか抜けてる感のある
かんちぇらしいといえばそうなんだけど、
あれで大けがしてたら目も当てられないところだった。
勝利の女神は降りてこなかったけど、笑いの神様は降りてきたよ!
さすがだ! 大好きだ!
posted by 哉 at 22:07| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

Ronde van Vlaanderen 2016

覚書。

Ronde van Vlaanderen 2016 Results
In final Flanders, Cancellara graceful in defeat


無事に終わってホッとしたっていうのが一番なんだけど、
「なんで行かないの〜!!!!!?」ってあの瞬間叫んだのも本当。
今まで他の人を頼るレース展開でいいことあった? ない。
あれは本人の作戦ミス。迷ったらあかん。わかってたはず。
「どうしても勝たなきゃ」って思いすぎちゃったのかなぁ。
思いすぎちゃって守りに入っちゃったのか・・・。
そんなところがスーパーマンじゃない人間臭いかんちぇなんだけどさ・・・。

Sagan 強かったね〜。素晴らしいね〜。アルカンシェルが似合うよ!
Sep ありがとう。ホントいい奴。その優しさが報われる日がくることを祈る。


Letztes Rendezvous mit der späten Liebe 
Cancellara and the Tour of Flanders: A late love 

Cancellaras Abschiedstour: Ein Ständchen für ≪Spartakus≫  レース前。
On the start of the 100th Tour of Flanders - gallery
Exclusieve beelden van achter de schermen van de Ronde van Vlaanderen レース後。
Fabian Cancellara: "Ik denk nog niet aan Roubaix" インタビュー動画。
03/04/2016 20165437 Cycling: 100th Tour of Flanders 2016
Tour of Flanders (2016) Photos; Page 2:  写真。
Photo gallery: 2016 men’s Tour of Flanders
Cancellara verpasst Sieg nur ganz knapp  失望の様子映像あり。

Cancellara ist für die Niederlage in Flandern selbst verantwortlich 厳しい意見1。
Why didn’t Cancellara follow?  厳しい意見2。

≪Ich bin nicht Superman≫  コメント。

Cancellaras Abschied
Cancellara nur von Sagan geschlagen
Close but no cigar for Cancellara in final Flanders: “I missed this one second, this one certain moment”
Cancellara misses out on swansong victory at Tour of Flanders
Cancellara neemt afscheid van Ronde: "Bedankt, Vlaanderen!"
Fabian Cancellara: I gave it all I had in Tour of Flanders, but I’m not Superman
≪Es war eine doofe Aktion≫ インタビュー。


もちろん、最後の RVV だし録画してあるし盤にも落として保存するのだが
見直すことできるかな・・・。
今はそんな気持ち。
posted by 哉 at 17:01| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする