2016年03月31日

もうすぐだね。

Celebrating a century of the Tour of Flanders - Gallery
沢山の写真。すてきだよ。

Tom Boonen & Fabian Cancellara: the greatest Classics rivalry ever?
今月号の「Procycling」から抜粋したもの。
2人を比べることなんて、無粋だと思うんだ。
走っているところを見ることができることを幸せに思うよ。
ケガしないでね。

2016 Tour of Flanders: 10 riders to watch - Video



☆写真は閲覧注意☆
15 tragische Fälle
Der Radsport beklagt mehr Tote als die Formel 1

サイクルロードレースに係る方々が安全にお仕事できますように。
posted by 哉 at 16:15| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

次に活かせますように。

Miami Open 4回戦。
Dominic Thiem は、Novak Djokovic と対戦し6-3、6-4のストレート負け。
とっても頑張ってたけど、やっぱり「ここっ!」ってところで
決めきれない Domi でした。
ブレイクポイントが15回あって1回しか取れないって。
やはり、ミスはあっても 「ここっ!」ってところでしっかり決めれる Djokovic は
世界トップランカーたる所以。
上位選手がミス多い時にはそこはしっかり突いてポイント取れないとな。
粘ることはできたと思うから、あとはやっぱりミスを減らすことだよね。
こういうトップ選手たちと試合できることは、ありがたいことだから
この経験を次に活かせますように。







posted by 哉 at 22:43| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

スペインに戻ってる模様。

Raúl visitó la Ciudad Real Madrid
Sorpresa en Valdebebas: apareció Raúl en la sesión

最初「あら、スペインに戻ってんだ!なんで?」って思ったんだけど、
よくよく考えたら、クラシコあったんだよねぇ〜、この週末。
そして、2,3日後には CL の QF もあったんだった。
わざわざこのために帰ってきたのか?激励に?
えぇ〜、まめだな。
でもこの日を選んだのはきっと代表ウィークで人が少ないからだと思うな。たぶん。

どうでもいいけど、スペインで乗ってる車はかわいい車だな。
いつだったか、Morientesたちとレストランに行った時もこの車だったような。
その車普段どうしてるんだろ。実家?まだマドリーに家持ってたんだっけ?
まさか、レンタカー?

ロベカル、ずいぶん丸くなったなぁ。びっくりしちゃった。



やさしいよね〜。








<追加>
Este es el mejor 11 de los Clásicos de los últimos 25 años
この25年間のクラシコでのベスト11。 asセレクト。
異論はありません。
(ロベカルの名前を間違っているのはいただけないけど)
とっても攻撃的な面々で、笑えるね。
出てくる順番から「らぅさん、守備させられる〜」って思ったよ。
試合するわけでもないのに。

日本の某局も同じ様なこと投票させてたけど、
マドリーからは、Zidaneぐらいしか入って無さそう。
posted by 哉 at 21:47| Comment(0) | らぅ | 更新情報をチェックする

そういえば、言ってた。

Wer tritt in die Fussstapfen von Cancellara, Gut und Co.?
Die Nominierten für den 35. Sporthilfe Nachwuchs-Preis sind bekannt

sporthilfe(←スイス大運動会主催者)の財団が若いアスリートたちの
活躍に賞金を授与しているのだが、誰に授与するか投票していたらしい。
もう35回目なんだって。すごいよね。
国(政府)じゃなくて、一財団が結構な金額(個人は12,000CHF)の賞金を授与だなんて。

過去にこの賞金をかんちぇは2度(1998、1999年)授与されている模様。
すごいな。ジュニアの世界選でチャンピオンになったからだよね、きっと。
授与されて後に活躍している人にソチオリンピックのメダリストのLara Gutや、
女子テニスのトップテンランカーの Belinda Bencic とか
2大会連続オリンピックメダリストの Nino Schurter とか
ロンドンオリンピックの金メダリストの Nicola Spirig とかいるらしい。
Roger Federer は?って思ったけど、17,18歳の頃にはもうプロデビューしてるから、
対象じゃなかったのかも。
Stephane Lambiel は、この年代の頃にはまだ候補にあがる程じゃなかったのかな。
10代の頃って男子フィギュアはまだ難しいよね。

そういえば、かんちぇが以前 Super10Kampf(←スイス大運動会)に出てた時
この賞金を貰って競技活動を続けていくにあたって助かったとかいうことを
言ってたような記憶が。
Super10Kampf の収益も若いアスリートたちのために使われるとか言ってたような。
だからこの運動会に参加できて光栄だとかなんとか。
若い人たちが世界レベルになるまで競技を続けていくって
金銭面でも大変なのはどの国も一緒だろうからな。
ありがたかっただろうね。
かんちぇ、またあの大運動会に出てくれないかなぁ〜。
やっぱり大人げないことやっちゃったのがあかんかったのかなぁ。

今年の受賞者が決まるのは 4/8 らしい。
posted by 哉 at 21:07| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

TdSに関わることはなさそう。

Blick の日曜日版に載ったかんちぇ。
(たぶんいいお値段で売ってたかなりボリュームのあるタブロイド紙だと思う)

Nach 16 Jahren als Radprofi fährt Fabian Cancellara seine letzte Saison. Er äussert sich zu den Brüssel-Anschlägen, die Hoffnung, Geschichte zu schreiben, und sein künftiges Leben.

SonntagsBlickさんの投稿 2016年3月29日


Cancellara auf Abschiedstour
≪Vor Leben ohne Radsport habe ich Respekt≫

辞めてから新しい生活はゼロからのスタートだと聞かれるたびに答えているかんちぇ。
一足飛びにはなんでもできないってところか。
冗談なのか本気なのかちょっとわかりづらいけど
学校に行くとか、英語勉強するとか、そんなこと言ってるんですけど?
以前のインタビューで専門的な学校(ビジネススクール的な社会人が行く大学のようなもの?)には行けないけど、学びには行くとかなんとか言ってたような気がするので
何かを学びにはいくつもりなのかな。
将来的にやろうとしていることのための学びらしいのだが。
そう、「TdS のディレクターとして働くのか?」って聞かれていて
「やらない。ディレクターという仕事では十分にフォローしきれない。」とか言ってるけど
なんだかロードレース関係で既存のお仕事じゃないようなことを
やろうとしているのだろうかと思わせることを言ってる気がする。
どんなことをやろうとしているのかわからないけれど
時々は表に出てきてくれると嬉しいな。


どうでもいいことなんですが。
詳しくないのであれですが、GUCCI ですよね、そのベルト。
あいかわらず、GUCCI 好きなんですね。
GUCCI の鞄やら靴やら今までちょくちょく見たような気がしますのでね。
posted by 哉 at 21:44| Comment(2) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

次は王者と。


Dominic Thiem's win over Yoshihito Nishioka was easy like Sunday morning.

Miami Openさん(@miamiopen)が投稿した写真 -




Dominic Thiem は次、Djokovic と対戦です。
ミスを減らすことができなければ、一方的になっちゃうのでそこはなんとか頑張れ。
現在、ほぼ無敵の Djokovic に対してどのぐらい自分のプレイができるかなぁ。
少しでもいい経験ができるといいなぁ。
ケガしないようにね!
posted by 哉 at 23:59| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

Gent-Wevelgem 2016

Gent-Wevelgem 2016 Results
Cancellara: The first impression is not the happiest
Fourth for a cramping Cancellara in Gent-Wevelgem
Cancellara kommt knapp um den Sieg Tödlicher Unfall überschattet Belgien-Klassiker
News and Updates for Gent-Wevelgem 2016

Gallery: Gent-Wevelgem
Gallery: The world champ delivers in Wevelgem
27/03/2016 20165424 Cycling: 78th Gent - Wevelgem 2016
Ghent-Wevelgem, 243kms (Belgium)
On the start of Gent-Wevelgem - gallery

いやぁ〜、Sagan 強いねぇ〜。ヨカッタね。 他に言う事は特にない。

こんなこと Etixx のファンの人や、
T.Martin のファンの人に言ったら怒られるかもしれないけど
このレース展開だったら、E3に T.Martin 出すより Gent に出しておいた方が
良かったんじゃないかと思うのですが。
そりゃ、思った通りに展開しなかったらなんにもならないけど
スプリント勝負にしたかったのだったら、
ゴールまでの30数キロ T.Martin に牽引してもらうプランだったら面白かったんじゃ?
そしたら今年の展開だったら、もっとすごいものを魅せられたと思うんだ。
ただの戯言だけど。

それから、こんなことがあって、言葉がない。ご冥福をお祈りいたします。

ご家族のみなさんの悲しみが癒される日がきますように。


さて、TFS のみなさん。
中継が始まる前、「集団分断され始めてるよ〜」情報を得て、
「みなさんは無事ですか?」と心配しながら中継見始めました。
(かんちぇが、前のグループにいるらしい情報はゲットしていた)
残り130キロ以上あるのに、なんだかもう終わり近くなのかと
思わせる集団の分断具合に「うわぁ〜、すごいな」と。
Etixxいっぱいの第1集団にかんちぇ、Coledan、Theunsらしき人の
3人を見つけ「おぉ〜、3人もいるじゃないか!」と思い、
追っかける第2集団にPopo、Rast、Nizzolo を見つけTFSの6人は把握。
Popo と Rast が第2集団牽引に力を割いていたので、
「Nizzolo戻すつもりなんだなぁ」と思ったので
今日は 「Nizzolo もしくは、Theuns 勝負なんだ」と最初は思って見ておりました。
Coledan は、本当によく働いてくれるよね。
ずっと集団の前の方で牽引してる姿に感心するばかりでした。
まぁ、なんだかんだ時間は経ったけど第1、第2集団がジョインできて
TFSの面々が固まって走り始めて、「お仕事してます」感がとってもすてき。
で、Nizzoloですよ!
本日の勝負カードの1枚だと思っていた Nizzolo が集団から
飛び出しメンバーにジャンプしてジョインした時は、
「えっ?ギャンブルに出るの?」とびっくりしました。
結局捕まっちゃうんだけど、後々のことを思うと、
とってもいい働きしてたんだよね。
結果、Nizzolo は最後までお仕事全うして無事ゴール。
すごいよね、いいチームワーク。
こんなにいろんな動きに対応できるみなさんが素晴らしすぎる。
この働きが報われる日が来ますように。


そして、かんちぇ。
2日と開けず、あんなに素晴らしい走りを魅せてもらえて
もう「ありがとう」としか言いようがありません。
「調整レースだ、若い子たちのアシスト頑張って!」と思って見てたのに。
勝利という結果を得ることができなかったのは残念極まりないけれど
見続ける事しかできない側としては、
なんていうか応援できる喜びっていうか、
勝負に絡む走りを見せてくれることに、感謝しかないって感じです。
かんちぇが、E3 と Gent のレースを MSR で物足らなかったらしい
レース強度を経験し、自分のコンディションを確認し
来週の本番に臨めるとやる気コメントを見て嬉しくなりました。
昨年の今頃のことを思うと天と地の差ってやつです。
一旦スイスに帰ってトレーニングし、木曜日にベルギーに戻ってくるらしい。
コンディション崩すことなく、本番を迎えられますように。
そして、チームのみんなに喜んでもらえる走りができますように。

Fabian Cancellara Pre-Race Interview
http://www.steephill.tv/players/720/sporza/?title=Fabian+Cancellara+Pre-Race+Interview&dashboard=gent-wevelgem&id=1.2613158&yr=2016

すっきりしてるね。


ワクワクしたね。



我慢大会。

@fabian_cancellara driving the four-man breakaway in Gent-Wevelgem.

Trek-Segafredoさん(@treksegafredo)が投稿した写真 -




また来週!

posted by 哉 at 22:38| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

今日はGent-Wevelgem。

はい。今日は、Gent-Wevelgem です。
今年はお天気どうなんですかね。

ということで、Trek-Segafredo のメンバー。

Edward Theuns
Fabian Cancellara
Fumiyuki Beppu
Giacomo Nizzolo
Grégory Rast
Marco Coledan
Niccolò Bonifazio
Yaroslav Popovych

これはもう若い子たちに頑張ってもらうラインナップ。
ベテランたちは、若い子たちがゴールスプリントに絡めるよう
しっかりフォローしてあげてください。
くれぐれも、ケガなきようゴールしてくださいね。


そういえば、昨日 Nysさんと息子さんが訪問してくださった模様で
一緒にライドしたらしい。
Cancellara trekt eropuit met "grote held Sven Nys"








@treksegafredo @trekbikes @thibau_nys and @fabian_cancellara !

@svennysが投稿した写真 -




Some #bigchampions on training!! #hoempa #hoempa #hoempa #svennekenys

Edward Theunsさん(@edwardtheuns)が投稿した写真 -




近い将来、Nysさんの息子さんがチャンピオンとして写真に納まることになる日が
きそうだよね。
posted by 哉 at 16:51| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

『砂上の法廷』



砂上の法廷 公式HP

特集。

『砂上の法廷』を見てきました。
「それで?それでどうなるの?」ってずっと緊張感持って見続けられる映画ですよ。
あっと言う間に終わるしね。是非。

Keanu がすっきりスーツ姿で出てきてくれると、
「やっぱりこっちの方がすてきよね、髭面より。」と思いました。
Renee Zellweger が出ていたことをエンドロールで知りました。
あんなにいっぱい出てたのに、まったく気づかず。
だって全然印象が違うんだもの・・・。
posted by 哉 at 22:57| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

いつも白熱。

Fabian's Most Memorable Moments - Part 4

今と同じ様に野良ライストにお世話になっていたので
何度も見直すことができないから、記憶もぼんやりしてきてるけど。

この時はマシントラブルもパンクも2回ずつあって
その都度迅速なサポート(チームメイトやスタッフ)を受けて走ってたかんちぇ。
無線も使えなかったんだよね、この年。
だから、もうしっちゃかめっちゃかな感じのレースだった。
結構な人数の先頭グループからかんちぇは遅れていたので
他のチームからしたら「チャーンス!」って感じだったと思う。
そしたら、かんちぇ追走スイッチが入って、もうなんだか怖いぐらいの走りをし始めて。
どんどん前のグループをキャッチしていって、前のグループで走っていた
O'Gradyさんと一緒になることができたんだよね。
先頭グループで走ってた O'Gradyさんは、かんちぇが追いかけているということで
前のグループのリズムを崩しながら走ってくれていたんだよね。
それから、かんちぇは先頭グループからアタック。
もちろん O'Gradyさんは重しとして走ってくれていたので
かんちぇはどんどんタイム差広げることに成功。
追っかけてくるメンバーも強力じゃなかったってこともあったんだろうけど
独走で勝つことができたんだよね。
O'Gradyさんは、かんちぇのよき先輩で、これ以上ないぐらい信頼をしていたんだよね。
よくレースではルームメイトになってたし。
この年が同じチームで走る最後の年になっちゃったわけだけど
O'Gradyさんの意思を尊重するって言いながらも
ものすごく残念がってたかんちぇを思い出す。

かんちぇ、この年もめちゃくちゃ強かったのに
春クラッシック週間ではこのレースしか勝てなかったんだよね、結局。
E3は、いつも白熱したレースを魅せてくれていたかんちぇ。
今年も勝つことはできなかったけど、いいものを魅せてくれました。
posted by 哉 at 22:27| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

E3 Harelbeke 2016

E3 Harelbeke 2016 Resulsts
Cancellara proud of team effort after mechanical at E3 Harelbeke
Trek-Segafredo shows grit, team spirit in huge chase after Cancellara mechanical

Gallery: E3 Harelbeke
25/03/2016 20165418 Cycling: 59th E3 Harelbeke 2016

脚残してる2人だけを行かせてしまった先頭グループ。
人数残してたチームはそこに乗せることができず
「何やってんだ?」って思ったけどいっぱいいっぱいだったらしい。
まじですか!
まさか、後ろに残したたった1人のために
40キロ弱目一杯走りすぎたとか言わないでくださいね。
「うちばっかり働かせやがって!」って怒ってはるようですが。
先頭グループからアタックした2人は強かったってことです。


で、TFS ですよ!
誰に何を言われても、この日の主役は TFS の面々でしょ!
かっこよかったよね? かっこよすぎだよね!
もうあの「献身」を見せられたら、応援するしかないよね!
みんな自分の出来るところで、出来うる限りの力を発揮。
本当に素晴らしいチームだと思います。
みんな本当にどうもありがとう。しっかりケアして休んでね!

さて、かんちぇ。
Taaienberg を前に、Etixx の動きが活発になってきて
間違いなく攻撃してきそうな雰囲気になって、
やっぱりその通りになって集団が割れて
前に残ったメンバーに Etixx が多いこと!
かんちぇは、Roelandts のアタックについていくっていうより
前との距離を開けすぎないように上って、上りきって平坦(下り)で
余裕持って前に残ったグループのメンバーになっていた。
前のメンバーがEtixxメインで各チームのエース級だったんだけど
その時は Sagan も Kwiatkowski もそこにはいなかった。
「かんちぇ、いいかんじで走れてるわぁ〜。」って安心して見てたら
まさかのマシントラブル(リアディレーラー破損)発生で自転車降りる。
「うそ〜!!!!!
どんどん後ろのグループに抜かされていくかんちぇ。
待てど暮らせどチームカーのサポートが来ない。
「まだ、こねぇ・・・。
あの腕組みして待ってるかんちぇを見た時、「終わった・・・」って。
やっとチームからスペアのマシンをもらって走り出した時、
「やけっぱちにならずにがんばれ!」って思った。
そして「これ以上、試練が与えられませんように」と願った。
このレースはかんちぇにとって、毎年とっても大切な位置づけのレースで
ライバルたちの力加減とか自分の出来具合とかみるだけでなく
勝ちにいってるレースだから、捨てることなんてしないとは思ったけど
チームのみんなに助けてもらいながら、前を追いかけるかんちぇのかっこよさったら!
先頭グループに追いついた時は、「すごいよ!!!!!」って思った。
アタックした2人について行けなかったことは残念だったけど
それでもあれだけの走りを魅せてくれたら、
もう応援してる身としては何も言うことがないよ。
ケガもなく、素晴らしい走りを魅せてもらってありがとう。
また次のレースを応援できることが本当に嬉しい。

Fabian "Spartacus" Cancellara - The Chase | E3 - Harelbeke 2016


E3 - Harelbeke 2016 HD - FINAL KILOMETERS


フル動画。

Cancellara: "Ik dacht dat het over was" (Engels)

これは"Boonenさんの坂"(Taaienberg)かな。



うっそよねん・・・と思った。



ありがとう。

ありがとう。

ありがとう。

@fabian_cancellara shakes hands with @jasperstuyven after the finish of today's E3 Harelbeke.

Trek-Segafredoさん(@treksegafredo)が投稿した写真 -




おつかれさま。


E3 Harelbeke as seen through the artistic lens of photographer Emily Maye: http://www.treksegafredo.com/blog/gallery-e3-harelbeke

Trek-Segafredoさんの投稿 2016年3月25日



Cancellara vs. Boonen: Sport director Demol weighs in
Demol監督のお言葉。
2人が同じ目的のために戦うのは今年で最後です。
こんなに絵になる2人をしっかり見届けることができますように。
2人とも無事にスタートラインに立ってゴールできますように。
posted by 哉 at 21:50| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

明日はE3です。

Cancellara drives to Belgium after bombings close airport

かんちぇと、Rast は Sabine さんと一緒にスイスからベルギーまで
7時間のドライブで移動してくるらしい。
Sabine さんのことだから「私が運転するわ!」って感じなんだろうけど
いやいやクマさん紳士2人もいるんだから、そこは交代してあげてと思う。
でもたぶん Sabine さん運転で来るんだろうなぁ・・・。
長時間運転、気を付けてくださいね。

「やっぱり Sabine さん、かんちぇのケアのために付いてくれているだなぁ」と
この記事読んで思いました。
本当にどれほどの方々にお世話になっているか!
お世話になった方々に喜んでもらえるお仕事ができますように。

ということで、明日は E3 Harelbeke です。
ベルギーの、というより全世界が不安な情勢ですが
いまのところは開催される予定のようです。
何事もなく無事に開催されて、
みんなが笑顔になるきっかけになりますように。

Trek-Segafredo のメンバー。

Boy Van Poppel
Fabian Cancellara
Grégory Rast
Jasper Stuyven
Marco Coledan
Markel Irizar
Stijn Devolder
Yaroslav Popovych

昨日の DDV のメンバーは若手主体って感じだったのに
一気に平均年齢上がっちゃった感じがしないでもない。
Stijn がずっと体調悪そうな感じだったけど、
戻してきている感じらしいのでちょっと安心。
どうかくれぐれもケガなきよう、お願いいたします。
posted by 哉 at 21:31| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

楽しみに待ってる!

The Nice Guys - Main Trailer [HD]


トイレでばたばたする Ryan は〜?
日本でも公開してくれますように。
楽しみに待っているんだから。
よろしくお願いしますよ、配給会社の方・・・。
posted by 哉 at 20:45| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

試合も頑張ってね。

Thiem Focused On Big Breakthrough

Miamiのトーナメントに出場する Dominic Thiem。
こんなイベントに呼ばれるようになって、
なんというか人気選手になってきた感じがするよね。

試合の方も頑張ってね。




持ちたくなかったんだろうな。
posted by 哉 at 20:26| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

マラソン走ったらしい。

Runner Raúl

N.Yでの生活を満喫している様子の Raúl。
20日には「United Airlines NYC Half」っていうハーフマラソンに参加したらしい。
Mamen と一緒に参加したらしく、同じペースで走った模様。
なんか MARCA 読んでたら、11月のニューヨークマラソンに出るんじゃないかとか
思わせる記述になってて、Mamen の趣味なのかなんなのか知らないけど
「ほぉ〜、健康的なことやってんなぁ」と思った。

写真。
スマホいじりながら走ってるけど、こけないでね。

United Airlines NYC Half 公式。
posted by 哉 at 21:31| Comment(0) | らぅ | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

開幕しました。



MotoGPも開幕しました。
Dani、頑張れ!

先日「G+」で放送していた座談会、面白かったですね。
子どもの頃のスターだった辻本さんや宮城さんが
あの頃と変わりなく面白いお兄さん(おじさん)で安心する。
原田さんがモナコ在住だとは知らなんだ。
やっぱりGP世界チャンピオンになった人はヨーロッパではセレブだな。


昨日の昼間に F1 の Alonso が吹っ飛んだ映像を見て、
『やだぁ〜、勘弁して〜!!!』と思いました。
あんな映像見せられたら、心臓痛くなりますよね。
マシンが守ってくれたんですよね・・・。
posted by 哉 at 20:17| Comment(0) | Motor | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

Milan-San Remo 2016

Milan-San Remo 2016 Results
Late crash disrupts Cancellara's final Milan-Sanremo
Cancellara goes down fighting in his final Milan-San Remo
Fabian Cancellaras vergeblicher Kampf gegen Windmühlen
Cancellara verpasst die Top Ten

写真。
集中してる。

Sometimes you win big. More often you lose. Cycling is not predictable, and that's what makes this sport so...

Trek-Segafredoさんの投稿 2016年3月19日


Demare おめでとう!って思ってたら
なんだかきな臭い話が出てきてますけど、大丈夫ですか?

滑落事故があって、でもさすがのイタリア素早い対応で無事にレースが進行し
テレビでしっかり見ることができてありがたかったです。
落車も沢山あって、「ひぃ〜」っと思いながら見ていて
最後の最後で「やめてぇ〜!!!!!」ってなったけど。
みなさん、お疲れさまでした。

さて、TFS のみなさん。
Coledan が逃げのメンバーに入っていて、よく走れてたよね。
やっぱり素晴らしいね、イタリアの若い子。
チプレッサの上りまでの位置取りで
Nizzolo や Bonifazio がハイスピードで前方で位置取りしてるから
「えっ?ここ?何?もう勝負はかんちぇ1本なわけ?」と思った。
その後、ポッジオに入るところでもう一度 TFS のメンバーを見た気がしたが
集団に埋もれてしまってわからずじまい。
結局、スプリント勝負になった小集団の中に Bonifazio が入って
チーム最上位ゴールとなりました。
なんかチームとしてフラストレーションの溜まるレースになっちゃったのは
かえすがえす残念でならない・・・。


Sagan and Cancellara show us how pros do bike handling
そして、かんちぇ。
動けてたからなぁ、かんちぇ。いろいろ思うところはあるだろうて。
欲を言えばきりがないけど、まだ春クラ走れる!
まずはそこがなにより大事。

チプレッサの上りですでに集団前方にはかんちぇひとりっぽっち。
周りの強豪にはチームメイトついているのに。
そして、ポッジオの上りに入る位置取りのところだったか
(記憶があやふやなのではっきりしないが)
かんちぇが集団前方の右側に位置して走ってたら
黄色Lottoの2人がむりくり前方にあがってきて、そのうち1人が
よろっっとしてかんちぇに体当たりしやがりまして。
「ごらぁ〜、なにすんねん!」って思いましたら
かんちぇは、何事もなかったかのようにまっすぐ走っておりましたことよ。
あんなところでよろけたら、密集した集団で落車必至。
ボディバランスすばらしい。
みんなからマークされて動きづらいのは今に始まったことではないから
やっぱり攻撃し続けたかったところ。
他の人にいいように利用されるだけされてそれで終わったとしても。
だって、それがかんちぇの愛すべきところ。
そして、あの Sagan とかんちぇのトッププロスキルを見ることになるのだが。
「素晴らしいよ、すごいよ。さすがだよ。でも、それを見たかったんじゃないんだ!!!
2人とも落車回避してケガもせず終える事ができて本当によかったと思う。
こけた本人は集中を欠いたっぽい発言していて、あの緊迫した集団内で
一番集中していないといけないところで集中を欠いたらあかん。
今回は誰もケガもせずに済んだけど、まかり間違えば大事故につながるのだから。
これを糧にさらなる成長を。

チャンスを逃した2人のコメントに「Sagan器大>かんちぇ器小」って感じてる人が少なからずいるようだけど
知ってますか?わかりますか?もらい事故で大切な大切なシーズンを棒に振ることになる恐怖。
自分のために汗水たらして働いてくれている人がどれほどいるか。
その責任がどれほど大きいものか、トップに立たないとわからない孤独。
器が小っちゃいとか思われても、こうして口に出すことで注意を促しているのだと思うのです。
「君、1人で走ってるんじゃないんだぞ!」って。


posted by 哉 at 21:15| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

いろいろな記事。

35 Jahre alt – der letzte Geburtstag als Radprofi Keine Feier für Cancellara
久々 Blick 動画インタビュー上がってた。
チームジャージでのインタビューじゃないので、最近録ったものじゃないのかも。

Mailand-Sanremo: Cancellara oder ein Sieg als Hypothek

Monument Cancellara
アルカルベで録ったインタビューを基にした記事の模様。
2001年以来になったアルカルベだけど、その当時のことを話しているところが
なんだか微笑ましくて。
「ひゃは〜!」と楽しく過ごしていたら、『行って来い!』と言われ
「あいやいや・・・」となったこと。
そういえば、2002年の JC の出場の件も「オフだ〜!」ってなってたところに
『行って来い!』って感じじゃなかった?
で、彼女にブチ切れされたとかだったっけ?
若い時って急に予定変更とかいっぱいあったんだろうね。

Fabian Cancellara Das letzte Jahr
ちょっと前のもの。
かんちぇのお給料が浮いたら、チームはどう投資するのかな。
やっぱりビックネーム?それとも育成?

Cancellaras letzte Klassiker

Cancellara gehört bei Mailand - Sanremo zu den Sieganwärtern

Cancellara pareciperà al Tour de Suisse

ということで、さらっと今年の TdS にも出場することが言及されましたよっと。
テレビでは見れそうにありませんけれど・・・。
posted by 哉 at 22:07| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

MSR 始まりました。

Sagan, Cancellara and Kristoff give their final thoughts on Milan-San Remo - Gallery

プレカンに呼んでもらえて、お誕生日まで祝ってもらったらしいかんちぇ。よかったね。
かんちぇより先に、ケーキの味見をする世界チャンピオンが世界チャンピオンで
もうなんていうか、さすが世界チャンピオン。

そして、始まってますよ、MSR。
お天気も暖かいぐらいの模様です。

そんなこと思ってたら、地滑りが起きてコース上(?)に岩が滑落している写真が流れてきた。
車も大破しているみたいなんだけど、ケガ人とか出てるんだろうか。心配だな。
どうも高速道路を迂回路に使うみたいなんだけど。
こういう対応ができるところがやっぱりイタリア、日本とは違うってところか。
安全にレースをすることができますように。
しっかり正確な情報を伝えてあげてくださいね。お願いします。

まだまだ先は長いですが、無事にゴールしてください。
posted by 哉 at 20:21| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

明日はMSR。

Milan-San Remo: Cancellara ready to start final Classics run


かんちぇは、最後の MSR のウェポンを MADONE にするらしい。
黒基調のペイントなので、見つけやすいか否かは微妙なところだが
かんちぇの走りの助けになってくれるといいな。

ということで、明日はMSR。
Trek-Segafredo のメンバー。

Eugenio Alafaci
Fabian Cancellara
Fabio Felline
Giacomo Nizzolo
Grégory Rast
Marco Coledan
Niccolò Bonifazio
Yaroslav Popovych

イタリアの若い子たちを引率する大ベテランたちという構成。
まじ、このイタリアっ子たち頑張り屋さんたちばっかりだし
とってもとっても個性的な子たちなので、
地元イタリアでのクラッシックモニュメントで輝いてほしい。

くれぐれもケガないように、無事に走り切ってください。



こんなTweetくれたよ!ありがたいよねぇ〜。 TREK Japan の中の人、ぐっじょぶ!
posted by 哉 at 23:55| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

お誕生日!



Fabian! Herzlichen Glückwunsch zu deinem 35.Geburtstag!
Ich wünsche dir viel Glück und ganz viele schöne Augenblicke, die dich fröhlich machen.


posted by 哉 at 19:46| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

スイスに行きたかった。

Fabian's Most Memorable Moments - Part 3

そりゃもう1,2を争うであろう、すばらしいタイムトライアルでしたよ。
インパクトだけなら、そりゃもう1番のタイムトライアルですよ。
大本命でスタートしてスーパーパフォーマンスでしたからね。
地元スイスも大喜びでした。
ここに至るまでの入れ込み方たるや、尋常ならざるって感じでしたしね。
チーム(Saxo)全面協力のもと、この世界選に掛けてましたから。
ただこの年はなんかもう TT より RR の方に気持ちいっちゃってたみたいで
「まじですか!」って思ったのは最近の話。


この年、かんちぇの地元での世界選を観に行きたくて、
色々画策してみたけれどやっぱり休めなくてテレビの前で我慢した。
それなのに、放送中にメッセージを字幕で流し、走っている映像画面が
小さくなるという暴挙にあい「ごらぁ〜」とわなわなした思い出。
あれから数年経ったわけだけど、あの年がまだ一番休めたという現実に
なんというか、こういうものなのだなと振り返る昨今。
posted by 哉 at 22:30| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

充実している。

Q&A: Cancellara meets with the press ahead of Milan Sanremo
ここまでシーズンインしてから順調にレースをこなしてきているから
とっても充実していて、リラックスしていて見ていてホッとする。
スプリンターたちの争いに、どれだけ絡めるかだけど
くれぐれも無事にしっかり走り切ってくださいませ。
チームはイタリアの若い子たち(スプリンター勢)連れていくのだから
しっかり年配者はお手本を魅せてね!

Is the timing right for a generational shift at Milan-San Remo?
Cyclingnews poll: Rate the Milan-San Remo favourites
10 riders to watch for Milan-San Remo - video
いろいろ土曜日のレースにむけて「あぁでもない、こうでもない」と
あがってきてますね。
こういうお気に入りの中に名前をあげてもらえるなんて光栄ですよね。
来年はないんですよ!幸せだな。
もう暫くこの楽しみが続いてくれますように。
posted by 哉 at 21:22| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

いろんな経験。


Indian Wells で ATPツアー(MASTERS1000)に出場中の Dominic Thiem。
3回戦も相手(Sock)の上手さにやられてたところもあったけど
熱戦の上、勝利することができ、4回戦は、Tsonga との対戦となりました。
Tsonga のようなベテランと対戦できるとことは、いい経験になるので楽しみだよね。
今日の試合は、かなりお疲れ気味でケガしそうでヒヤヒヤしたけど
回復しているといいな。
posted by 哉 at 22:10| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

Tirreno-Adriatico 2016 Stage7 優勝!

Congratulations!!! Fabian〜!!!

今シーズン 4勝目! きゃぁ〜、すてきだわぁ〜!
このまま順調に病気もなく、ケガもなく、1レース1レース良い走りができますように。

かんちぇの TT をかなりいっぱい映してくれてありがとう〜!
じぃ〜とかんちぇの走っているところを見ている自分は
はたから見るとかなり変わった人ではないだろうかと思った。
いつも胃が「きゅぅ〜」ってなりながら経過を見守るのだけれど
今回はそれよりも、『おぉ〜、すごいなぁ〜、安心して見ていられるよ。』と
ただただ走っている姿に見惚れていましたら、びっくりするタイムを叩き出してきましたよっと。
かんちぇが TT で勝つところを見ることができて、本当に嬉しい。

Tirreno-Adriatico 2016 Stage7 Results
Cancellara savours his final time trial victory at Tirreno-Adriatico
Cancellara crushes final TT; Mollema claims 9th overall
Cancellara likes his odds in Sanremo lottery

15/03/2016 20165397 Cycling: 51th Tirreno - Adriatico 2016 / Stage 7
写真。



かんちぇが、アップしているところからスタートまで動画であげてくれて眼福。
負荷掛けて足ぐるんぐるん回すところなんて、怖いぐらい足まわってるよ。
かんちぇがアップしているところを、やっぱり Rogerさん仁王立ちで見てて
その横でかわいい子どもを見るかのごとく Danyさんが見つめているのが
まじで微笑ましかったです。
かんちぇのサポートカーには Demol監督 & Luca GM というツートップ。
Rogerさんはスタート地点で、万が一のための予備のホイールを持って
かんちぇがスタートするまで万全のサポート。
スタート地点で待機する間、止まったら死ぬ回遊魚のごとく
ずっとあたりをぐるぐる回ってたかんちぇ。
温めた体を冷やさないように動いていたのかな。
後からスタートする Jasper のゆる〜い感じと違い過ぎて笑えた。
現地に行かないと見れない様子を見せてもらえて嬉しかった。
どうもありがとう。






Four wins in six years at the Tirreno-Adriatico time trial. We call that domination. There will never be another Spartacus.

Trek-Segafredoさん(@treksegafredo)が投稿した写真 -







子どもかっ!いっぱい喜んでお祝いしてね!

Spartacus is ready!!!!😂😂😂

Coledan Marcoさん(@coledanmarco)が投稿した写真 -



posted by 哉 at 16:45| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

ご機嫌だな。


Cancellara: "Met Stuyven beschik ik over goede kaarten"

とっても機嫌よくインタビューに答えているかんちぇ。
Jasper とは上手くやっていけてるっぽいので安心。
Boonen のことは、ちゃんとコンディション整えてくるって言ってる。
まぁ、いろいろ話してるけど、とにかく機嫌がよさそうでホッとする。
この笑顔をずっと見ていたいと願うよね。

こんなのもあった。
Fabian Cancellara: ‘I want my last year to be a perfect year’
Ewan や Gaviria のスプリントに「すげぇ〜、ニュータイプ!」(←超意訳)と
自分の旧世代感をひしひし感じたらしいよ、かんちぇ。くすくす。
こういう人たちがどんなふうに成長していくのか楽しみにしているっぽいよ。
何度も言うが、本当にケガなく病気無く無事に過ごせますように。
そして可能であればいっぱい笑顔を見れますように。

どこにお願いすれば叶いますか〜?
posted by 哉 at 21:21| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

Tirreno-Adriatico 2016 Stage6

Tirreno-Adriatico 2016 Stage6 Results
Mollema aggressive, but punchers rule in penultimate Tirreno-Adriatico stage



ピント合ってないけどうしろの人だよ。

後追いですけれど、見ました。
Mollema、Jasper連れてギャンブルしてみたけど、
しっかり Etixx にチェック入られて詰んだ感じでしたね。
でも、ナイスチャレンジだと思います。
こういう地道なチャレンジがいつか大きな成果を生むはず。
今大会には野望を抱いてチームは参加していたし、
Mollema にとっては不完全燃焼もいいところだろうけど
最終日の短い ITT しっかり走って気分よく終われますように。
かんちぇのお気に入りは、Jungels の模様ですが
距離短すぎるよ、逆転するにはいくらなんでも。
上3人も必死で走るやろ。(苦笑)

ところで、かんちぇ。
珍しくエアロ効果の高い方のヘルメット被ってましたね。
見慣れないので違和感ありまくり。
(さらに顔が長く見えるとはエアロ効果絶大

で何、何なの?やっぱり風邪っぴきなの?お〜まいがぁ〜!
せっかく上げてきたコンディションがぁ〜。
勘弁してあげてください。

そういったコンディションだからなのか、なんなのか
かんちぇ集団後方でゆるっとしてたのか?
あの危険なメンバー先行させちゃったのは。
追走にちょこっと顔出してたけど、あんまりでしたね。
今日のITTのかんちぇ、スタートは現地 14:30(日本時間22:30)です。
無事にゴールしてくださいね。

土曜日にはすっきりしたコンディションでスタートできますように。
posted by 哉 at 19:19| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

Tirreno-Adriatico 2016 Stage2&3&4

かんちぇの走っているところが見たくて、頑張って見た。(後追いだけど)

Tirreno-Adriatico 2016 Stage2 Results
Gallery: Tirreno-Adriatico stage two
写真。
ペタ吉来てたんだね。あんまり変わってないね。
オレグのおじさんは、お金持ってたらなんでもできますを地で行くような人だな。
人気選手には間違いなく絡んでいくただのファン気質がホント笑える。


Tirreno-Adriatico 2016 Stage3 Results
Nizzolo 6th in tricky bunch sprint in Tirreno stage three
無事ゴールなにより。

Tirreno-Adriatico 2016 Stage4 Results
All hands on deck for Mollema ahead of Tirreno queen stage
12/03/2016 20165390 Cycling: 51th Tirreno - Adriatico 2015 / Stage 4



かんちぇ、アームオーバーどころか、ベストまで着てるから
「あぁ〜、寒いのだなぁ〜。」と思ってたら
かんちぇみたいな防寒してる人少なくて・・・。
「大丈夫か?」と心配になりましたよ。
そしたら、ここのところ調子上がんなくて「?」だったみたい。
まじか。でもこの日の働きで「!」になったみたいなのでよかった。
Mollema のために働く TFS のみなさんの走りは素晴らしかったですね。
Nizzolo のスピードアップから、Popo、そしてかんちぇのリレーには
ワクワクしましたよね。
「きたぁ〜!」って感じで、「そうよ、これよ、これ!」って思いました。
「あの位の上りなら、かんちぇハイペースで刻める!」って思ったけど
結構きっつきつみたいでしたね。
かんちぇが必死っぽいのに、すぐ後ろの Mollema や Nibali、Valverde、
他諸々集団の前の方で上ってる面子の余裕顔に笑いました。
それでも、上りきってゴールまでちゃんと Mollema のフォローできた
かんちぇは、よく頑張りましたねぇ。すてき。
翌日のクィーンステージに向けてやる気満々だった
Mollema 始めとするTFSのみなさんでしたが、キャンセルとなりあいやいや。
今日のステージで何かしらギャンブルしないと
最終日の ITTだけでは Mollema が表彰台に上がれる可能性は
かなり低い気がするけど、どうなりますかね。

そういえば、今年は P-N も悪天候でレースキャンセルになったんでしたね。
2005年の P-N も雪でコースが短縮した日がありまして
その日、かんちぇが勝ったんですよね。(第4ステージ)
Flecha とあと1人(Kirsipuu だった模様)と逃げていて
最後はスプリント勝負になったんですけど、
Flecha が捨て駒になってくれて、かんちぇがアタックして勝ったのでした。
かんちぇが最後に出た P-N ですね。
この年、P-N に Lance が出るとかで話題になったんでしたっけね?
posted by 哉 at 21:52| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

スルー推奨。

先にお断り。
ここ10年来無いぐらいの体調の悪さにまったくもって考えが至りません。
だからなのか、というよりは本来の性だと思いますが
ささいなことで腹が立ち、むかつきます。
結構どうでもいいことに、カチンときてさらに凹むことになります。
こんなときは、「近寄るなキケン」オーラが出ればいいと思います。
もう少し普段の体調に戻れば笑ってスルーできるようになるはず。
(そうじゃないと、社会生活できない・・・。)

ということで、いまから毒吐くのでスルー推奨。
続きを読む
posted by 哉 at 20:17| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

Tirreno-Adriatico 2016 Stage1

Tirreno-Adriatico 2016 Stage1 Results
Trek-Segafredo 7th in Tirreno-Adriatico TTT
写真。

BMC 速かったねぇ〜。
Etixx が本命かと思って見てたけど BMC のメンバー見て
「めっちゃ速そう!」って思いました。
そして大変失礼ながら FDJ が TTT 速いってかなりびっくり。
Pinot が TT 能力向上してるのは知ってたけど
チーム全体が向上してるってことなんだね。すごいね。

さて、TFS のみなさん。
最初、「FDJ より遅いってなんだよ!おい!」って思ったけど
他のチームの走りを見て、「なんだ普通だったのか!」←ごめんなさい。
Mollema の総合を考えると最低ライン確保だよね。
そう思うと落車することなく、みなさんよく頑張りました。
お疲れさまでした。
ところで、CNのリザルトも中継の映像(チーム紹介)を見た時も思ったんだけど
どこに「Arredondo がいるのさ?????」
Stijn がいないことになってて「あれ?」
ウォームアップの時もおちゃめな Stijn いたよ?
走ってる写真見ても、Stijn だよ? 悲しい。


ウォームアップの様子。
かんちぇの前に Roger さん仁王立ち。
みんなそれぞれアップの仕方違うんですね。
ずっと見ていられるよ。



posted by 哉 at 20:29| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』

IMG_1741 (640x480).jpg
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』やっと見に行けた!
面白かったですよ。難しい金融用語出てくるけど何とかなりますよ。

大きなスクリーンでとっても久々に見る Ryan はやっぱり何やっても
(あんな髪型でも)いちいちきまってて、
「くぅ〜、やるな、ごずりん。」ってなりました。
”色気をださないように”ってそりゃ無理だ。
あの髪型を最初に見た時は「やめてぇ〜」って思ったけど
もうそれさえも何もかも愛おしい・・・。
もっといっぱい大きなスクリーンでいろんな Ryan 堪能したい!

Steve Carellも、Christian Bale も流石な2人でしたよ。
欲を言えば、Marisa Tomei をもっと見たかったなぁ。
posted by 哉 at 21:25| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

Tirreno-Adriatico始まります。

Cancellara: I want to go down in history
レキップに載ったものから抜粋の模様。
2008年のあれはやっぱりものすごくきつかったんだな。
今でもいい選手生活だったって言えると思うけど、
全て終わったときに「全うした、やりきった!」って思えたら幸せだね。

ねぇ?これはどこかにUpされるの?何話してるんだろう。




ということで、今日から Tirreno-Adriatico ですよ。

Trek-Segafredo のメンバー。
Bauke Mollema
Fabian Cancellara
Giacomo Nizzolo
Jasper Stuyven
Marco Coledan
Markel Irizar
Stijn Devolder
Yavoslav Popovych

今日の TFS のスタート時間は、14:15(日本時間22:15)です。
配信が始まるころにスタートなので、スタートするところは見れそうにないですかね。
走っているところ映してくれますように。

Mollema が総合争いの蚊帳の外扱いなのを、かんちぇぷんぷんしてますが
そうだ、そうだ、見返してやれ〜!
そのためにも、今日の TTT そつなくこなしてねぇ〜。
Mollema のために最後までお仕事できそうにもないけど
風よけにボトル運びに集団内での位置取りと
やらねばならないこといっぱいだよ。しっかりね!
あっ、Nizzolo のためのお仕事もしっかりね!
Nizzolo も今度こそ美酒が飲めますように。
くれぐれも、みなさんケガなきよう、無事に終えることができますように。


posted by 哉 at 20:39| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

楽しい1日だった模様。

Gallery: Two days of Strade Bianche
The day after Strade Bianche: the Gran Fondo


Gran Fondo Strade BiancheFabian Cancellara del Team Trek-Segafredo, vincitore dell'ultima edizione delle Strade...

Posted by Trek-Segafredo on 2016年3月7日

なんで先輩がいじられてるのか。

日曜日のグランフォンドは楽しく走れたみたいですね。
よかったねぇ〜。
TREK もスポンサーについた甲斐があったよねぇ〜。
本当にヨカッタ、ヨカッタ。

New Trek Domane spotted under Fabian Cancellara
で、何? Strade Bianche は新型 Domane だったの?
やっぱりここで新しいウェポン登場させてたのかぁ。
以前、チーム公式が「楽しみにしてて!」って言ってたのは
このことだったのねぇ〜。
メカに詳しい人、正式にリリースされたら説明よろしくです。


ティレノ初日はTTTなんだよね。みなさん、ケガなきよう。


そういえば、プレカンにはもう呼んでもらえてない模様。さすがにな。
posted by 哉 at 00:46| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

買い続けてはきたけれど。

この時期選手名鑑を付けてくれる雑誌を
もうずっとお布施だと思って買っている。
本棚にもかなりの冊数が並んでいる。
大して興味のない記事ばっかり並んでも
日本語で海外のレースの記事や海外選手のインタビューが読めるのは
とってもありがたいし、廃刊にならないようにと思って買ってきた。
でも、もういいかげんどうにかなんないかな。
フランス人記者の書く文章はいつまでたっても好きになれない。
あの何がいいたいのか、本質はどこなのかわかりにくい文体。
硬派ぶってるあの感じ。あわない・・・。
日本語に訳されてるから、ニュアンスが違ってくるところもあるだろうけど。
イタリア人でもベルギー人でもスペイン人でもイギリス人でも誰でもいいから
現地で取材している他のプロの人の記事が読みたい。
企画ものだけならまだしも、読みものとしては結構キツイ。
写真眺めるだけなら、もっと写真いっぱい載せてくれと思うし。
どこに向けて発信し続けるのかなって。
posted by 哉 at 21:59| Comment(2) | 独り言 | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

Strade Bianche 2016 優勝!









The podium! #StradeBianche #IgersSiena

StradeBiancheさん(@strade_bianche)が投稿した写真 -








Strade Bianche 2016 Results
Cancellara: I could easily ride for more years but that’s not what I want
Fabulous Fabian wins third Strade Bianche
Strade Bianche, Cancellara vince perla terza volta
Cancellara siegt und siegt

Strade Bianche (2016) Photos; Page 2: Men's Race
Strade Bianche
05/03/2016 20165375 Cycling: 10th Strade Bianche 2016

Strade Bianche | Vittoria per Cancellara (VIDEO) インタビュー有
VIDEO - Fabian Cancellara claims third Strade Bianche






Congratulations! Fabian!!

Strade Bianche 3勝目ですよ! なんてすばらしいのでしょう!
あんなに嬉しそうな姿を見ることができてとっても嬉しいです。
それに新しくスポンサーについてくれた地元であるイタリアでの勝利ですし。
スポンサーさまにも喜んでいただけてなによりです。

第6セクターの未舗装路にかんちぇの名前が付くそうです。
2013年から3勝したら名前つけてあげるって主催者言ってくれてたよね。
よかったね〜。
Strade Bianche がこれからも長く続くレースでありますように。
かんちぇの次に名前を付けてもらえる人は誰かな。

で、かんちぇのファンクラブの人たちはかんちぇが勝つたびに
高級ワインを買っていくのですか?
いっぱい買って、かんちぇもみんなで沢山飲めるといいですね。

そういえば、2012年のこのレースでDomaneデビューしたんでしたっけね。
まだシークレットで新しいウェポンって感じでしたね。
レース前、白のDomaneが準備されていたのでそのつもりで見始めたら
黒のDomaneで走っていたので「あれ?メカトラでもあった?」と思いました。
愛しい愛車がデビューしたレースをまた勝ててよかったね。


レースは Etixx の Brambilla がこれ以上ないぐらいの働きを魅せていて
「Etixx はすごいメンバーたくさんいるんだなぁ」と感心しきりでした。
まぁそれに負けないぐらい TFS のメンバーのレースが佳境に入るまでの
集団をかなりのスピードで牽きまくってる姿には「すごい」と思いました。
その働きのおかげもあってかんちぇ勝てましたよ。
ただ、佳境に入ったメイン集団には始めかんちぇの姿しか見えなくて
「やっぱりここからはひとりっぽっち?」って思ってたら
集団後方に TFS を見つけ、Jasper が残ってくれていたので
ちょっと安心しました。
第8セクターだったかで Sagan が集団からアタックして
それにすぐ Stybar が反応して集団から飛び出したのを見て
「かんちぇはっ?」と思ったら、少しスピードは無かったけど
ちゃんとその動きに反応して動けてたので「ナイス!」と思いました。
飛び出した2人にきっちり追いつけたかんちぇ。
「いいわぁ〜、動けてるわぁ〜。」と嬉しくなりました。
最後の激坂勝負になったら、「かんちぇ、ちょっと厳しいかな」って思ってたけど
まったく違った。
きっちり最後まで動けていて、すばらしいと思いました。


とってもいい感じでここまできているので
このいいイメージのままシーズンを過ごせますように。
よろしくお願いします。


Strade Bianche 2016 HD - FINAL KILOMETERS
posted by 哉 at 19:17| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

堪能したよね。

Fabian's Most Memorable Moments - Part 2

この時のカメラ独り占めターンは見ごたえありましたね。
パンクして交換してもらってる間にトイレタイムもあったんだっけか?
下りだからかえらく余裕かましてましたよね。
この日は上りゴールだったかで、リーダージャージを手放すことほぼ確定事項で
チームも本当の総合争いに備えて走ってましたよね。
「フリーダムだな、かんちぇ。」って笑ってました。
リーダーチームは Saxo だったけど、Astana が実質集団をコントロールして
上りを終えて下っていったんでしたっけね。
で、余裕かましてたらあっという間に集団がかなり遠ざかっていて
高速1人ダウンヒル開始とあいなったわけでございますね。
ありがたいことに、リーダージャージだったから、
カメラが残っていてくれていたという幸運に恵まれ
かんちぇのダウンヒルを堪能することができたんですよね。
結局集団に追いついたのはほぼ麓の町まで下ってきたころでしたよね。
そして、予想通り最後の上りで遅れてリーダージャージを手放すことになりました。

でもいつだっけ。もうこんな下り方しないとか言ってたように思うんだけど。
くれぐれも気を付けて走ってください。


Schleck on Cancellara: “Fabian is the golden child”
Schleck 兄はやさしいな。
かんちぇの口からも、いつか CSC(Saxo)時代のチームメイトのこと聞けるといいよね。
あのタオルの件は誰かも言ってたよね。誰だっけ?
ドライバーの Dannyさんだっけ?


”きゃっきゃ”してたのがもう10年も前のことになるのかと愕然とした。
Schleck 兄がファンの人にフレンドリーなのに対して
かんちぇが一線引き気味なところとか違うところもあるけど、
二人は仲良いんだよ〜っていう記事も昔あったよね。
10年って長いね・・・。
また二人が並んで笑顔を見せてくれると嬉しいね。
posted by 哉 at 21:44| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

今年こそは。

"Will endlich meine ersten Matches gewinnen"

デ杯が始まるのですが、Dominic Thiem もオーストリアのメンバーに入っております。
Thiem、デ杯は全く相性が良くなくて昨年も2戦2敗で結構叩かれておりました。
そしたら、実は4戦4敗だということで、今年こそ汚名挽回って感じらしい。
気合入れてヘアースタイルも変えてきたので頑張れるといいね。

#ready #for #daviscup #bamos #austria

Dominic Thiemさん(@domithiem)が投稿した写真 -



#losgehts #bamos #österreich #autvspor #guimaraes

Dominic Thiemさん(@domithiem)が投稿した写真 -


posted by 哉 at 21:25| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

明日は Strade Bianche。

さて、明日は Strade Bianche ですよ。
かんちぇのイタリア月間の始まりです。
無事に走り終えて翌日の Gran Fondo が楽しいイベントになりますように。

Trek-Segafredo のメンバー。

Fabian Cancellara
Jasper Stuyven
Julien Bernard
Kiel Reijnen
Marco Coledan
Markel Irizar
Stijn Devolder
Yaroslav Popovych

Alafaci が Bernard と交代してた。
どうも先週の Drôme Classic で落車(?)して痛めているらしい。
Alafaci は Milano-Sanremo には出る気満々みたいで
かんちぇと一緒にこのレースに出ることも楽しみにしているらしい。
早く治って出場できるといいね。


ところで、Jspoさんの番宣CM のかんちぇVer。
このままテレビで流れるの?
posted by 哉 at 19:48| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

Eurosportまでも。

Eurosport までもがフェアウェル企画をたててくれたらしい。
インタビューを計6回(1回12分)に分けて放送するって。
初回放送は今週末の土曜日らしい。
また、Eurosport が太っ腹〜な対応してくれるといいなぁ。
見ることができるといいのにな。

いつ録ったインタビューなのかわからないけれど、
どうもプロ16年のキャリアの振り返りっぽいので
「あの時はあんなこと言ってたのに・・・、あぁ〜」ってならないよね?
それだけはやめてね。たのむよ、お願い。




Follow Fabian Cancellara through his final season in new Eurosport series

Trek-Segafredo: One Day is All You Need

いつか現地で見たいなぁ。観客のみなさんがすてき。
あっ、最後の笑顔もすてきだよ。
posted by 哉 at 20:32| Comment(2) | かんちぇ | 更新情報をチェックする