2015年10月31日

忙しそうだね。




シクロクロスのバイク(Boone)で森の中をライドしたようだが
紅葉が素晴らしいねぇ〜。すてきだ。
こんなところ走れたら気分いいだろうね。
日本の紅葉のように、赤色ってスイスにはあまりないのかな?
(メットが頭から浮いているような気がするのは気のせい?


Giulianaちゃん、お誕生日だったね、そういえば。おめでとう。
どこぞの親戚の子をみるようだよ。
人さまのお子さんが大きくなるのは早いよねぇ、ほんと。
TdS の Podium に上がった赤ちゃんがもう9歳だなんてね。あぁ、びっくりだ。
漏れ伝わる様子では、見た目はらぶりーだけど、
とっても快活なお子さんのようなので
お父さんとしては嬉しかろう。
posted by 哉 at 23:07| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

記念日でした。

昨日は、Raúl が21年前にデビューした記念日でした。
Valdano、引っ張り上げてくれて本当にありがとう。
あの時代のチームだったからできたことだろうから、
Raúl はやっぱり強運の持ち主なんだと思うな。
もちろん、持っているものは強運だけじゃないけれど。

Highlights: Raúl & Marcos Senna Retirement Press Conference

先日の記者会見ダイジェスト。
「なんで、Mets?」と思ったら、そうか今ワールドシリーズやってたのか。
色々気を使うなぁ〜、ベースボールなんてたぶん全く興味ないだろうに。
2人ともすっきりとしたいい顔してるよね。
本当に、お疲れさまだし、ありがとうだよ。
posted by 哉 at 21:06| Comment(0) | らぅ | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

開幕しました。

Pau Gasol's Game Saving Block on LeBron James


開幕しました。
放送があったので見ました。
最後の Gasol兄のブロックにはびっくりしましたよ。
LeBron をとめたっていうのもインパクトありますよね。
6ブロックなんですってよ!
でもでも、Gasol兄の得点が2、リバウンド2って、
「もうなんだよ、これ」ってなっております。
ディフェンスに力割いてたっていわれても、結構いいようにあしらわれてた感あるのに。
まぁ、開幕戦勝ったってことが大事なのか。
ほんと、あのブロックなかったら凹んでました。
posted by 哉 at 22:15| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

レジェンド2人で。

Raúl: "Algún día volveré al Madrid, pero no será en un futuro cercano"

日本語記事。

Senna, Raúl Honored at Press Conference in NYC

Photo Gallery

そうだよ、まだスペインに戻っちゃダメだよ。
あんな会長のいるところに戻ったら、またいいように利用されるだけなんだから。
それに、チームに戻らなくてもスペインに戻ったら
あれやこれやその都度コメント求められて大変だと思うから。
子どもたちもフットボール選手にならないのなら、
アメリカでいろんな経験を積んでもらう方がいいよ、きっと。
Raúlはスペインから離れたところでじっくりフットボールと
携わっていけばいいと思う。
監督にはむいてないって言ってるけど、そうだよねぇ〜。
胃に穴があいちゃうよ、責任感強すぎてさ。











えっ?Mets なの? Giants のグッズ貰ったのに。

先日のファンの方たちとの交流の様子。
Watch: Raúl Meets Cosmos Supporters in NYC

posted by 哉 at 21:24| Comment(0) | らぅ | 更新情報をチェックする

日本語で読めるって嬉しい。

日本語で読める記事がポロポロでてきてくれて、嬉しい。

Cyclist
このインタビュー記事、今まで日本語で読んだ中で一番秀逸なんじゃないかと思った。
昨年のCYCLE SPORTSもなかなかもののだったけど。
まぁ、日本語で本人の言葉を読めるものなんて片手ほどか
あっても両手に余るほどしかないんだけどねぇ・・・。
海外の人を応援することになると外国語ばっかり見ることになって
こんな風に日本語で読めるとものすごくありがたい。
しかし、とっても饒舌だよね。
基本的にはいっつも誠実に答えてはいるけれど、
たぶんかなりご機嫌だよ、うん。 

CYCLE SPORTS
スイス以外のファンクラブってことかい?
オウデナールデのファンクラブの方々はお変わりなくお過ごしなのだろうか。
自分が見つけられないだけなのだろうけれど、
最近はスイスの方が目立ってるからなぁ〜。

Cyclowired
マッサーさんのお話がとても興味深く。
以前、Tinkoffのドライバーの方もその資質のこと話されてたし
お仕事している仲間からはリスペクトされているようだし
「あぁ〜、なによりだ〜。それが一番だ〜。」と思った。


こんな風にスター扱いされてる記事がでると、
「いつからそんな大物になったんだよ」とか思われてるんだろうなって
ネガティブ思考になる自分が嫌だ。
極東のどこぞの方が「本人が思っている程リスペクトされてないから」とか
「人見知りのくせに出しゃばり」とかそういうこと言うのを見るにつけ
「あぅ、あぅ、あぅ・・・。もうほっといてくれよ。」と思うと同時に
「訳知り顔で知った風なこと言ってないで、その天狗っぷりを暴露してくれよ。」って
思う自分もいるんだよね〜。
「いつ、どこで、だれが、何をどのように」ってわかるように話して欲しいなぁ。


来月発売されるだろうあの自転車雑誌にも取り上げてもらえるのだろうか。
でもあそこはなんていうか、その「あれ?」って思う事してくるからなぁ。
これ、ほんと。まぁ、期待はしない。
posted by 哉 at 01:04| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

『カプチーノはお熱いうちに』

IMG_1614 (640x478).jpg
先日、『カプチーノはお熱いうちに』を見てきました。
イタリアの映画ってことで見てきたのですが、
出演している人がみんな美しくて目の保養ができました。
主役のお姉さんがめちゃくちゃ美人で「さすがイタリア!」って思ってたら
ポーランドの人だったっていうオチがありましたが。
映画のキャラがみんな基本人格(性格)がとても優しくて
なんだろ、相手を思いやる気持ちがいっぱいある人ばかりで
心がホッとする和む映画でした。
自分の人生をきちんと最後まで見続けることができるかって
問われてはいるけれど。
海に行くシーンがあって「これ、アドリア海か?」って思ったら
やっぱり南イタリアのレッチェが使われていたようで
とても美しい景色(海も街も)も堪能できますよ。
posted by 哉 at 20:40| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

2勝目!おめでとう!

Daniおめでと〜!
予選でもものすごく走れていていい感じだったから
心配しながらも期待してたんだぁ〜。
よかったね!

予選の時の走り。速いよ〜。
Tissot Pole Lap with Pedrosa - #MalaysianGP

Tissot presents Dani Pedrosa's victorious lap during Qualifying at the #MalaysianGP!

Posted by MotoGP on 2015年10月24日





こういうことがあって、ものすご〜く感じ悪いレースになっちゃったけど。
Daniが勝ったのに・・・。
posted by 哉 at 21:24| Comment(0) | Motor | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

大会が成功しますように。

!Hola a todos! Juan Carlos Ferrero ha querido dejaros un mensaje :)

Posted by Valencia Open on 2015年10月13日


さて、10/26からValencia Openが始まります。
今年は格下げ(500→250)されちゃって、
資金面とか選手集めとかもういろいろ大変だったろうけれど
ちゃんと開催されますよ。
Ferrero も表に出てPRしてます。(お仕事ですから)
盛り上がってくれるといいな。

Juan Carlos Ferrero visits the main court two days before the tournament



posted by 哉 at 22:13| Comment(0) | JC | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

ちょっとした余韻。


プレゼンテーションってこんな感じだったんだね。
プレゼンテーションの様子@ABC

砂田さんが撮ったかんちぇ。@A

トレックのブースでかんちぇリクエストで流れた曲("I Gotta Feeling")を
歌うかんちぇと躍るポポ。眼福。
かんちぇが音痴じゃなさそうでなんかホッとした。わかんないけど。
そういえば、この曲って2009年の世界選(メンドリジオ)のITTゴール付近で
流れてなかったっけ?あれ、気のせいかな。

アフターパーティーの様子@A
posted by 哉 at 22:51| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

まだわからないって。

来年のTdFがBernを走るから、「来年走ってくれるんじゃね?」と思ったのは
自分だけじゃないらしい。

Fährt Cancellara wegen Bern die Tour de France doch?(Blick.ch)

Blick読んでみたら、別のインタビューで答えてたものだった。(^^;)
「春クラッシックは決まっているけど、まだわかんないよ」(意訳:byかんちぇ)

≪Ich muss nichts mehr beweisen≫(Tages-Anzeiger)

めちゃくちゃ長い・・・。頑張って読んだ。

今年の世界選は最後の1時間を見たらしい。
Sagan の勝因は下りのテクニックだったと思っているみたい。
見ているだけっていうのは苦痛だったようだが、
今の若者たちはかんちぇが若かった頃より(勝利が)
簡単になったのではないかと思っている模様。
多くの若者たちがチャンスを得ているって。
ロードレースがクリーンになって開かれたってことかな。
かんちぇが若かった頃は US Postalが(いろんな意味で)仕切っていて
かんちぇたち若者は前に出ることも(空気を吸うことも)できなかったって。

今はオフでマウンテンバイクに乗るのが楽しみと。
11/1に何あるの?(わからん・・・)
またレースに出るためにトレーニングとして5時間ぐらいは走ってたと。
それが仕事だからと。
かんちぇが、自転車に乗る事に喜びを再び見出して走ると
今シーズン始まる前に言ってたことを持ち出されてるんだけど
かんちぇが「僕が何か悪いことやったか?」と振り返ってた。
調子が良くシーズンインしたのに、オマーンで病気になり
ベルギーで車いすに乗らずに済んだことが救いだと。
そしてツールでもそれは同じだったと。
しっかり春の準備をしてたのに、あんなことになり
夏もそうだったのに、あんなことになり
悪い年だったとしか言いようがないと。
Vuelta のリタイアの件は、読んでいてせつない・・・。泣ける。
その後世界選にむけてもう頑張ることができなかったって。

2017年は続けてるかちょっと考えてみて?とか聞かれてるようなんだけど
かんちぇは、「自分は正しいことをしているか?」って自問自答するだけだと。
2013年にこれが最後の契約だと言った時には確信してたんだって。
でもお茶してるときや車に乗ってるときに
「この終了することの意味がわかっているのか、認識しているのか」と思うのだそう。
新しい生活にはとても意欲的なんだけど、同時に自分だけでなく
家族(奥さんや子供たち)や友人にとっても大きな変化だから。
不安かと聞かれてるけど、かんちぇは家族と一緒に長い時間いられるだろう
これからの生活を嬉しく思っていると答えてた。
(さすが、家族大好きかんちぇだよね。)

もう十分働いたよねって言われてて、
かんちぇは、そうだね〜って言いながら年100日から150日だからね
まだまだだよって言ってる。
かんちぇ、何か学びたいって言ってるよ。
ETHみたいなところで科学的なことっていうのは難しいと思っているようだけど。
自分にはこれまでに培った人脈(ネットワーク)もあるし、アイディアもあるから
15年、20年スパンでそれを元にお世話になったスイスサイクリング界に
恩返し(?)ができるようにと。
自分の経験がスイスサイクリング界の成功に何が必要か伝えることができると。
チームの成功には関係者(ドライバーやヘルパー、事務方など)と
しっかりコミュニケーションとることが大事だと。
かんちぇ、数年前まではチームのコンサルタントとして働きたかったって言ってる?
まぁ、このことから TREK のチームで働くのは確実視されてるけど
それよりもさ、かんちぇのマネージメントしてくれてる Armin Meierさん
TdS のオーガナイザーから外されたの?
会社を辞めちゃったってことは無さそうなんだけど。
だから、かんちぇが TdS に携わることが無くなったんじゃってこと言われてる?
そのことについて、かんちぇは今は言う事ができないと。

で、来年のTdFのBern来訪ですよ。
かんちぇはとても魅力的で刺激的だと思っているようだが
春のクラシックのことまでしか考えられないのだそう。
ただ、BernにTdFが来るなんて夢にも思ってなかったって。
コストもかかるしねって。
今回のTdFの誘致によって、Bern は、ASOに650'000ユーロを3日間
払わないといけないんだって。
Bern州とかスポンサーもその支払いを請け負うらしいけど。
この誘致にBMCのオーナー(Andy Rihs)がかなり影響力を持っていた模様。
Bern の偉い人より、たぶんASOに働きかけたのだろう。

最後のシーズンをどう見てるかと聞かれ、楽しみにしていると。
取り戻す必要があると。自分自身のために。
でも周りはまだかんちぇが大きなレースで勝つことができると
証明したいんですよ?って言われて
かんちぇ、「1つ?2つ、3つがいいな」とか言ってる。
今は勝つことが重要じゃなくて、2位でも3位でも満足しないとと。
自分は年を取るし、若い人はやってくると。
でもゴールへ向けて準備ができていると。

Twitter や Instagram が情報の発信、受信に役立ってるとのこと。
でも時にはそこから離れて電話してるって。
今はモバイルでトレーニング情報&データを送られてくるけど
かんちぇはたぶんトレーニングは
どのぐらい距離をどのぐらいの時間で走ったかっていう
単純なものが好きみたいだ。

因みに、この記事の冒頭もうシーズンオフなのに日本に行ったと書かれてまして。
TFRを代表してPRレースを走ったとか書かれておりまして。
(JAPAN CUP をさいたまクリテと間違えてるんじゃないかと思われる。)
こんな長旅不要なかんちぇだけど、雇い主とスポンサーに
かんちぇのサラリーに見合う見返りをしなければならなかったと書かれております。
スイスメディア、さらりと大人の事情を書いてきてます。
posted by 哉 at 23:42| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

『ジョン・ウィック』

IMG_1726 (480x640).jpg
『ジョン・ウィック』見てきました〜
ずっと楽しみに待っていて、やっと見ることができました〜!

Keanu! Keanu! Keanu! Keanu! Keanu!

とってもかっこよかった!
セリフとかほっとんどないけど、それが Keanu にあってる!
Willem Dafoe も、John Leguizamo も いい感じだったしね!

あっという間に終わってしまって、
「あと1回でも2回でも見れるよ! 」って思いました。
posted by 哉 at 20:47| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

来シーズンを楽しみに待つよ!

2016 Tour de France route revealed

宇都宮の余韻に浸りながら仕事を終えてきたわけですが、
今日来年の TdF のプレゼンテーションだったんですね。
やっぱり事前に流れていたようにスイス通るんですねぇ〜。
それも通るだけじゃなくて、休息日を挟むと。
そしてそれは、「Bern」「Bern」3日間!
きゃぁ〜、これは!!!!! 
来年も TdF 走ってくれる可能性が出てきたんじゃない???
ってことはさ、来年の TdS もがっつり TdF 意識してくるよね?
だって、山岳込みなんでしょ?
もう何?最後の花道を華麗に飾るための演出か!?
どんなレーススケジュール組んでくるかわからないけど
春クラシック、夏ステージレースとオリンピック、秋世界選って
がっつり若い時みたいに組んできたら笑うけど、嬉しいよね。
そのためには、くれぐれもケガしませんように。
いいシーズンを過ごせますように。
良い選手生活だったって思えるシーズンになりますように。

そして、無事にスイスに到着されましたでしょうか?

こんな流暢な日本語のTweetを発信してくれて、ホント幸せだよ。ありがと。
posted by 哉 at 23:26| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

走ってた!

帰りました。
ぐずぐずしましたが、行ってよかったです。
とても楽しい時間を過ごすことができました。とても疲れたけど。

IMG_1623 (800x600).jpg

IMG_1662 (800x698).jpg

本当に走ってるよ!テンションあがる!
日本に来てくれて本当にありがとう。
posted by 哉 at 22:15| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

ちゃんとやってきた!



無事に来日してくれて良かったです。遠くまでわざわざありがとう。
漏れ伝わる情報によると成田では「神対応」だったようで
わざわざ出迎えに行ってくれた人たちが喜んでくれていて良かったなと思います。
明日、明後日走ってね。


プレカンの様子@AB
お写真。


みんなバイクのカラー違うの?かんちぇは、白だね。



お口にあうとよろしいのですが。
posted by 哉 at 23:21| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

とうとうこの日がやってきた。

Raúl: 'Creo que es el momento ideal para retirarme'

とうとうこの日がやってきてしまいました。
もうず〜っと心の癒しだった Raúl の引退が発表されました。
初めて Raúlを認識したのが Raúl がまだ10代だったので
かわいいかわいい弟のように見ていたのに
こんな長い間プレイし続けてくれて
気づけばびっくりするぐらい年月が経っていましたよ。
こんなこと言ってはなんですが、
Raúl あの厳しいところで本当によく頑張ったよね。
いろんなことに矢面に立ってあることないこと言われて
それでも黙々とプレイし続けて。
それがあるから今こんなにリスペクトしてもらえているのだろうけれど。
お疲れさまでした。
長い間楽しませてくれて本当にありがとう。
Raúl の新しい生活に幸多かれんことを。
これからも応援するよ!

SOCCER LEGEND RAÚL ANNOUNCES RETIREMENT

Raúl anuncia su retirada: "Es el momento correcto para decir adiós"

Raúl, el jugador perfecto

Raúl, el invencible

Más de 20 años con Raúl

¿Cuál es el mejor gol de la carrera de Raúl? 選べません(>_<)

Raúl: los números de una leyenda
いろいろなタイトル持ってるけれど何よりも素晴らしいのは
やっぱり「tarjeta roja」が1枚もないことだよね。
20年以上プレイしていてだよ!改めてすごいことだと思うよ。

21 momentos de un hombre llamado Raúl González

Elige tu foto legendaria de Raúl
やっぱりこれなんだ。(*^_^*) どれも素敵だよ。

El señor de la Champions
はぁ〜、どれも素敵。 

Las mejores portadas de MARCA de Raúl

¿Quién dijo sobre Raúl que...?
クイズ。 

Raúl confirma la exclusiva de AS: “Dejo el fútbol en noviembre”

Raúl, leyenda blanca: se despide con 17 títulos en 21 temporadas

Raúl González Blanco, el mítico '7' もう何度か貼っているけれど。


#tbt #2009 #rivalesnoenemigos #capitanes #derby

@carles5puyolが投稿した写真 -



posted by 哉 at 22:29| Comment(0) | らぅ | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

きっと初対面。


Valverde y Ferrero... entre los 21 nuevos 'fichajes' de la UCAM(as)

21 deportistas más para el proyecto COE-UCAM(MARCA)

どういうプロジェクトなの?
それぞれのスポーツの若い人たちの育成に尽力するっていうもの?
奨学金を出すってこと?
UCAM(サン・アントニオ・カトリック大学)っていうムルシアの大学の
プロジェクトってことなんだろうか。
そのプロジェクトにFerreroも参加するってことだよね?

で、そのプロジェクトに Valverde も参加すると。
Ferrero と Valverde なんてびっくりする組み合わせなんだけど
Valverde ってムルシアの人だったっけか?
なんか想像もしなかった組み合わせだな。
まったく接点が見つからない2人だよね。
2人とも同い年なんだよね・・・。見えない・・・。

あぁ〜、Ferrero かっこいいなぁ〜。
posted by 哉 at 22:02| Comment(0) | JC | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

何?これ。

Raúl comunica al Cosmos que quiere retirarse en noviembre(as)

えっと・・・、これは何? 飛ばし記事ってやつですか?

本人からきちんと発表あるまで信じない。
posted by 哉 at 21:06| Comment(0) | らぅ | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

予定通り来てくださいね。

What a beauty of a ride today #swissmountains #trekMadone #spartacus

Fabian Cancellaraさん(@fabian_cancellara)が投稿した写真 -



もうスイスは紅葉の季節となっているようなのですが
気持ちが晴れ晴れするような景色の中トレーニングしているんですね。
くれぐれも昨年と同じことにならないようにしてください。
ちゃんと予定の飛行機に乗ってやってきてくださいませ。
ほんと、信用失うよ。

で、日本では Madone に乗る予定なんですかね。
posted by 哉 at 23:07| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

頑張っている模様。

Thiem Hits Remarkable Backhand In Shanghai


上海でのトーナメントに出場中のDominic Thiem。
北京ではあっさり負けてしまっていたので残念でしたが
今回は1回戦は勝つことができました。
次はとってもかっこいい新婚の Feliciano Lopez との対戦です。
posted by 哉 at 21:20| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

久しぶり。

Raúl and the #NYCosmos take the pitch at Hofstra's Shuart Stadium for warmups. #NYCvFCE

New York Cosmosさん(@nycosmos)が投稿した写真 -




Tonight's starting line up ✔️✔️✔️ GAME TIME!!!!!

New York Cosmosさん(@nycosmos)が投稿した写真 -




あぁ〜、久しぶりの試合。
ケガのことはあれ以来何も漏れ伝わってこないので大した事なかったと思っておく。


ほっほ〜。さすが。すてきだねぇ。

Highlights: Cosmos vs. FC Edmonton | October 11, 2015
posted by 哉 at 20:59| Comment(0) | らぅ | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

優勝おめでとう!




Peerless Pedrosa takes his 50th GP victory at Motegi

Pedrosa: “It has been a long time since my last one”

Dani、おめでとう〜。
アラゴンで Rossi といいバトルができていて
茂木でもいい走りができるといいなと願っておりましたが
優勝するなんて!
シーズン始まってすぐに手術して、完治が難しいようなことで
もう引退しちゃうんじゃと思ったことが嘘のようだよ。
本当に嬉しいよ。大変なシーズンだったからね・・・。
残りあと3レースだったかな?いいレースができるといいね。
posted by 哉 at 22:20| Comment(0) | Motor | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

『ベル&セバスチャン』

IMG_1613 (598x640).jpg
『ベル&セバスチャン』を見てきました。
昨年、飛行機の中で英語版を見たのですが。

昔の「名犬ジョリィ」ってアニメと原作が同じだという事なのですが
勝手に名前からスペインのお話だと思ってました。
(アニメはちらっとしか見たことがありません。)
原作はフランスなんですね。映画もフランス映画です。
スペインのお話だと思ってたので山もピレネーだと思ってたら
映画ではフレンチアルプスが舞台で山を越えてスイスに向かう
ストーリーになっていました。
でも、セバスチャンのお母さんがロマの女性だと映画でも話していたから
やっぱりイメージ的にはピレネーの方がしっくりくるなと思いました。
原作にはない設定が映画には盛り込まれているようなので
舞台が違ってきているのかもしれません。

出てくる人たちが、ほぼいい人たちばかりなので心が痛くなりません。
あっ、そうそうセバスチャンのおじいさん(セザール)が
Tcéky Karyo だと今回初めて気が付きました。
(飛行機の中ではまったく気が付かなかった。)
Tcéky Karyo のイメージが怖い人だったし・・・。
Luc Besson の映画(『ニキータ』や『キス・オブ・ザ・ドラゴン』)に
出てた時とは全く違いますよ。
そりゃ、役も違うけど年もとってるからね。

どうも本国フランスでは続編も公開されるらしいので
また日本でも公開してくれるといいなと思います。
posted by 哉 at 21:42| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

もろもろ。



Popo (#^.^#)
「無事日本に来れるねぇ〜」と思ってよく見たら
『エンターテイナー』って何枠?
確かに喜びと楽しみと驚きを届けに来てくれるのだけれど。
せっかく遠いところ来てくれるのだから、
埼玉までめいっぱい日本を満喫してくれるといいなと思います。

で、こんなの発表されてましたけど。
『要らねぇ・・・。』って思った自分はきっと心がギスギスしてるから。
こんなのどこで使うんだ?
Tシャツも普通でいいのに。カタカナ無いだけまし?
あっ、これは使うんじゃなくてコレクションするものなのか?
あかん・・・、まったく魅力を感じない・・・。

そして、TFR の来年度のメンバーが確定した模様。
とりあえず、チームの進む方向としてはステージレースでの活躍と。
ということで、このチームのクラッシックへの注力は来年で終わりかも。
Stijn、Irizar、Popovych、Rast たちは来年どうするんだろうね・・・。
クラッシックを走るだろう若い子たちが腐らず活躍できる環境でありますように。
来年はいいシーズンになりますように。

ここに載ってないけど、出ていっちゃう Jesse がどこに行くか気になる。
あんなことでケガしちゃって、ほぼ活躍できなかったから
辛い状況になっちゃたのかなぁ・・・。
posted by 哉 at 23:32| Comment(0) | ロードレース | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

どうなってるんですか?


チームの社会的なお仕事には出ている様なんだけど、
先日の試合で足首(?)を痛めたらしく途中交代して
メディカルチェックを受けるようなことをチームが言ってたらしいのに
その後の報告は一切なし。
そして、昨日の試合は出ていません。
ケガの具合どうなんですか? NYC 不親切だな。
Twitterで「Raúlはどこ?」って尋ねられてるのに。

El Mundial de leyendas 2017 será en México
何?2017年の1月にレジェンドたちの大会が開催されるって?
35歳から45歳までの人たちで?
日本からもセレクトされるって?
へぇ〜。テレビ放送も予定されてるらしいよ。
(日本であるかどうかはわからないけれど)

Internacional El Mundial de Leyendas
2017年に35歳から45歳のグループにいる人たちみたい。
そのとき、Raúlは呼んでもらえるのかな。

Beckham: "Yo sólo apuesto por el Real Madrid esta temporada"
あら、Becks が Raúl ついて話してるよ。
なんかとってもリップサービスのような気もするけど
リスペクトはしてくれてるんだなって思ったよ。
Becks、ことフットボールに関しては真面目だよね。
あぁ〜、久しぶりに Becks のあの声を聴いたわ。
posted by 哉 at 20:51| Comment(0) | らぅ | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

もうすぐだから。

¡Acabamos de presentar en la Ciudad de las Artes y las Ciencias la innovadora idea para crear el nuevo trofeo del...

Posted by Valencia Open on 2015年10月7日






Ecovidrio anima a los valencianos a diseñar el nuevo trofeo del Valencia Open con vidrio reciclado

もうすぐ Valencia Open が始まる(10/24)から表に出てきてくれた。
トロフィーはガラスをリサイクルしたもので作成するってことですか?
posted by 哉 at 20:48| Comment(0) | JC | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

何を話しているの?

昨日、絶賛 Lombardia 開催中にテレビ番組のゲストで出ていたかんちぇ。
(ライブかどうかは知らないけど。)
その番組の動画がUpされていました。

Dimenticare il 2015  Cancellara proiettato nel futuro (rsi.ch)

srf.ch の番組(ドイツ語)に出ているかんちぇは見たことあったけど
rsi.ch の番組(イタリア語)は初めてだな。
最近は、srf.ch の動画は日本からは規制がかかっていて
見られないものが多いので、今回もそうかと思っていたら
とってもきれいな画質で見ることができた!
まぁ、見ることができても何言ってるかさっぱりわからないんだけど。
よくわからないけど、人が喋っているところに喋りをかぶせてくるって
バラエティのようだな。
最初はえらく神妙な感じで始まったのに。
まぁ、おかげで笑顔も見ることができたけどね。
ちゃんとしたインタビュー番組(対談番組)だったんだけど。
srf.ch の番組のときもそうだったかなぁ?
やっぱりドイツ語圏の番組とイタリア語圏の番組の違いだろうか。
かんちぇの子どもの頃の写真とか、
ジュニアの世界選ITT(1998年)の Podium の写真とか出してきて
それについて喋っている風なのはわかるのだが、
クロワッサン(ジャムか何か甘いものが入ってる風)の写真を出して
何を話しているのだろうか?
使われていた写真は、ほぼかんちぇが Tweet した写真だった。
そうそう、Pozzato の話になって、Pozzato が以前この番組に出たときに
かんちぇのことを話してる(?)ところとかも映ったよ。
Pozzatoも笑ってるし、かんちぇも笑ってるし
絶対おもしろいこと話してると思うんだ・・・。
あと、昨年の宇都宮で売られてたTシャツの写真が映って
世界にファンがいるよね?いろんな国で人気があるよね?みたいな
そんな質問になったとき、日本のこと(日本のファン)のことを
言ってくれている風なんだけど、かんちぇが何を答えているのか
良いことを言ってくれているのかそうでないのかさっぱり・・・。
でもその話をしているとき、顔しかめてるんだよね・・・。
何答えてるんだろ。気になる・・・。

Fabian Cancellara è pronto a ripartire  Lo sguardo del bernese è già rivolto alla stagione 2016(rsi.ch)

で、テキストあがってないかと探してみたんだけど。
既に 2016年にフォーカスしてるってことらしい。
石畳への情熱は冷めていないってことみたい。
それから、Luca のインタビューから
オリンピックと世界選も視野に入れてるようなことが。
そのためにはスイス国内の選考にも集中する必要があるとかなんとか。

ということで、番組で話したことの要約の要約しかなさそう。
いろいろ面白そうなこと話してたのになぁ。もうやだ〜(悲しい顔)
外国語が出来る人って尊敬する。
posted by 哉 at 22:13| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

Il Lombardia 2015

Il Lombardia 2015 Results

Nibali おめでとう〜。
イタリア人の優勝が2008年の Cunego 以来だなんて!
あの時も、Cunego の下りが素晴らしかったんだっけ?
グランツールも獲っていて、モニュメントも獲って、
いやはや、すごいすごい!

