2017年09月25日

2回目のチャレンジ(in Gavà)。

かんちぇさんの昨日のトライアスロンの結果。
やっぱり、Individual OLYMPCS コース(スイム1500m、バイク38km、ラン10km)にチャレンジておりましたよ。
2:24:07でゴールだったらしい。(122位)
スイム 00:30:30 バイク 01:07:10 ラン 00:46:27 というタイムらしいよ。
かんちぇのバイクの時速が 35.73 km/h だから、前回より速いよ。
ランは遅くなってるけど、距離長くなったからなぁ。そりゃそうだよね〜。

Results













Win4Youth Main Event - Gava 2017





Quallen-Schock im Mittelmeer (Blick.ch)

Blickの記事によると、海にクラゲがいっぱいだったらしいよ。
かんちぇは、「暑さの中アスファルトの道を長い時間ジョギングするのに慣れてない!」って、そりゃそうだろうよ。
posted by 哉 at 19:50| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

他人の空似?

Sagan弟の三連覇で終わった世界選。いやまぁ、すごいやぁ〜。

それよりも。
他人の空似? Rogerさんに見えるんですけど???




Rogerさん、まだスイス代表のメカニックしてくれていたんだろうか。
Katusha からは、TT に Hollenstein 出たけれど。
Rast からの依頼?それとも、Hondo監督?
posted by 哉 at 19:03| Comment(0) | ロードレース | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

スイス→スペイン。

世界選絶賛開催中ですが、かんちぇさんネタ。

昨日、"Chasing Cancellara" in Lugano がありました。
今年はこれで最後ですね。

Entusiasmo a Lugano per Spartacus(rsi.ch)写真有。

"Il bello di condividere una passione" (rsi.ch)インタビュー有。

無事終了した後、かんちぇは
翌日行われるトライアスロンにチャレンジするために
そのままスペインに飛びました。



で、無事終わっております。


スタート前のインタビューあります。




かんちぇのゴールの様子(11分50秒前後)&インタビュー有。
どのぐらいのタイムでゴールしたのかこの映像ではわからない。
かんちぇは、Olympicコースにチャレンジしたはずなんだけどなぁ。
ゴールしてすぐでも、まったくの余裕でインタビュー答えてますよ。
posted by 哉 at 21:59| Comment(0) | かんちぇ | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

2017 U23 RR 終了。

U23 RR 終わりました〜。 ドキドキしましたね。

Results

日本チーム(岡選手)がスタート直後に逃げグループに入っていたので
「積極的だぁ」と思ってたら、なんか集団から日本チーム(山本選手)が
1人で飛び出すから「えっ?」って思って、暫〜く逃げと集団の間で
1人で走る時間があって「どうするつもりなん?」と複雑な気持ちで見ることに。
時間はかかったけど、逃げグループに追いついて日本チーム2人になったけど
2人になったことで別に得してる風でもない感じだったなぁ。

さて、スイスの若者たち。
4人しかいないから、判断できると思いきや、防寒(雨具)してるから
ゼッケンも見えないし、チームジャージもわからん・・・。
「あかん」と思ってたら、どうも防寒(雨具)にスイスって入ってるっぽくて
それを探せばなんとかなりそうか?と思ったら、空撮じゃわからん。
でも、よく見れば、ヘルメットがスイスチーム色と国旗入ってたので
これを集団内で探せばいいことに気付く。
が、これがなかなかハイレベルなお仕事で。
眠いし、目痛いし、老体鞭打って観戦しましたよ。
レースが進むにつれ、防寒も脱いでくれたので、やっとゼッケンも確認できるし
わかりやすい子(Patrick Müller)は前の方にいてくれるし
楽しみにしてる子(Marc Hirschi)もヘルメットと体の小ささで
ほぼわかるようになった。

日本の2人の逃げが終わって、アタックがかかって逃げグループができて
その中にスイスの若者、Patrick Müller が入ったんだけど
「あれ?この子で勝負してくるんだと思ったんだけど?」と思いながら見てたら、
同じ逃げに普段のチームメイトの Pavel Sivakov もいて
かなり強力なメンバーだった模様。
後ろの集団では、残りのスイスの若者が追走のチェックしたりして
スピードが上がらないようにしてたっぽくて、「ほぉ〜」となる。
だけど、残り2周の”サーモンヒル”手前ぐらいでその逃げも終わって
わちゃ〜となって、スピードもあがってきたところで
ちゃんと Marc Hirschi が集団の前で走れていたので、
「いいよ、いいよ」と思って見てた。
ちょっと飛び出したりもしたんだけどなぁ〜。
周りのメンバーの様子見て、冒険はやめたっぽかった。
で、最終ラップ。
集団の前で、様子見で走ってる風の Hirschi。
なのに、最後の勝負どころ”サーモンヒル”入る直前ポジション下げちゃって
「あかん、そんなところ走ってたらアタックかかったら対応できへん!」と
思ってみてたら、するするポジションあげてきたけど、
集団から爆発力のあるアタックがかからなくて、テンポでのぼる集団?
そんなペースに Hirschi も落ち着いちゃって、「あれ?」
そこからスピードあげたのが優勝した Benoit Cosnefroy。
勝負勘ってやつなのかな?

集団は、あんまりスピードあがらないから 途中逃げた
Müller も集団に残れたけど、Hirschi はこの展開からではちょっと勝ち目無さそう。
厳しい展開にもっていきたいって言ってたけど、
最後の最後で後手にまわっちゃったのか、Hirschi が実はキツかったのか
実際のところどうなんだろとは思いますが
結果、集団はスプリントになって Müller 12位、Hirschi 14位でした。
お疲れさまでした。






Der Franzose Benoit Cosnefroy gewinnt WM-Gold bei der U23-StrassenWM in Bergen – die Schweizer Patrick Müller und Marc Hirschi werden 12. und 14.


写真。(radsport.ch)

レース中。

レース中。


スタート前。


ゴール後。
posted by 哉 at 20:50| Comment(0) | ロードレース | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

in ヨーロッパ。

Madrid での『Blade Runner 2049』ご一行。
Embed from Getty Images

Embed from Getty Images


Paris での『Blade Runner 2049』ご一行。
Embed from Getty Images

Embed from Getty Images

Ryan、疲れてきたっぽい。

来月の18日には Harrison Ford とか来日してプレミアだって。
posted by 哉 at 19:50| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

ITT終わりました。

あぁ・・・、終わった、終わった。

Results

Roglic、頑張ったよねぇ〜。最後の上りすっごい速かったもの。
シルバーメダルおめでとう。
Oliveira、すばらしい。うまく走れたよね〜。
Kiryienka、やっぱりすごいね。
ちゃんと全体をうまくまとめて走りきれるのは、経験の成せる業だよね。
普段のレースで上りを淡々と集団をひっぱる技が披露されてて
すばらしいなぁと思った。
Dennis・・・。いっきにタイム落として何あった?と思ったら落車って。
それでも集中を切らさず最後の上りもしっかり上って順位をあげてきたのは
さすがだよね。
T.Martin。スペシャリストにとってはやっぱりあの上りはきびしい。
それでも Kiryienka と同じでしっかりまとめて走りきれるのは
さすがだと思う。やっぱりスペシャリストなんだよ。
そして、Küng。
目標の10位以内は達成できず。
スタートも映してもらえず、バイクチェンジで手間取り時間ロス。
あげく、上りのコーナーで落車もしたとか。あぁ・・・。
残念な結果だったな・・・。

で、あのコース。
自分は、TT 大好きです。どんなコースでも楽しく見ます。
でも世界選のコースとしては、こんなコースでしてほしくないと思った。
ハンマーシリーズとかステージレースのコースなら、面白く見れたのに。
あんなとってつけたかのような、上りゴール必要ないです。
バイクチェンジ可って意味わからん。
TTスペシャリストの"技"を競うコースにしてほしいと思いました。
今回のコースだって、上りがなくても十分テクニカルだと思うのに。

えっと・・・。
今回あの山がなくったって優勝した人は今年は優勝したでしょうね。
ぶっちぎりでしたからね。RRはこの人以外の人が勝ってください。
こっそり言います。ダブル(トリプル)は、い・や・だ。
posted by 哉 at 19:23| Comment(0) | ロードレース | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

さぁ、始まるよ!


バイクチェンジの練習してるよ。

Küng erwartet keine WM-Medaille im Zeitfahren
http://www.srf.ch/sport/mehr-sport/rad/kueng-erwartet-keine-wm-medaille-im-zeitfahren

Küng の目標は10位以内だって。最後の上りはあかんって。(←意訳)


posted by 哉 at 19:27| Comment(0) | ロードレース | 更新情報をチェックする

今年も揃えてきました。



ということになりました。
先日砂田さんがBassoから聞いた名前○○○っていうのが"コンタ"ってことですね。

って、TREK JAPAN すっごい発言力持ってるんですね、TFSに。
一般の我々が知らないところで、すっごい力関係の構図になってるんでしょうね。
日本ってやっぱりお金持ちなのかな〜・・・。
なんか、ヨーロッパ以外のファンの方々に申し訳ないよね。

で、自分としては他のメンバーがまたしても"クラッシック班"ってことに喜びが。
Jasper、John、Koen の3人がJC走るなら Jasper 狙い?
コンディションによるけど。世界選、無事に走ってね。
John は、今年しんどいシーズン送ってるけど気分転換も兼ねて
楽しんで帰ってくれると嬉しいな。
Popo、今年もDSで来るのか? Luca GM も毎年来てるしなぁ。
posted by 哉 at 19:13| Comment(0) | ロードレース | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

世界選始まってます。

世界選始まりましたね。

えぇ〜っと、そう、TTT。
BMC 残念だったわぁ〜。 Küng も Dillier もいたから応援してたのにぃ。
TFS がもうどうにもこうにも・・・、なのでホント応援してたんだ。
で、TFS のみなさん。
お疲れさまでした。無事終わってヨカッタです。
自分としては、優勝チームから2分以内でゴールが
このチームの現実的な目標だと思ってたんです。
結果は、2分50秒差・・・。
後ろからやってくる Sunweb に抜かされなくてホントヨカッタ・・・。
で、こっそり言っちゃうけど、どうして今年は出ようと思ったの?
まっ平じゃないから、ちょっとはなんとかなるって思ったのかな。
いやいやいや・・・。
どうしたもんだろね、今の流行りに逆行したかのようなレベル・・・。
辛すぎるわ。

で、U23男子ITT ですよ。すっごく楽しかった〜。
Results

走っているところでコース全体をみれたわけじゃないけど
なかなかに見ている分には面白いコースだったなぁ。
走ってる人たちはリズムを掴むのが大変なコースだろうけど。
スタートが第2グループで優勝したデンマークの Mikkel Bjerg が
ずっと安定した走りで2周回目の厳しい上りが終わってからの
下りはかっとんでいて、ぶっちぎりのタイム(時速47キロ越)だったから、
「これを抜くのはなかなか難しいだろ」と思ったら
最後まで抜かれなかったとさ。すばらしいね!
まだ18歳なんだって〜。すごいよね〜、世界のレベルは天井知らずで上がっていくね。
最終グループで走ったアメリカの Neilson Powless が
厳しい上りを終えたあと落車したのが残念だったね。
走りながらトラブル対応してたらフェンスにぶつかっちゃって。
いいタイムできてたから、本人も悔しかろう。
ベルギーの Nathan Van Hooydonck もスタートしてすぐに
パンクか何かメカトラブルで止まっちゃって、リズム崩したのか
やる気が削がれちゃったのか残念な結果になってたね。




そして、成長を楽しみにしてる Marc Hirschi は18位という結果。
入りがとっても遅くて、「えっ?遅すぎだろ。」と思って見てたんだけど
コースが複雑になってきても、そんなにタイム伸びてこないから
「あぁ、今日はあかん日かぁ。」と少々残念な気持ちで見ることに。
そしたら、2周回目になってそんなにタイム落とさなくなって
厳しい上りもそつなくこなしてきた。
上りの後の下りもしっかり踏むことができたみたい。
本人も、走りにはそこそこ満足しているみたいだし、
いい経験できたと思っているみたい。
ジュニアや U23 では ITT 走らせてもらってるけど、
Elite になったら ITT 走らないかもなぁ。
TTスペシャリストではないからなぁ、きっと。残念だけど。
RRは、スイスはU23、4人しか出られないけど頑張ってね。

Marc Hirschi : ≪ Pas certain qu'un favori gagne ≫

Kein WM-Exploit der U23-Zeitfahrer (srf.ch)







そう、こっそり言っちゃうけど、Eliteのコースに最後とってつけたかのように
急坂上りゴールもってきたけど、どうしてそんなことするんだろ。
あんなコースにしたら、TTスペシャリスト不利じゃん。
バイクチェンジって意味わからん。ITTの世界選なのに。
posted by 哉 at 21:55| Comment(0) | ロードレース | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

それでいいの?

BladeRunner2049 ご一行がベルリンに登場した模様。



Blade Runner 2049 - Photocall in Berlin: Ryan Gosling, Harrison Ford, Denis Villeneuve


Embed from Getty Images

Embed from Getty Images

Ryan、丸くなってるね。お顔、ぷくぷく。新しい役のため?

まぁ、それよりも、その茶色のニットなんか似合ってないように思うのだが?
首元がなんかちょっと・・・。これが普通なのかな。
ジャケットはいつものように襟立てるスタイルですてきだと思うけど。
posted by 哉 at 22:36| Comment(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする