2012年06月30日

記事2つ。

Cancellara und die Inspiration der schönen Vergangenheit(bernerzeitung.ch)

Cancellara bahnt sich seinen eigenen Weg(bernerzeitung.ch)

スイスのサイトが出したかんちぇ関連記事2つ。
ツールではよい走りがしたいと考えている模様。
プロローグのライバルにTTスペシャリスト意外に Sagan をあげているスイスのサイト。 
さすがだ。 ナイス着目。
チームに関しての噂に対してはかんちぇはまだニュートラルな立場のようだ。
かんちぇは、ここ2・3年大切なイベントの前に
ごたごたに巻き込まれてるって言われてる。
posted by 哉 at 20:19| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

本日スタート。

2012 TdF RadioShack-Nissan スタートリスト。

11 Frank Schleck (Lux)
12 Fabian Cancellara (Swi)
13 Tony Gallopin (Fra)
14 Chris Horner (USA)
15 Andreas Kloden (Ger)
16 Maxime Monfort (Bel)
17 Yaroslav Popovych (Ukr)
18 Jens Voigt (Ger)
19 Haimar Zubeldia (Spa)

本日のTTスタートリスト

かんちぇ、スタートは現地17:16。 日本時間24:16ってことか。
お天気はどうかな。 予報では晴れときどき曇りって感じのようだが。
でもベルギーだし、わからないよね・・・。
各選手1分置きのスタートなので、カメラは慌ただしくいったりきたりしそうだ。
かんちぇ、ちょっとぐらい多めに映ってくれたら嬉しいけど、どうかな・・・。
いつもあんまり映らないからな・・・。 
ライバル多いけど、くれぐれもケガしないように頑張って欲しいな。
ドキドキするね。

Cancellara hopes to repeat history in Liège(CN)

8年前かぁ。 早いものだ。 とっても懐かしいね。
そういえばこの年かんちぇ、スイスの国内TTチャンピオンになってたはずなんだけど
普通の Fassa のジャージ着て走ってるんだよね。
なんだっけ? 
Fassa の監督がナショナルチャンピオンジャージを着るのを好ましく思ってなかったんだっけ?
Kirchen がRRで国内チャンピオンになったときに、そんな話なかった?
もう忘れちゃったね。 
ただ単に、間に合わなかっただけなのかもしれないけどね。
posted by 哉 at 16:58| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

TdF Team Presentation 他。

Tour de France team presentation

深夜に起きて見た。
かんちぇ、すてきだったなぁ〜。
かんちぇ見たら寝ようと思っていたけど、出番が遅くて結局最後まで見たよ。
かんちぇ、ゼッケン12なんだね。


フランスのチームにいたくせに、フランス語でインタビューされて
答えないなんてどういうことさ。
英語でお愛想のひとつでも言えばいいのに。
解説の人が、「王者の風格がありますね」とかなんとか
言ってたように思うけどそんなのあったか?
そんなの一切感じなかったけど。

ツール・ド・フランス2012チームプレゼンテーション(cyclowired)
Tour de France team presentation(RSNT)

J SPORTS presents ツール・ド・フランス2012スペシャルトークショー

ネットで見たんだけれど、
土井選手ゲストでとってもおもしろかった。
やっぱり、土井選手って好感もてるわぁ。
ふ〜ん、TTの時、ipod聞いてる選手がいるのかぁ〜。 へぇ〜。
キッテルがとっても愛しいキャラで俄然応援したくなった。
あと、RSNT の話はなぁ・・・。 プロトンでも噂になってるようだ。
かんちぇは、チームのみんなと仲良くやってるみたいで、なによりだ。
だって、かんちぇのクラッシック班は、ステージレース班と違って
ふたつないもんね・・・。

Team Press Conference

daylife
Team Press Conference (RSNT)

RSNT 記者会見の様子がUpされているようなんだけど、
かんちぇ、髪また薄くなった?
なんか、頭頂部から薄くなってるような気がして仕方ない。

そうそう、ルクスのメディアでは、
先日スイスのサイトで言われていたTdFを途中で止めるってことを
かんちぇが否定したと伝えてくれている。
(スイスのサイトは一切触れていない。)
最初から言わないよね・・・。 TdFだもの。

Cancellara - der Tourist bei der Tour(wort.lu)

記者会見の様子(動画有)
posted by 哉 at 22:21| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

監督になるそうです。

そうそう、昨日 MARCA に Morientes の記事があって。
詳しくはわからないけれど、マドリーの下部組織フベニールBの監督に
選ばれたらしいことが書いてあった。
うん? マドリーに戻ってくるの? あの会長がいるのに? と思った。
で、いつもお世話になっている方のところで日本語に訳されている記事を
読ませてもらう。
そしたら、やっぱり戻ってくるようだ。 へぇ〜。
Morientes が監督かぁ〜。
しっかり実績を積んで、頑張ってもらいたいなぁ。
posted by 哉 at 20:17| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

家族がいちばん。

London 2012: Fabian Cancellara out for Olympic gold not Tour glory(bbc.co.uk)

かんちぇがオリンピックにかける思い。
家族が大切だということ。
などなど。

TdF のプレゼンテーション 起きて見られるかしら・・・。
posted by 哉 at 20:09| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

ツールももうすぐ。

Cancellara plant Tour-Abbruch(blick.ch)

Blick は、かんちぇはツールを途中で止めるだろうとしている。
理由のひとつにオリンピックの準備ということをあげている。
そしてもう一つの大きな理由としてかんちぇのところに赤ちゃんが生まれる予定だと
いうことをあげている。
かんちぇは、出産時に家にいて立ち合いたいと言っているらしい。
かんちぇのこのツールでの目標をプロローグと第9ステージの個人TTだと
言っているようだ。

うん、想像はできる。
かんちぇは心置きなく自分のことを一番に考えられるツールがやってきたのかもしれない。
かんちぇにとってよいレースができることを祈るよ。
posted by 哉 at 21:48| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

お誕生日です。

Raúl、35歳のお誕生日バースデーおめでとう〜!ぴかぴか(新しい)

早いもので、もう35歳ですか。 信じられないねぇ〜。

この2年すてきな Raúl を堪能で来てとっても幸せだったのだけれど、
これから、もっともっとすてきな Raúl を堪能させてもらおうと思うと
Raúl には今まで以上に頑張ってもらわないと。

隠居生活同然のような現役生活を過ごそうとも、
情報がとっても少なくなっても、応援し続けるからね。

Raúl にとってよい1年になりますように。


いつもお世話になっている方のところで知った Raúl バカンス写真
今頃は嫁と二人で結婚記念日を祝うための旅行にでも行ってるのかねぇ〜。
posted by 哉 at 20:35| Comment(0) | らぅ | 更新情報をチェックする

Wimbledon、1回戦。

Wimbledon、1回戦。
Ferreroは、センターコートで第1シードの Djokovic と対戦。
本当に、本当に久々に大きな画面で見ることができて嬉しかった。
第1セット、第2セットはそれなりに Ferrero も良かったと思ったけど
第3セットになってなんか気持ちが切れた感じにも見えました。
それがとっても残念で・・・。
下を向くFerrero ではなく、キッと上を向いた Ferrero を見たい。
現状、第1シードの相手とはやはり勢いというかなんというか
何もかもが違っているのでしょうか・・・。
相手は常に余裕がありました・・・。

しかし、Ferreroはやっぱりかっこよかった。

Vamos! Ferrero!!
posted by 哉 at 20:33| Comment(0) | JC | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

今季2勝目。



Alonso おめでとう〜。ぴかぴか(新しい)
予選の結果みて、期待してなかったんだけど、すごいねぇ〜。
Podiumでは泣いてたね。 じ〜んとしちゃったよ。

Kimi が2位で、Michael が3位だなんて、いつの頃の Podium だよ?って
感じの表彰台メンバーがすてきすぎる。
Kimi の優勝も見たいよねぇ〜。


カメラEspectacular victoria de Alonso en Valencia(MARCA)
posted by 哉 at 13:08| Comment(0) | Motor | 更新情報をチェックする

ダブル獲得ならず。

Cancellara knapp geschlagen(Blick.ch)
Kohlers Antwort auf die Nicht-Selektion(bernerzeitung.ch)
Road championships recap(RSNT)

カメラRoad Swiss Championships Cham 2012 - Sunday(Swiss Cycling Team facebook)
カメラSchweizer Strassenmeisterschaft Cham ZG 2012(Cancellara4ever facebook)

Results(PDF)

かんちぇ、お疲れさま。 残念だったね。
TT と RR の両方のチャンピオンを狙っての走りだったようだけど、
レース展開は BMC 対 かんちぇたちその他って感じだったみたいだね。
まぁ、それは戦前から予想していたことだけど。
表彰式の写真を見ると、結構凹んでるよね。
かんちぇは、RR の国内選手権は1位から3位まで獲ったことになりました。

スイスのサイトでは、かんちぇ、コースに対して批判(狭すぎるとか)した
みたいなことが書かれてあって、
「あぁ、なんか負けたから言ってるみたいに思われたら嫌だな」と思った。
それに、レース中、エキサイトしたみたいで口論したとかあるし。
もっとわからないのは 「Harakiri-Finish」ってどういう意味?

RSNTのレースレビューを読むと、かんちぇコース批判っていうより
クラッシックレースの様に、途中道が細いところがあって大変だったって感じの
ことを言っているように思うのだけど。
それに、BMC のメンバーの多さは、Rast や Zaugg といった心強いメンバーがいても
やはり多勢に無勢って感じになっちゃったのかもしれない。
でも、そんな中、たった一人参戦の Albasini はとても強かったらしい。
かんちぇは、Albasini が勝つべきだったと思っているみたいだ。
Albasini は調子いいんだね。
かんちぇは、BMC の攻撃に対して Albasini は必ず対応していたと言っている。
Albasini も TdF のメンバーに選ばれたし、
無事オリンピックに出て頑張ってもらいたいね。

あぁ、これでかんちぇは、TdFはノーマルジャージで出場だ。
あの集団の中から、カンチェ探すの大変だ。
ちょっとぐらい目立ってくれたら嬉しいのにな。
posted by 哉 at 12:55| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

今年の全英。

6/25から始まる全英OP(Wimbledon)。
Ferrero は、1回戦で Djokovic と対戦。
テレビで見れるかしら。 良い試合してくれるかしら。
誰も、Djokovic が1回戦で負けるとは思っていないので
悔しい限りだが、現状いたしかたなし。

Vamos! Ferrero!!
posted by 哉 at 19:49| Comment(0) | JC | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

日曜日はどうするのかな?

Cancellara happy with progress after Swiss TT win(CN)

かんちぇ、ロンドンにむけて順調に
調子を上向きに持っていければいいね。
ライバルは多いけど。
応援するよ〜。

かんちぇも出る予定の日曜日のナショナル選手権。
プログラム。(PDF)
今年は Cham の Hagendorn ってところで行われるのだけれど、
どうも、Rast や Elmiger の地元らしい。
どうなんだろ。 RSNT としては。
Rast で勝負したりしないんだろうか。
RSNT は、かんちぇの他、Rast と Zaugg というしぶいメンバー構成。
楽しみにしてましょう。
posted by 哉 at 22:56| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

TTナショナルチャンピオンに返り咲き。

Cancellara new Swiss TT champion(RSNT)
Swiss Road Championships 2012 Time Trial Results(CN)
Cancellara zum 7. Mal Zeitfahr-Meister (sf.tv) VIDEO有
Siebter Titel! Cancellara erneut Schweizer Meister im Zeitfahren(Blick.ch)
Sans surprise, Cancellara est le meilleur rouleur suisse(rts.ch)
Cancellara holt siebten Title im Zeitfahren(20min.ch)
Cancellara erneut Schweizer Meister im Zeitfahren(suedostschweiz.ch)

写真。(Swiss Cycling Team facebook)
表彰台の写真。
写真。(Cancellara4ever)

かんちぇ、2008年以来のTT国内選手権に出場。
当然のごとく、チャンピオンに返り咲きました〜。 おめでとう〜〜!ぴかぴか(新しい)
オリンピックもあるので、調整もかねて出ることにしたんだろうけど、
ケガ以来、初勝利なので、嬉しかろう。

かんちぇの地元近くの Messen でのレースでモチベーション高く臨んだみたいだ。
エリートのTTは9人での争いだと思っていたが、3人はDNSだったみたいで
結局6人での争いに。
かんちぇは、2分前スタートの Elmiger をゴール前でとらえ、一緒にゴールしたみたい。
50キロのコースを約1時間で走り切ったかんちぇ。(49.460km/h)
かんちぇたちが走っているときは雨降ってなかったみたいだけど、
表彰式の時は雨降ってる様子がみられるね。
コースはほぼド平坦だったはずだし、コーナーもあまりなかったはずだし、
かんちぇとしては、難しくないコースだったのかもしれないね。
風の影響がどうだったかはわからないけど。
かんちぇ自身も、満足気なコメントだしてるよね。
よかったなぁ。

今のところ、日曜日の RR にも出るみたいなので、
ケガには気をつけて、よいレースをしてもらいたいものです。
posted by 哉 at 12:22| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

オリンピック期間中の地下鉄の名前。

London benennt Strasse nach Cancellara(Berner Zeitung)

ロンドンオリンピック期間中、ロンドンの地下鉄の名前をメダリストに置き換えるって話。
361の駅に全メダリストって訳にはいかないから、
有名どころを選んでるんだろうなって思ってた。
かんちぇは、きっと選ばれないだろうなと思っていたから、
まったく興味もってなかったんだけど、
イギリスは自転車競技に金メダリストがいるからか、
自転車ラインっていうのを作ってくれたらしく
かんちぇも、選んでもらえてた。 へぇ〜。
かんちぇの名前がつけられた駅はウェンブリーエリアの北側の駅らしく、
どうも「Queensbury」って駅のようだ。

かんちぇ、オリンピックの開会式に出るのかな・・・。
旗手は今回も Federer でいいんじゃない? スイスの人。
翌日レースがあるから、普通なら出ないんだろうけど。
でも、どうも今回のオリンピックは良い成績なら
閉会式に出るつもりはあるみたいだ。
そうなれば、とっても嬉しいね。

無事オリンピックに出て、よい結果が伴えば嬉しいね。

Olympic Legends Map(PDF)
ロンドン地下鉄 Map(PDF)
Olympic Legends Map は4.99£で販売中。(ショッピングサイト


<追加>
Cancellara leads Swiss Olympic road cycing team(CN)
posted by 哉 at 22:02| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

オリンピック代表が決定。

ロンドンオリンピックのスイスロードのメンバーが最終発表されました。
先日のメンバーから、ロードでは Elmiger が IN しました。
アテネオリンピック以来2度目の選出らしい。
タイムトライアルは、Albasini が。
(かなり、無理やり選んだ感が否めない。Schär でも良かったんじゃ?)
やはり、スイスはロードは5人、タイムトライアルは2人だった模様。
ロードの補欠に Kohler が選ばれています。
Kohler には申し訳ないけど、何事もなく選ばれたメンバーが
ロンドンを走れますように。
よいレースができますように。

RR:
Michael Albasini
Fabian Cancellara
Martin Elmiger
Gregory Rast
Michael Schär

TT:
Fabian Cancellara
Michael Albasini

補欠:
Martin Kohler

Das Strasseteam für London 2012 ist komplett(swiss-cycling.ch)
posted by 哉 at 20:22| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

国内選手権に出場するらしい。

かんちぇ、明日の National Championships (TT)に出るみたいだ。
スタートリストに名前がある。

前年度チャンピオンの Kohler が最終走者なんだけど、
9人での争いになるようだ。
かんちぇは、16:24 スタート。 
距離は25キロなのかな。 ちょっと短めな感じ。
(いや、どうも2周して50キロのようだ。)
どうも、ド平坦っぽいんですけど。
ケガしないように、頑張れ〜。

日曜日の RR にも出るのかな。
どうも、出るらしい。
posted by 哉 at 20:20| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

ツールのメンバー発表。

RSNTのツールのメンバーが発表されました。

Fabian Cancellara
Tony Gallopin
Chris Horner
Andreas Klöden
Maxime Monfort
Yaroslav Popovych
Fränk Schleck
Jens Voigt
Haimar Zubeldia

平均年齢、高っ!

普通なら、シュレク兄がエース?って思うところなんだけど、
どうもシュレク兄はエースなんてとんでもない!っていっているらしく。
総合を狙うにはコンディションが今がピークすぎて、
ツールの時までコンディションをキープできないとか。
そりゃ、言われてみればそうだわな。
じゃぁ、クレーデン? 
スイスのパフォーマンスだけみてるとそれもどうかな?って感じだよね。
あれは、三味線弾いてたってことにしてもさ。
じゃぁ、ホーナー?
う〜ん、どうかなぁ。
スベルディアや、モンフォールは、山岳要員なんだろうけど。
なんか、総合狙いっていうより、ステージ狙いとか山岳賞狙いとかそんなとこ?
ギャロパンは、新人賞がんばれよ。
でも、フグルサングが外れたのはなぜ? ヴエルタ要員ってこと?
それに、ポポヴィッチの選ばれた要因って何? ラスト、スイスでよかったよ?
ステージ優勝が狙えるかどうか?ってこと?
かんちぇも、ステージ優勝狙えるから選ばれたのね、きっと。
まぁ、フォイクトさんが言うように、びっくりするような作戦で
レースを楽しませてくれたら嬉しいよ。
この様子じゃ、かんちぇ途中で帰っちゃう可能性高いかな・・・。
posted by 哉 at 20:19| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

Tour de Suisse 2012 Stage9

Tour de Suisse 2012 Stage9 Results

最後までおもしろかったね。
ドフィネがおもしろくなかったから、スイスがとってもおもしろかったよ。

しかし、シュレク兄。 というか、RSNT。
TTでタイムを落として最後までそれを挽回できなかったのね。
積極的に攻めてくれたのはおもしろかったけど、
RSNT の攻撃はあればっかりな気がして仕方がないのだけれど。
まぁ、確かに上りの駒数は揃っててそうで、いまいちなのかもしれないが。
どうも、みんな中途半端だったような気がするよ。(Rastはよく働いていたが)
まだ本番じゃないからか?
超級の上りでゴールならまだしも、そこからまだ40キロ近く走るっていう
コースレイアウトがシュレク兄には厳しかったか。
下り(平坦)でチームメイトがいなくて1人で走るのはシュレク兄にはきついよね。
まぁ、それでも攻めないといけないっていう状況で、
できることはしてたと思うけど。
シュレク兄の上りのペースに、Nieve や Danielson がついてこれていれば
また違った展開が見られたのかもしれないね。

Rui Alberto Faria Da Costa おめでとう。


さて、最初の超級に上り始めるまでお仕事していたかんちぇ。
結局、DNF でした。
1回目のゴール地点は集団の先頭で通過。
どこまでお仕事するのかと思いきや、ちょっと上りがきつくなったところでお仕事終了。
そんなに、ペースが上がってたわけでもないのにね。
かんちぇ、あっさりやめてたっぽいよね。 そういう作戦だったんだろうけど。
あれぐらいのペースなら、かんちぇ残ろうと思えば残れそうなのに。
Max で頑張らないってなってたんだろうけど、なんだかとっても残念。
まぁ、体調が少しずつ良くなっているのであればいいんだけど。
周回コースにはかんちぇの応援コーナーもあったのだけど、
最後はかんちぇ、通らなかったんだろうな・・・。 
あぁ〜・・・。 ファンの人たち残念だったろうな。
どこで、リタイアしたんだろ。


写真。(Tim De Waele巨匠)

写真。(Graham Watson巨匠)
posted by 哉 at 20:26| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

Tour de Suisse 2012 Stage8

Tour de Suisse 2012 Stage8 Results

ゴール地点の Arosa というところは美しかったね。

かんちぇ、お仕事してるところちょこっと映った。
しかし、かんちぇがお仕事している時間は、集団後方が映ったり
Churの街が映ったりと、あまり映してはくれなかった。 残念。
上りに入ってあっさり後方に下がるかんちぇでした。

Albasini おめでとう。

シュレク兄お疲れ。

最終日、楽しみだ。


写真。(Tim De Waele巨匠)

写真。(Graham Watson巨匠)
posted by 哉 at 19:35| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

Tour de Suisse 2012 Stage7

Tour de Suisse 2012 Stage7 Results

あぁ〜、残念だったなぁ〜。もうやだ〜(悲しい顔)

難しいコースだと思っていたし、
タイムを見て、よく頑張ったなぁと思ったんだけど。
テキストライブで見てたんだけど、暫定トップタイム叩き出したと思ったら
Kessiakoff に抜かされちゃった。
それでも、3位以下とはタイム差あったわけだし、
かんちぇのパフォーマンスとしてはよかったんじゃないかと思う。
かんちぇ自身も、勝てなかったことは残念に思ってるようだけど、
自身の調子としては、満足してるみたいだしね。
かんちぇが、調子を掴んできてくれているのであれば、なによりだ。

Team riders fare well in test against the clock(RSNT)
たくさん沿道で応援してもらって喜んでいるね。

Cancellara im Zeitfahren Zweiter(Blick.ch)VIDEO有
何言ってるかわからないけど、かんちぇが言ったことで
記者の人たちが笑ってるね。

Cancellara has his sights firmly set on 2012 London Olympics(CN)
オリンピックは、良いコンディションで迎えれれるといいね。


写真。(Tim De Waele巨匠)

写真。(Graham Watson巨匠)

写真。(TDS)
posted by 哉 at 20:05| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

Tour de Suisse 2012 Stage6

Tour de Suisse 2012 Stage6 Results

かんちぇ、後方から集団に戻るところが映った。
あぁ〜、いっぱい映った。  それだけだけど。
シュレク兄のサポートもそこそこに、
集団のスピードがあがって、最後の4級の上りで
あっさり踏むのをやめてたかんちぇ。
それは、今日のTTのためですか? そうなのですか? 
結構難しそうなTTですが。 大丈夫なのでしょうか。


今日のTTのスタートリスト(PDFファイル)

かんちぇ現地14:18スタートだね。
ってことは、日本時間21:18ってことね。
ってことは、またテレビでは見れないってことね。 はぁ。
暫定でもトップタイム出してくれていれば別だけど。
お天気は良さそうなのかな。 急に雨降ったりしなければいいね。
無事走り切ってくださいね。

くれぐれもケガしませんように。

写真。(Tim De Waele巨匠)

写真。(Graham Watson巨匠)
posted by 哉 at 20:40| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

Tour de Suisse 2012 Stage5

Tour de Suisse 2012 Stage5 Results

かんちぇ、ちょこっと映ったね。
お髭剃ったって言ってたけど、すっきりしてたね。
好みの問題だろうけど、お髭が無い方が好きだな。
かんちぇの願いもむなしく、やっぱり雨が降ったね。
いつ、よいお天気になるかな。

逃げがゴールして、ゆっくり走ってきた集団の中に、
かんちぇの姿を探したけど、見つけることができない。
救急車が走って、落車でもあったんじゃないかとか中継で言ってたので
「もしや、かんちぇじゃあるまいな」と心配した。
リザルトみると、あんなにゆっくりそうに走ってそうに見えた集団から遅れてるって・・・。
最後の上りで遅れたのか、やっぱり落車があって集団が分断したのか。
まぁなんにせよ、無事走ってくれているのでいいけど。

写真。(Graham Watson巨匠)

ところで、シュレク弟、残念なことになってしまいました。
早くケガが治ればいいね。
RSNT 公式
posted by 哉 at 17:05| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

Tour de Suisse 2012 Stage4

Tour de Suisse 2012 Stage4 Results

雨降ってたね。 かんちぇ、ちらっと映ったけど、それだけだった。

TdS に出場しているスイス人が8人って言ってたけど、
テレビにほぼ全員映ったね。
逃げで、Kohler、Rastがいて、Albasini、Elminger がアタックして、
表彰式の Mathias Frank、ちらっと映った かんちぇ、Bertogliatiを含めると
あと1人でしょ。
Raymondo Kunzli って選手は映ったのかな? 
よく知らないから映ってても残念ながら、わからないわ・・・。

映像の最後の方で、Zuelleさん映ったね。 
もうテレビのお仕事してないのかな。

今日は雨降らなければいいね。

いやしかし、Saganは、ホントすごいね。

写真。(Cancellara4ever)
かんちぇ、カメラ目線送ってくれてるね。
posted by 哉 at 16:51| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

Tour de Suisse 2012 Stage3

Tour de Suisse 2012 Stage3 Results

かんちぇ、どこ走ってるかなぁと思ってたら
やはりおきまりのシュレク兄のサポート。
踏切でストップしたとき、シュレク兄の側にいたのをみて
「お決まりのシュレク兄サポート係だね。」と。
シュレク兄の側にはいつもかんちぇ。 
平たん路でのこれは、安心の光景。
かんちぇがお仕事を遂行している姿はすてきだ。
ゴールした時は、集団後ろの方でゴールしてたけど、
リザルトみるとタイム差ついてたね。
まぁ、シュレク兄をゴール手前まで連れて行って
お仕事終了したんだろうけど。
お疲れさま。

かんちぇ、1回目の Aarberg のゴールを通過するとき、
少し前めに位置して通過したのは、やはりファンの人たちにみせるため?
3級の上りのところに、ファンクラブの人たち陣取ってたね。
踏切ストップがなければ、もう少し違った展開になって、
かんちぇも4級の上りの後の下りで飛び出したりできたかもしれないけど、
今回は自分の走りをすることはなかったね。
地元近くを走ったので、レース後はおうちに帰ったのかしらね。

お天気があんまりよくないのが気になるけど、
風邪ひかないでね。


写真。(Tim De Waele巨匠)
posted by 哉 at 20:51| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

Tour de Suisse 2012 Stage2

Tour de Suisse 2012 Stage2 Results

シュレク兄、お疲れさま。
RSNTは、Rast が集団の先頭をかなり長い間牽いていて、お仕事していたので
今日は何かやってくれそうな気もしていたが、シュレク兄が頑張ったので
見ていて楽しかったよ。

かんちぇは、目立つんだが、目立たないんだか
よくわからない微妙なポイント賞ジャージを着て走っていた。
カメラが結構映してくれたので、かんちぇが走っているところが見れてよかった。
残り20キロあたりから、スプリントポイントあたりまでが
かんちぇのお仕事タイムだったのか、集団の先頭を牽く姿を見ることができました。
あぁ、安心のかんちぇ先頭。
そして、ゆる〜く下がっていくかんちぇ。 いつもの通り。
表彰式が終わろうとする頃、ゆる〜く戻ってくるかんちぇ。
お疲れさま。

第3ステージはかんちぇの地元近くでゴールなので、応援も多いかな。

写真。(RSNT)
写真。(Tim De Waele巨匠)
写真。(Graham Watson巨匠)
posted by 哉 at 19:55| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

Tour de Suisse 2012 Stage1

Tour de Suisse 2012 Stage1 Results

Cancellara comeback continues to impress (RSNT)

Cancellara was unsure of his form before Tour de Suisse time trial(CN)

まずは、無事走り切ってくれてよかった。 安心した。

スタート前は緊張してるなぁと思ったけど、やっぱり緊張してたのね。
スタート後走り出して映った映像では、リズムが悪いなぁと感じたよ。
案の定、中間タイムはパッとしなくて、「やっぱりな」って感じだったから
「下りはどうだろ?攻めるのかな?無理しなくていいよ。」と
思って見てたんだけど、ほとんど映像がなくて、よくわからないままゴール手前。
いまひとつリズムが悪い中でも、下りはやはり持ち前のテクニックと
攻めに攻めたようでいいタイムで帰ってきてた。
結果、暫定トップタイムをたたき出したので、すばらしいと思いました。
もともと、Sagan の中間タイムがよければ、
例年通り(過去2年通り)だと下りを攻める(下りがうまい)Sagan が
よいタイムを出すことは考えられたので、
今回の結果は意外でもなんでもない結果でした。
Sagan はすごいね。

とにかく、かんちぇがまだ100%とはいかないまでも、
少しずつでも戻ってきてくれていることが確認できたので嬉しかったよ。

かんちぇの目標としているレースにむけて体調が万全になってくれることを祈るよ。

しかし、かんちぇがレースに出てるっていうだけで、テンションあがる。
待ってる時間も苦にならないわ。わーい(嬉しい顔)

Cancellara: "Darf zufrieden sein"

posted by 哉 at 20:07| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

オリンピック代表。

スイスの自転車のオリンピック代表も決まりだしてるみたいだね。
ロードの方はほぼ決まったみたい。
かんちぇと、Michael Albasini, Gregory Rast そして、Michael Schär は当確みたいだ。
あれ? スイスって5人出場できるんじゃなかったっけか?
思い違いかな?
かんちぇは、もちろん TT にもでるんだけど。
あとは、補欠を選ぶってことらしい。
TdS が終わったころ最終発表になるのかな。
このメンバーでいくと、かんちぇエース、Albasini裏エースってところか?
Rast と Schär には汗かき仕事をしてもらうってところなのかしらね。
くれぐれも、かんちぇをどうぞよろしくお願いします。

かんちぇは、3回目のオリンピックだね。
またよい思い出になるオリンピックになるといいね。
今回は仲間が沢山いてよかったね。

Swiss Olympic selektioniert vier Radrennfahrer und einen BMX-Fahrer für ≪London 2012≫
posted by 哉 at 20:14| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

今日からTdS。

RSNT の HP は、ドフィネのアンディのことでいっぱいいっぱいなのか
いやいや、ギャロパンのポイント賞でお茶を濁そうとしているのか
なんなのか知らないが、スイスのことはスルーですか?
そうですか。 そうなんですか?  別にいいですけど。

昨日書いたスタートリストから、Horner が Outで、
Laurent Didier (Lux) が Inしている。

で、今日のTTのスタートリスト。(PDFファイル)

かんちぇは、現地時間16:56スタート。(日本時間23:56ってことよね?)
Tweet では、やる気をみせてるかんちぇなんだけど。
どうもさぁ、お天気がさぁ、悪そうなんだけど。
晴れ、雨、雷ってどんな天気だよ。
かんちぇの走るころって、雨降ってそうな予報だね。
あぁ、こけませんように。
気持ちよくレースが終えられますように。

昨日のプレゼンテーションの様子

ところで、Blick が TdS特集号出したみたいで、表紙がかんちぇ。
posted by 哉 at 19:36| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

昨日のレース。

さてさて、昨日のレースですが、
かんちぇ、途中でやめちゃってますね。
もしかして、足切りにでもあいましたか?
周回遅れとかになったとか? どうも逃げ切りで勝負が決まったみたいだしね。
かんちぇ、レース前はご機嫌な感じのように見えましたが、
いかがなものだったのでしょうか?
よいトレーニングになったのでしょうか?
それならいいのですが。

49. GP des Kantons Aargau Results

レース前の様子 お写真@

レース前の様子 お写真A

お写真B

お写真C

それで、明日から、TdS なわけでして。
RSNT のメンバー公式HPにはまだUpされてないんですけど。
(どうなってんだよ・・・。)
とりあえず、CN に載ってるもの。

91 Fabian Cancellara (Swi)
92 Jakob Fuglsang (Den)
93 Linus Gerdemann (Ger)
94 Christopher Horner (USA)
95 Andreas Klöden (Ger)
96 Maxime Monfort (Bel)
97 Grégory Rast (Swi)
98 Frank Schleck (Lux)
posted by 哉 at 21:52| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

スイスでのレース。

さて、今日はかんちぇが、スイスで 49. GP des Kantons Aargau に出る日です。

スイスナショナルチームのスタートリスト
11 CANCELLARA Fabian (SUI)
12 FREIBURGHAUS Sepp (SUI)
13 JOST Kevin (SUI)
14 KOHLER Martin (SUI)
15 REICHENBACH Sébastien (SUI)
16 SAGGIORATO Mirco (SUI)
17 VOGEL Florian (SUI)
18 ZAHNER Simon (SUI)

Rast とか出るとか言ってたような気がしたけど、出ないんだね。
かんちぇが、一番年上です。
チームで一番年上になるような年齢になったんだねぇ〜。
しみじみ。

うまく走れるといいですね。
posted by 哉 at 19:41| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

Corazón Classic Match 2012

Morientes や Redondo たちが出場するOBチームの試合があったのですが、
いやはや、すてきな試合だった模様。

Corazón Classic Match 2012(MARCA)お写真。

MARCA VIDEO有。

Real Madrid 公式。

いや、しかし、すごいメンバーだな。
Hierro、Sanchís、Roberto Carlos、Redondo、Zidane、Figo、
Butragueño、Morientes などなど。 
この人たちがOBだなんてやはりすごいチームだ。
Redondo様は、やはりすてきだなぁ。
Morientes の笑顔はいつまでも変わらないのだな。
Zidane や Figo も素晴らしい。

あぁ、これからも続けて欲しいものです。
いつからぅさんも呼ばれるときがくるのかしら・・・。


Real Madrid 3-2 Manchester United ᴴᴰ Corazón Classic Match 2012 | 03/06/2012
posted by 哉 at 21:28| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

FAO のお仕事の様子。

Funds for the Sahel are needed now, Raúl says


もうバカンスにむかったのかな。
posted by 哉 at 20:00| Comment(0) | らぅ | 更新情報をチェックする