Zardini も 22位でフィニッシュしましたよ。 お疲れ〜。
同じグループに Cunego もいましたよ。
チームでは最上位だったんですけど、あれ?もしかしてエース待遇だった?
途中坂を上ってくるところが映って、「まだ走ってる〜!」って喜んだけど
その時点でもう先頭とはだいぶ離れてましたけどね。
でも最後までちゃんと走り切れてよかったです。

TFR は、途中前の方にかたまってきて「やる気」を見せましたが
結果は・・・。
Mollema、Popovych、Didier は無事に日本にやってきてくださいまし。
posted by 哉 at 21:01| Comment(0) | ロードレース | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

『ドローン・オブ・ウォー』

IMG_1612 (640x480).jpg
『ドローン・オブ・ウォー』を見ました。
「えっ、見捨てるの?」って。
病んでる人をひとりにするのかと。
でもそのことがトミーにとって
自分を見つめなおす、とり戻す、新しい一歩を踏み出す
後押しになったのなら、よいことだったんだろうけれど。
また、子どもたちと一緒になれるといいなと思いました。

空を見上げて、遥か彼方から監視されてるかもって
SFの世界の話かと思ってたけど、もう現実に起っていることなんだな。
怖い・・・。
posted by 哉 at 21:17| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

『ぼくらの家路』

IMG_1610 (572x640).jpg
先日『ぼくらの家路』を見てきました。
あったかい気持ちになるのかと思ったら、
これが現代社会の現実ってものを見せられた気がして
観終わったら「はぁ・・・」って、どーんと重い気持ちになりました。
幼い兄弟に対する若い大人たちの対応をみて、
どこの国もきっと同じなんだろうなと思いました。
誰もかれもが今目の前のことで自分のことでいっぱいいっぱいなんだなって。
でもそれに振り回される子供たちはどうなるんだ?
あぁいう体験をしたことがないから、
子どもたちの心の本当のところはわからないのだけれど。
posted by 哉 at 21:11| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

テレビに映るといいな。

今日はロンバルディアでしたね。
Bardiani も出るので、Zardini もメンバーに入ってます。
テレビに映るといいなぁ。
できれば、お仕事してるようなところがあればなおうれし。
落車とかしませんように。

TFR は、このレースに Nizzolo?って思ったりしないでもないけど
まぁ、イタリアのクラッシックだしな。
この前の世界選でもイタリアチームの中では最上位だったし。
Felline と共に、コンディションはいいのだろう。
Popovych や Didier は働かされてるなぁ。 ご苦労さまです。
posted by 哉 at 16:15| Comment(0) | ロードレース | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

びっくり!


うわっ!びっくり!それ、地毛?だよね?抜いちゃった???
新作『Gold』からの初ショットだって。
増量中の近影を見たばかりだったので、増量の理由はこの新作も関係してるのかな。
しかし・・・、10年ほど前、前頭部がかなり寂しくなりかけていたのに
気づけば気にならない程でいい感じで今に至ってたんだけど。
役者さんって大変だねぇ・・・。
posted by 哉 at 22:31| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

うまくまとめられているのはいいけれど。

De Raúl a Cristiano Ronaldo

別に比べられるのは仕方のないことだし、かまわないのだけれど。
それにこういう記録が一目でみられるのってありがたいしね。
でも気持ちわるいことしないでよ、MARCA。
スライダー動かしたら徐々に顔が変わるって・・・。
ものすごく嫌。とっても嫌。
でもまぁ、他に使われている写真がいいチョイスなので許す。
posted by 哉 at 21:41| Comment(0) | らぅ | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

お仕事してる。


先日の試合に出てなくて、「なんで???」と現地でもなっていたらしいのですが
NYC からは何のインフォメーションもありませんでした。
(どうも帯同もしてなかったぽい)
ケガなのかなんなのか。 ただのローテーション?
ということで、久しぶりにチームのお仕事しております。

おめでとうメッセージを送ったらしい。気配り素晴らしいな。
posted by 哉 at 23:25| Comment(0) | らぅ | 更新情報をチェックする

もうすぐ公開。



プレミアレポート(公式)

ジャパンプレミアの模様をお写真でお届けします。会場には映画でキアヌがつけていたカール F. ブヘラの「マネロ・オートデイト」もアメリカから登場。フレームが削れがアクションの凄さを物語っています。

Posted by 映画「ジョン・ウィック」 on 2015年10月1日


もうすぐ公開だね。やっとだよ。待ったよ〜。楽しみだな。

IMG_1608 (604x640).jpg
posted by 哉 at 22:51| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする